千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉本店へ。

街の外壁塗装やさん千葉本店

街の外壁塗装やさん千葉本店

〒299-0261

千葉県袖ケ浦市福王台2-21-11 セントラルビル1F

TEL:0120-948-355

FAX:0438-60-7774

千葉県実績ナンバー1おかげさまで多くのお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > 施工事例 > カラーシミュレーションでイメージチェンジ 外壁塗装・屋根塗装|八街市 郡司様

カラーシミュレーションでイメージチェンジ 外壁塗装・屋根塗装|八街市 郡司様


棟板金の交換、屋根・外壁塗装ののお問い合わせをいただきました。現地にお伺いすると、お話通り、2階の屋根の棟板金が飛散しておりました。
今回の破損は自然災害が原因でしたので、火災保険の適用範囲内です。回は棟板金の交換工事と合わせ、屋根塗装・外壁塗装のご提案を致しました。

ビフォーアフター

before
arow
arow
after

工事基本情報

施工内容
外壁塗装 屋根塗装 
使用材料
ガルバリウム鋼板,ルーフマイルドSi,水系ファインコートシリコン

texts

棟板金の交換、屋根・外壁塗装のご依頼を頂きました!
カラーシミュレーションを使い、今回は大きくイメージチェンジいたしました!

texts

【お問い合わせのきっかけ】
 ホームページより、当初は棟板金の飛散の補修工事のお見積のご依頼を頂いておりました。
現地にお伺いすると、お話通り、2階の屋根の棟板金が飛散しておりました。
今回の破損は自然災害が原因でしたので、火災保険の適用範囲内です。
 また、屋根だけではなく、お住まい全体を点検させて頂いたところ、屋根材の割れ(破損)や、外壁の塗装の劣化(チョーキング、塗料の剥離)も見られた為、今回は棟板金の交換工事と合わせ、屋根塗装・外壁塗装のご提案を致しました。

【点検時の様子】
 まずは被害箇所から点検を行い、お住まい全体、隅々まで点検を行っていきます。

columns

03tenken011
03tenken021

texts

棟板金が剥がれてしまっています。
また、棟板金内部の貫板は、雨水が侵入した後があり、湿っています。
付近の屋根材には割れも見られ、棟板金だけでなく、屋根材の補修も必要な事が分かります。

columns

03tenken031
03tenken041

texts

屋根に抜け落ちた釘が落ちていました。
釘が抜けてしまうという事は、内部の貫板が劣化しているという事です。
仮補修として、他の板金が飛ばないよう、ビスで固定します。

columns

03tenken052
03tenken062

texts

続いて外壁の点検を行います。
外壁はチョーキングと言って、塗料が落ちて来ている状態でした。
手で外壁を触ると粉の様なものが着きます。
また、塗料の剥離が始まっている箇所もあり、外壁塗装の時期に来ているというサインです。

columns

03tenken07
03tenken08

texts

 また、コーキング部分も劣化があり、その他お住まいの随所に汚れや塗料の剥がれなどが見つかりました。
 今回の工事には足場を使用するため、合わせて外壁塗装と屋根塗装のご提案をし、ご依頼頂きました!
 
【カラーシミュレーション】
 外壁塗装をご検討の際、色選びはとても重要です。
 千葉外壁塗装工房では色選びの際、お客様が明確にイメージを描ける様にカラーシミュレーションを使用してご提案をしております!

columns

03sim01
03sim02

texts

ベランダと外壁をツートンで分けたパターンのシミュレーションです。
あえてベランダを別色でわけ、メリハリをきかせた配色です。
ツートンの色は同系色を使い、全体をまとめました。

columns

03sim03
03sim04

texts

 こちらは一色で塗装した場合のシミュレーションです。
 明度を落とした色を使い、同色を広く使いつつも全体が間延びしない様に色を選びました。
 今回は右側写真の色で外壁塗装のご依頼を頂きました!
 
【足場架設・メッシュシート】
 まずは作業前に足場の架設と、メッシュシートの設置を行います。

columns

03asiba01
03asiba02

texts

 お住まいの形状に合わせて足場を設置していきます。
 どの位置に足場を設置するのか、入念に打ち合わせをしてから足場を架設していきます。
 植栽など、お客様のものに傷を付けないよう、細心の注意を払います。
 
【棟板金交換】
 外れてしまたた部分以外も含め、棟板金を交換していきます。

columns

03bankin01
03bankin02

texts

 既存の棟板金を撤去し、新しい棟板金を設置していきます。
 今回使用したのはガルバリウム鋼板の棟板金です。
 
【高圧洗浄】
 続いて塗装工事の工程に入る前に高圧洗浄でお住まいの汚れを落として行きます。

columns

03senjo01
03senjo02

texts

屋根はコケなどが目立ちましたので、洗浄で入念に落としていきます。

columns

03senjo03
03senjo04

texts

 外壁は汚れなどがありましたので、それらをしっかりと落とします。
 高圧洗浄には、汚れやコケを落とすだけでなく、既存の塗料も落とす効果があります。
 
【屋根塗装】
 屋根塗装は「ルーフマイルドSi」を使用しました。

columns

03yane01
03yane02

texts

まずは下塗りを行います。
下塗り後は、タスペーサーを挿入し、縁切りを行っていきます。
屋根の塗装後に縁切りをしないと、雨水の逃げ道を塗装で塞いでしまい、雨漏りする危険性があります。

columns

03yane03
03yane04

texts

続いて中塗りを行います。
今回はご依頼頂いた色は上塗りの段階で塗装していきます。

columns

03yane05
03yane06

texts

 仕上げの上塗りの様子です。
 中塗りと色が違うため、一目でどこまで上塗りを行ったか分かります。
 屋根に艶が出て、見違えるようです!
 
【外壁塗装】
 外壁塗装は「水系ナノシリコン」で行いました。元の色から大きくイメージチェンジしました!

columns

03gaiheki01
03gaiheki02

texts

まずは下塗りを行い、次に中塗りを行います。こちらは中塗りの様子です。

columns

03gaiheki03
03gaiheki04

texts

 今回外壁塗装も中塗りと上塗りの色を分けています。
 上塗りで、ご依頼頂いた色で塗装を行っていきます。
【ベランダ塗装】
 今回はベランダ部分の塗装も合わせて行いました。

columns

03beranda01
03beranda02

texts

屋根・外壁塗装同様に、下塗り→中塗り→上塗りの順番で塗装を行います。
こちらは下塗りと中塗りの塗装の様子です。

columns

03beranda03
03beranda04

texts

 仕上げに上塗りを行って行きます。  上塗りを行うと、ベランダ部分も見違えるようです!  ベランダ部分から雨漏りしてしまう場合もあるので、定期的にメンテナンスを行っていく事が重要です。 【細部塗装】  その他、お住まいの隅々まで塗装工事を行いました!

columns

03saibu01
03saibu02
03saibu03
03saibu04

texts

 劣化していた部分(塗料の剥離・素地の劣化)全体を塗装でメンテナンスさせて頂きました!
 
【工事完工後】

simple

03kanko
◎今回の塗装のポイント
 今回は元の色から大きくイメージチェンジをしました。
外壁だけでなく、隅々まで塗装させて頂いたので、お住まいが見違えるようです!
また、今回の棟板金交換工事は、火災保険を使用して工事を行ったため、お得に工事を行う事ができました!

simple

voice261
数ある業者様の中から私たちを選んで頂いた決め手はなんでしょうか?
webで検索しました。
広告宣伝費をかけずにクチコミでされているところに共感しました。

仕上がりはいかがでしたか?
大変気に入っています。

担当営業に一言お願いします。
とても丁寧に対応して頂いて感謝しています。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 塗料は種類ごとに耐用年数が異なります|袖ヶ浦市

袖ヶ浦市の外壁塗装を行ったばかりのお客様邸にてクラックを発見しました。外壁塗装の耐用年数は10年~20年、短いものによっては3年~4年と塗料によって異なり、備えている機能も様々です。塗料の種類でも違ってきます。 各メーカーの塗料一つ一つの耐… 続きを読む
new画像

ブログアイコン モルタル外壁が剥がれる原因と必要な補修工事|君津市

君津市のお客様邸にて、モルタル造の外壁を調査していたところ、モルタルが剥がれて下地が見えているのを発見しました。モルタルはセメント、砂、水を練り混ぜて作ります。モルタル自体は防水性が低い為、塗料をモルタルの表面に塗装し、防水性を保持していま… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 横張りのサイディング材が反る原因|木更津市

木更津市のお客様邸にて外壁のサイディング材に反りを発見しました。こちらのお客様邸ではサイディング材を横張りで施工しています。一般的に、横張りの留め方は釘打ちと金具で留める工法があります。外壁は四季の寒暖の差で伸び縮みするので、釘打ち工法の場… 続きを読む
木更津市,袖ヶ浦市,君津市,市原市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉本店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~20時まで受付中
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉本店に