千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉本店へ。

街の外壁塗装やさん千葉本店

〒292-0804

千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE 1F

TEL:0120-948-355

FAX:0438-38-3310

千葉県実績ナンバー1おかげさまで多くのお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8:30~20:00

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > ブログ > 千葉市花見川区で経年劣化したシート防水と雨漏りを起こしたこと...

千葉市花見川区で経年劣化したシート防水と雨漏りを起こしたことによる被害を点検


前回に引き続き千葉市花見川区にあるテラスハウスの防水点検です。今回は陸屋根(りくやね・ろくやね)と呼ばれるフラットな屋根ですので、隅々までしっかりと確認することが出来ます。

陸屋根の特徴とメンテナンス方法、雨漏りによる被害をまとめてご紹介していきたいと思います。

シート防水点検

シート防水点検
防水層の剥がれ

陸屋根は見ての通り傾斜(勾配)がほとんどない為、室内天井を高く確保することも、屋上も太陽光パネルの設置や屋上菜園等のスペースとして有効活用することが出来ます。しかし傾斜がほとんどない為、水捌けが悪く防水層が傷んでしまいます。定期点検と適切なメンテナンスを行う事が非常に重要です。

そして陸屋根に施工されているのはシート防水です。ゴムや塩ビで出来たシートを下地に貼り付けることで雨水の浸入を防ぐ工法ですが、耐候性・耐熱性・耐水性に優れている為、塗膜防水のように表面保護(トップコート)施工が必要ありません。伸縮性が高く下地に追従することが出来ますが、シートですので複雑な形状への施工は難しいです。

シートの破れ
防水面の剥がれ

築年数が経過することで、シート同士を貼り重ねている接着剤が劣化し剥がれ始めます。シート自体も薄いので鳥がついばんだりと、少しの衝撃で穴が開いてしまいます。シート防水自体が雨水を防ぐ防水層ですので、破れ・しわ・剥がれを起こすことでそのまま雨漏りを起こしてしまいます。

部分的な破れでしたら補修が可能ですが、全体的な経年劣化に適切なメンテナンスは既存シートを剥がし新たに防水施工を行う事です。シートと接着剤が劣化すると伸縮により変形を起こしてしまいます。その上に新たな防水層を形成しても、同様に変形してしまうため補修の効果が無くなってしまいます。下地を綺麗に整えた後はシート防水を施工しなければならないわけではありませんので、形状・面積・下地の劣化に合わせて適切な補修方法を選択していきましょう。

雨漏りを起こすことにより広がる被害

屋上防水の点検
外壁にクラック発生

陸屋根で雨漏りを起こしてしまったことで、破風板部分へ雨水が入り込んでいるようです。内部の鉄筋が雨水で濡れたことで錆が流出し、外壁にも大きなクラックが入っていました。

モルタルの落下

外壁のクラックは外壁素材の成分上の問題、表面塗膜の劣化も考えられますが、今回は内部の鉄筋が吸水し膨張したことで外壁に負荷がかかり、ヒビから外壁材が剥がれ落下してしまったと考えられます。鉄筋まで露出していますので、耐久性の確認と錆止め等の補修を行ってから外壁を復旧していきましょう。

雨漏りは気づかない内に被害を拡大してしまい、住宅の寿命を著しく低下させてしまいます。補修範囲の拡大が補修費用も増やしてしまうため、定期的な点検とメンテナンスは必ず行いましょう。雨漏りを起こしているかも…メンテナンス時期が近付いてきた、若しくは過ぎてしまった等、お住まいに関しての不安事がございましたらお気軽に街の外壁塗装やさん千葉中央店へご相談ください。お住まい全体の補修工事を承っておりますので些細な事でもお任せください。

街の外壁塗装やさん
千葉中央店

街の外壁塗装やさん千葉中央店

電話 0120-948-355
株式会社シェアテック

〒292-0804
千葉県木更津市文京5-11-16
ST×BASE

お問い合わせはこちら

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 千葉市花見川区のベランダ防水|防水層の特徴と雨漏り時の下地確認

千葉市花見川区の築30年住宅で、ベランダ防水からの雨漏り補修依頼を承りました。 ベランダを良く見ると、屋根や外壁の様に塗料が塗られていることがわかりますよね? では塗装工事で同時に補修できるのか?同時に補修することは可能ですが、塗装工事では… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 千葉市花見川区のベランダ防水|絶縁工法(通気緩衝工法)って何?

千葉市花見川区のベランダ防水工事です。 雨漏りによって腐食していたため、今回は下地の補修から行い、絶縁工法を用いてウレタン塗膜防水を行っていきます。 改修の際にこの工法を行うことが多いのですが、実際にどのような工事なのか、施工することのメリ… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 船橋市|バルコニー防水の劣化状況と他に注意する点は?

外壁塗装点検のご依頼を頂いたのは、船橋市の2階建てモルタル外壁のお住まいです。 今回はバルコニー防水の劣化状況の確認と、防水を行わないまま放置した際の雨漏りのリスク、防水以外のバルコニーの注意したい点をご紹介したいと思います。 バルコニーか… 続きを読む
木更津市,袖ヶ浦市,君津市,市原市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉本店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8:30~20:00
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉本店に