千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉本店へ。

街の外壁塗装やさん千葉本店

〒292-0804

千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE 1F

TEL:0120-948-355

FAX:0438-38-3310

千葉県実績ナンバー1おかげさまで多くのお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8:30~20:00

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > ブログ > 野田市七光台で築20年になる住宅の外壁塗装メンテナンスで目地...

野田市七光台で築20年になる住宅の外壁塗装メンテナンスで目地に破断を発見、シーリング打ち替えを実施


築20年になる建物の外壁シーリングに大きな破断を発見

外壁塗装メンテナンスを行った住宅
破断した目地

野田市七光台にお住まいのお客様より、「そろそろ外壁メンテナンスの時期なので、点検と塗装をお願いしたい」とご相談いただきました。築20年が経過している住宅の目地には、大きな破断が見られます。放置してしまうと、隙間から雨水が浸水し、雨漏りを引き起こす可能性があります。シーリング打ち替えを行う必要があります。

正しい下地処理を行うことで、シーリングは長持ちします

目地補修工事1
目地補修工事2

既存のシーリング材をカッターなどで撤去した後、養生を行い、プライマーを塗っていきます。プライマーは下地に使用されるもので、下地材と打ち込むシーリング材の密着性を高める役割を持っています。プライマーを塗る工程をいい加減にしてしまうと、せっかく新しいシーリングになっても防水機能を果たせなくなってしまいます。また、使用するシーリングに合ったプライマーを使用しなければ十分に効果を発揮できません。今回、高性能ウレタン系プライマーOP-2019を使用しました。ウレタン系のシーリング材は、耐久性が高い特徴があります。下地を塗った後は、シーリング材を打ち込んでいきます。

目地補修後

シーリング打ち替えが終わり、破断していた目地部分も綺麗になりました。しかし、外壁のシーリングは紫外線や雨風で劣化してしまうので、定期的に点検をすることが大切です。

街の外壁塗装やさん東東京

電話 0120-948-355
株式会社シェアテック

〒132-0023
東京都江戸川区西一之江
2-10-17

お問い合わせはこちら

同じ工事を行った施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 茂原市早野にて外壁の劣化についてのご相談、外壁塗装工事をご提案しました

 今回は茂原市早野にて外壁塗装の調査を行いました。お問い合わせの内容としては「築20年ほど経ち、外壁の色が落ちてきているようなので調査をお願いしたい」とのことでした。  外壁塗装は約10年ごとに塗り替えを行うことをお勧めしております。劣化す… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 船橋市前原西でオートンイクシードを使用したシーリング打ち替え工事

  船橋市前原西で3階建てのシーリング打ち替え工事と外壁塗装を実施しました。点検時の様子も以前のブログで掲載しておりますので、まずはそちらからお読みいただけますと幸いです。本日は、シーリング打ち替え工事の様子をご紹介します。  隣との境界が… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 君津市宮下にて屋根・外壁塗装の調査を実施、外壁にはチョーキングが発生してました

 今回は君津市宮下にお住いのお客様よりご相談を頂きました。ご相談の内容としましては「そろそろ外壁と屋根のメンテナンスを考えているので点検をお願いしたい。また、外壁を触ったときに手が白くなる。これについてもお聞きしたい。」とのことでした。  … 続きを読む
木更津市,袖ヶ浦市,君津市,市原市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉本店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8:30~20:00
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉本店に