千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉本店へ。

街の外壁塗装やさん千葉本店

〒292-0804

千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE 1F

TEL:0120-948-355

FAX:0438-38-3310

千葉県実績ナンバー1おかげさまで多くのお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8:30~20:00

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > ブログ > 館山市船形にてベランダのウレタン防水(通気緩衝工法)を実施

館山市船形にてベランダのウレタン防水(通気緩衝工法)を実施


 今回は館山市船形にお住いのお客様よりベランダ防水の劣化についてご相談を頂き、調査を行ったところ既存のFRP防水が劣化し繊維が見えてきてしまっている状態でした。その他にもひび割れを起こしてしまっている部分も確認できました。お客様にご説明し防水工事を行うこととなりました。

ウレタン防水(通気緩衝工法)を実施

 今回はウレタン防水の通気緩衝工法をおこないます。工事を行うにあたり私達街の外壁塗装やさんでは新型コロナウイルス対策として現場スタッフ体調管理を徹底し感染拡大防止に努めております。
 まずは高圧洗浄で付着した汚れや古い塗膜を取り除きます。その後プライマーを塗布し、通気緩衝シートを敷いていきます。次に脱気筒を取り付けます。この脱気筒は防水層と下地の間に発生する水蒸気を廃棄する役割を担います。

脱気筒の取り付けウレタン防水の塗布

 その後ウレタン防水材を塗布します。防水層は2層作りますのでしっかりと乾燥させ、もう一度防水材を塗布します。防水層が出来ましたら最後にトップコートを塗布してウレタン防水工事が完了となります。

 ウレタン防水は最後に塗布したトップコートを数年に一度塗り替えを行うことで長持ちします。このようなメンテナンスはとても重要です。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 茂原市緑町にてベランダ下より雨漏りが発生、ベランダ防水工事をご提案

 今回は茂原市緑町にお住いのお客様よりご相談を頂きました。「ベランダ下から雨漏りが発生してしまっているので調査をお願いしたい」とのご相談を頂きました。ベランダの防水層も経年により劣化しますので定期的なメンテナンスを必要な部分になります。  … 続きを読む
new画像

ブログアイコン 柏市大津ケ丘にてベランダのウレタン防水(通気緩衝工法)が完工!

 お住まいのメンテナンス工事には、様々なものがあります。屋根・外壁塗装以外にも、ベランダやバルコニーの防水工事といったメンテナンスもありますよね。そういった部分も定期的な点検・メンテナンスが必要です。劣化症状が見られ始めましたら、お気軽にご… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 東金市田間にて昨年の台風以降から発生した雨漏りを調査、ベランダ防水の劣化を確認

 今回は東金市田間にお住いのお客様よりご相談を頂きました。ご相談の内容としましては「昨年の台風以降から雨漏りが発生しているので調査をお願いしたい。雨漏りの発生個所はベランダ下になります。」とのことでした。 まずはお客様のご自宅にお伺いし調査… 続きを読む
木更津市,袖ヶ浦市,君津市,市原市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉本店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8:30~20:00
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉本店に