千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉本店へ。

街の外壁塗装やさん千葉本店

〒292-0804

千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE 1F

TEL:0120-948-355

FAX:0438-38-3310

千葉県実績ナンバー1おかげさまで多くのお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8:30~20:00

メールでのお問い合わせ
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

いすみ市にてエコ塗料と遮熱塗料を使用した屋根・外壁塗装


 「いすみ市にある実家の屋根、外壁塗装をお願いしたい」とご相談を頂きました。築年数が経過してきたことで、外壁の汚れや塗料の剥がれが気になり、お問合せを下さったようです。屋根は遮熱塗料のサーモアイSiで塗装し、外壁の塗り替えには高機能エコ塗料のナノコンポジットWを使用しました。現在、様々な機能をもつ塗料がありますので、世帯のライフプランに合わせた塗料を選びましょう。私たち街の外壁塗装やさんでは、お客様のご希望に沿った屋根・外壁塗料をご提案しております。

ビフォーアフター

before
屋根・外壁塗装前
arow
arow
after
屋根・外壁塗装後

工事基本情報

施工内容
外壁塗装 屋根塗装 
使用材料
ナノコンポジットW、サーモアイSi
保証年数
10年

点検の様子

外壁の汚れ
シーリング目地の劣化

 お問い合わせを頂き、ツートンカラーが素敵な2階建ての邸宅へお伺いしました。お客様が気にされていましたように、窯業系サイディング外壁の汚れは、かなり目立つ様子です。お住まいは、日頃から紫外線や雨水によるダメージを受けています。汚れが気になり始めましたら、外壁塗装を行いましょう。
 外壁のつなぎ目であるシーリング材にも、経年劣化が見られました。シーリング材の真ん中に、亀裂が生じています(破断)。シーリング自体の寿命を示していますので、シーリング打ち替え工事を行いましょう。シーリング工事も、足場を必要とする工事です。外壁塗装とまとめて行うことで、足場代を節約することができます。

幕板剥がれ
幕板の剥がれ
 幕板の様子です。幕板とは、1階と2階の外壁を区切る帯状の板を指します。幕板を見ると、所々に剥がれが見られました。軽度の剥がれならば、ケレン(ヤスリで表面を磨く作業)やパテで下地調整を行ってから塗装することで対応できます。しかし、今回は所々に見られましたので、既存の素材を剥がしてから塗装して対応します。
スレート屋根の調査
スレートには藻が発生していました
 続いてスレート屋根の調査を行います。スレートの表面には、薄っすらと藻が発生し始めていました。藻や苔は、ジメジメした湿気の多い部分に繁殖するイメージですが、塗膜の撥水機能が低下したスレートにも繁殖します。そのままにしてしまうと、建材の劣化を促進させてしまいますので、綺麗に洗浄して塗替えましょう。

高圧洗浄

屋根の高圧洗浄
外壁の高圧洗浄
 足場とメッシュシートを取り付け、屋根・外壁の洗浄を行っていきます。高圧洗浄機を使用して、古い塗膜や表面に付着した汚れを削り落とし、塗料の密着性を高めます。洗浄後は、きちんと乾燥させなければ塗料が密着しませんので、数日設けてから後の作業に移ります。

屋根塗装

タスペーサー
サーモアイシーラーで下塗り
 充分に乾燥させたスレート屋根の塗装を行っていきます。まずは、タスペーサーの設置です。スレート同士の重なり部分には、屋根の内部に浸入した雨水が外へ排出される為の隙間を設ける必要があります。そこで、タスペーサーと呼ばれる縁切り部材を設置し、その隙間を確保します。タスペーサーの設置が終わりましたら、サーモアイシーラーで下塗りを行います。
サーモアイSiで中塗り
サーモアイSiで上塗り
 続いて、中塗り・上塗りの順に塗り重ねていきます。中塗りと上塗りには、サーモアイSiを使用しました。サーモアイシリーズは、大手塗料メーカーの日本ペイントが販売している屋根用遮熱塗料です。紫外線を効率よく反射し、屋根への蓄熱を防ぎます。屋根の表面に熱が溜まりませんので、室内の温度も上昇することなく、快適に生活することができます。夏の暑さ対策として使用してみると良いかもしれませんね!

既存幕板・ラミネート撤去

幕板撤去
剥がれた幕板を撤去
 既存幕板のラミネートを撤去しました。撤去後は、とてもすっきりとした印象です。後ほど塗装を施して、綺麗に仕上げていきます。

シーリング工事

既存のシーリング材撤去
プライマー塗布
 目地のシーリング工事を行っていきます。既存のシーリング材を撤去し、はみ出し防止用のマスキングテープを貼ります。マスキングテープを貼りましたら、プライマーと呼ばれる下塗り剤をムラにならないよう、丁寧に塗っていきます。この下塗り剤が不十分になってしまえば、シーリング材が剥離してしまいますので要注意です。
シーリング材充填
シーリング材を平らに均す

 シーリング材を充填し、ヘラで平らに均していきます。ある程度、乾燥してきましたら、マスキングテープを剥がし、シーリング打ち替え完了です。
 雨漏りが発生しやすいサッシ廻りは、打ち替えではなく増し打ちを行いました。既存のシーリング材を撤去する必要がありませんので、雨漏りのリスクを高めることなく、メンテナンスが行えます。

外壁塗装

下塗り
ナノコンポジットWで中塗り・上塗り
 次は外壁塗装です。外壁も屋根と同様、下塗り・中塗り・上塗りの順に塗装していきます。外壁塗装には、高機能エコ塗料のナノコンポジットWを使用しました。塗料が本来がもつ「家を守る」機能を高めつつ、地球環境への負荷を減らした塗料です。汚れにくく燃えにくい塗膜を形成することができます。また、シックハウスの原因となる化学物質の放散が最も少ないF☆☆☆☆(フォースター)を取得していますので、安全・安心な住環境をつくります。

幕板・付帯部塗装

幕板塗装
竪樋塗装
 幕板と付帯部も塗装していきます。それらの部分は外壁の色に合わせて、こげ茶で塗装しました。こげ茶は黒に比べてやさしくナチュラルな印象なので、非常にお勧めです。付帯部の塗装で使用される方も多くいらっしゃいます。

工事を終えて

外壁塗装が竣工

 外壁塗装後は、お客様の気にされていた外壁汚れと幕板の剥がれが解消され、ナチュラルで素敵な印象に仕上がりました。美観を維持する為にも、定期的に点検・メンテナンスを行っていきましょう。
私たち街の外壁塗装やさんでは、お住まいの点検やお見積り、工事のご相談を無料で行っております。現在は、新型コロナウィルス対策として、スタッフはマスクを着用しお客様のお住まいのお伺いしております。お住まいのメンテナンスをお考えの際には、お気軽にご相談ください。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 夷隅郡御宿町新町にて外壁塗装工事の調査、塗膜が劣化しクラックが多数発生したモルタル外壁にエラストコートによる塗装工事をおすすめ

 本日は夷隅郡御宿町新町のお客様より承りました、外壁のメンテナンス調査の様子をお届けいたします。今年で築21年目になるというお客様は、外壁の傷みが目立つようになり外壁のメンテナンスを考えているとの事でご相談いただきました。早速調査にお伺いし… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 習志野市実籾にて塗膜が剥がれて防水性が低下したサイディング外壁調査、外壁塗装工事をご提案

 習志野市実籾にて行ったサイディング外壁の調査の様子をご紹介致します。「外壁を触ったら塗料の粉のようなものが手に付いた。塗装をした方が良いのか点検してほしい。」と、お問い合わせをいただき調査にお伺い致しました。私たち街の外壁塗装やさんでは新… 続きを読む
new画像

ブログアイコン いすみ市大原にて外壁塗装の調査、チョーキング現象が出ているモルタル外壁にエラストコートによる外壁塗装工事をご提案

 今回はいすみ市大原にご在住のお客様より「外壁の塗装工事をお願いしたい」とご連絡をいただきました。築23年目を迎えるというお客様のお住まいは、今まで特に具体的に雨漏りなどの不具合が発生したという事はなく、大きなメンテナンスは行ってこなかった… 続きを読む
木更津市,袖ヶ浦市,君津市,市原市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉本店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8:30~20:00
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉本店に