千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉本店へ。

街の外壁塗装やさん千葉本店

〒292-0804

千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE 1F

TEL:0120-948-355

FAX:0438-38-3310

千葉県実績ナンバー1おかげさまで多くのお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8:30~20:00

メールでのお問い合わせ

館山市八幡にてダイヤスーパーセランフレックス2色を使用した外壁塗装でナチュラルな印象に仕上がりました


 館山市八幡にお住まいのお客様は、外壁の汚れと目地の劣化が気になり、外壁塗装を検討されたそうです。今回、ツートンカラーを使用した塗装で、イメージチェンジも図りたいとの事でした。淡いモカとブラウンの組み合わせによって、ナチュラルで温かみのある印象に仕上がりました。
 ツートンカラーで塗装を行う際には、色の組み合わせや塗り分け方が重要になります。それらのことでお困りの際には、私たち街の外壁塗装やさんが実施しているカラーシミュレーションをご活用ください。

ビフォーアフター

before
外壁塗装前
arow
arow
after
外壁塗装によってツートンカラーの邸宅になりました

工事基本情報

施工内容
外壁塗装 
使用材料
ダイヤスーパーセランフレックス(No.34・No.39)、パーフェクトトップ(色番号:J09-20B)、ケンエースG2、オートンイクシード
築年数
17年
保証年数
外壁:15年 付帯部:3年

点検の様子

外壁塗装前
チョーキング現象は若干確認できました

 お問い合わせを頂き、現地調査へお伺いしました。私たち街の外壁塗装やさんでは現在、新型コロナウィルス対策として、マスクを着用し、お客様のもとへお伺いしております。
 築17年になるお客様邸には、お洒落な窯業系サイディング外壁が使用されていました。まずは外壁に触れて、チョーキング現象の発生を確認します。チョークのような粉が付着した場合には、チョーキング現象が発生しており、塗料の寿命を示します。お客様邸の外壁では若干の症状は見られたものの、手袋が汚れるほどではありませんでした。

目地周辺が汚れている様子
目地周辺の汚れが目立ちます

 外壁同士のつなぎ目である目地には、雨漏り防止やクッションの役割を担うシーリング材が充填されています。お客様邸の目地を見てみますと、汚れが目立っておりました。
 一般的なシーリング材の寿命は7~8年程度と言われていますので、既に寿命を迎えてしまっている状態です。シーリング材の劣化が進行すれば、雨漏りや外壁のクラック(ひび割れ)リスクが高まりますので、早めに打ち替えましょう。今回は、お客様のご要望により、シーリング打ち替え工事外壁塗装を実施することになりました。

外壁塗装の準備

足場仮設
高圧洗浄

 まずは足場仮設とメッシュシートの取り付けを行います。この作業によって、近隣へ塗料が飛び散るのを防ぎ、施工スタッフの安全を確保することができます。住宅一軒を囲いますので、作業は半日ほど掛かります。
 その後、高圧洗浄で外壁に付着した汚れや旧塗膜を洗い流します。付帯部(雨樋・破風等)と軒天の塗装も行いますので、合わせて洗浄していきます。洗浄後は乾燥させる為、後日改めての作業となりますのでご了承ください。

シーリング打ち替え

オートンイクシード
シーリング打ち替え完了

 外壁塗装を行う前に、目地のシーリング打ち替えを行います。お客様は、「耐久性のあるものを使用したい」とおっしゃっておりましたので、オートンイクシードを使用しました。オートンイクシードは、特殊高耐久ポリマー(LSポリマー)を配合することにより、これまでにない耐久性、耐候性を実現したシーリング材です。15年超えの耐久性が期待できます。
 既存のシーリング材を撤去し、オートンイクシードで打ち替えました。雨漏りしやすいサッシ廻りには増し打ちを行っております。

養生・下塗り

養生
シーラーで下塗り
 塗料が付着してはまずいドアや窓にはビニールを被せ、養生します。養生を終えましたら、いよいよ塗装です。まずは下塗り材のワイドシーラーホワイトで塗装していきます。様々な既存塗料との密着性に優れた接着用塗料です。

中塗り・上塗り

NO.34
塗装の様子
 下塗り乾燥後、中塗りと上塗りを行っていきます。今回はお客様のご要望により、ダイヤスーパーセランフレックスのNo.34とNo.39の2色を使用しました。ダイヤスーパーセランフレックスは、超耐候・超低汚染型変性無機塗料です。フッ素塗料をしのぐ耐候性と低汚染性によって、汚れの付着しにくい外壁を長期的に維持します。
 塗り分けている写真を見ると、3色使用されていますよね。お客様邸は元々、幕板(1階と2階を区切る板)が無く、それを表現する為に、濃いブラウンで塗装しました。こちらの塗装には、ラジカル制御塗料のパーフェクトトップ(色番号:J09-20B)を使用しております。

付帯部塗装

雨樋塗装
樋の塗装
 雨樋などの付帯部は、濃いブラウンで塗装しました。幕板部分と同様、パーフェクトトップ(色番号:J09-20B)を使用しました。雨樋を塗装する際には、表面を紙やすりで磨き、凸凹にしてから塗装します。そうすることで、塗料の密着性を高めることができます。

外壁塗装を終えて

外壁塗装が竣工
 外壁塗装を終えたお客様邸は、ナチュラルで温かみのある印象に仕上がりました。塗装で表現した幕板によって、1階と2階の境界線がハッキリしましたので、メリハリもつきました!
 外壁塗装によってイメージチェンジを図りたいとお考えの方は是非、街の外壁塗装やさんへご相談下さい。ツートンカラーでの塗装も数多く行っております。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 千葉市緑区にて外壁のシーリング材の劣化、塗膜も剥がれていますので外壁塗装工事をご提案

 千葉市緑区にて行った外壁調査の様子をご紹介致します。「外壁の継目がひび割れているので点検してほしい。」と、お問い合わせをいただきました。私たち街の屋根やさんでは引き続き新型コロナウィルス対策を行っており、必ずマスク着用でお伺いさせていただ… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 夷隅郡大多喜町船子にて外壁調査、経年劣化でクラックが多数発生したモルタル外壁にエラストコートによる塗装工事をご提案

 本日は夷隅郡大多喜町船子のお客様より承りました、外壁メンテナンスの調査の模様をお届けいたします。今回のお客様は今年で築18年目になるお住まいですが、これまで外壁の塗装メンテナンスは一度も行っていないと伺いました。築15年を過ぎたあたりから… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 印旛郡酒々井町酒々井にて外壁塗装を検討中のお客様よりご相談、パーフェクトトップを使用した外壁塗装をご提案

 今回は印旛郡酒々井町酒々井にお住いのお客様よりご相談を頂きました。「外壁の汚れが目立つようになってきたので外壁塗装を検討している。使用する塗料についても色々とお聞きしたい」とのことでしたのでまずは現地調査にお伺いし状況の確認を行います。 … 続きを読む
木更津市,袖ヶ浦市,君津市,市原市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉本店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8:30~20:00
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉本店に