千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉本店へ。

街の外壁塗装やさん千葉本店

〒292-0804

千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE 1F

TEL:0120-948-355

FAX:0438-38-3310

千葉県実績ナンバー1おかげさまで多くのお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8:30~20:00

メールでのお問い合わせ
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

銚子市清川町にて、波型スレート屋根をファインパーフェクトベスト・ジェノバブラウンで塗装


 銚子市清川町にお住まいのお客様より、屋根の点検のご依頼をいただきました。お客様のお住まいは築35年が経過しており、屋根には現在販売されていない波型スレートが使用されておりました。点検後、メンテナンス方法として新しい屋根材に変える工事もご提案させていただきましたが、お客様のご要望に合わせて塗装工事を行うこととなりました。築年数が経過したお住まいですので、屋根や外壁を紫外線からしっかり保護できるような耐候性の高い塗料での塗装を行いました。

ビフォーアフター

before
before
arow
arow
after
after

工事基本情報

施工内容
外壁塗装 屋根塗装 
使用材料
【屋根】日本ペイント ファインパーフェクトベスト 【外壁】日本ペイント ファインパーフェクトトップ
築年数
35年
保証年数
詳しくはお尋ねください

点検の様子

波型スレート
 お客様のお住まいの屋根は、波型スレートでした。波型スレートは廃盤となっており、現在は販売されていません。スレートという名前ですが、現在のスレートとは違い、瓦のように波状な見た目が特徴です。
苔
面戸の剥がれ
 波型スレートは苔の発生と色あせで屋根が変色していました。塗料が劣化して屋根材を保護しきれず、屋根材が紫外線や雨などでダメージを受けている状態です。また、波型スレート屋根は、棟とスレートの間の隙間を埋める面戸がありますが、劣化して剥がれてしまっていました。このままでは暴風雨で雨が侵入してしまう恐れがあります。
モルタルの苔
クラック
 続いてモルタル外壁の点検調査を行いました。モルタルにも屋根同様、苔が発生しておりました。塗料が劣化することにより、撥水効果がなくなるために苔が発生してしまいます。苔が根を外壁材の奥深くまで張ってしまうと、雨水の通り道となって外壁や下地の劣化に繋がります。ブラシやスポンジを使用すれば落ちますが、防水機能が低下しているため再び苔が発生してしまいます。また、モルタルの弱点でもあるクラックも数カ所で発生しておりました。危険度の低い小さなクラックでしたので、コーキング材や塗装で補修することができます。

 以上の点検内容をご報告し、お客様のご希望で屋根と外壁の塗装工事を行うこととなりました。

塗装工事の様子

ファイン浸透シーラー透明
下塗り
 高圧洗浄で汚れや苔を落とした後、屋根材と塗料の接着剤の役割を果たす下塗り材を塗ります。今回は密着性が高く、波型スレートにも使用可能な日本ペイントのファイン浸透シーラーを使用しました。ファイン浸透シーラーは、下地に密着することで上から塗る塗料の持ちをよくしてくれます。
ファインパーフェクトベスト
中塗り
 塗料には下塗り材と同じ日本ペイントのファインパーフェクトベストを使用します。長年使用されている波型スレートですので紫外線によるダメージを少なくするために、紫外線から塗膜の劣化を防ぐ特徴を持つファインパーフェクトベストをご提案させていただきました。下塗り材を塗った屋根に重ねて塗っていきます。
上塗り
塗装完了
 塗料が乾いたら、もう一度ファインパーフェクトベストを重ね塗りしていきます。重ね塗りすることで、耐久性が向上します。上塗りという重ね塗りの工程で仕上がりが決まるので色むらがないように細部まで確認しながら丁寧に塗っていきます。カラーはジェノバブラウンです。赤みのあるブラウンでとても素敵な仕上がりです。
漆喰
漆喰
 ファインパーフェクトベストが完全に乾いたら、剥がれかかっていた面戸の補修を行います。劣化している面戸を撤去し、石灰を主成分とした粘土のような漆喰を詰めていきます。棟と波型スレート隙間に詰めていく、細かな作業です。漆喰での補修が終わったら、屋根の工事は全て完了です。

パーフェクトトップ(ND-503)でモルタルの塗装

パーフェクトフィラー
パーフェクトトップ
 続いてモルタルの塗装の様子をご紹介いたします。モルタルには、下塗り材に日本ペイントのパーフェクトフィラー、塗料にパーフェクトトップを使用します。パーフェクトフィラーはひび割れの発生が多いモルタルやコンクリート向けの下塗り材で、下地の補正や上から塗る塗料の密着力を高めます。外壁塗料のパーフェクトトップは屋根に使用したファインパーフェクトベスト同様、紫外線による塗料の劣化を防ぎ、苔の発生や色あせを抑える塗料です。お客様のお住まいは築年数が経過しているため、耐候性の高い塗料をご提案させていただきました。
クラック補修
下塗り
 まずはコーキング材でクラックの補修を行なっていきます。塗装前に補修をすることで、塗料がクラックに入ってしまうのを防ぐことや綺麗に仕上げることができます。補修が終わり、コーキング材が乾いたら、パーフェクトフィラーで下塗りをします。
中塗り
外壁塗装完了
 下塗り後、パーフェクトトップを中塗り、上塗りと重ね塗りしてモルタルの塗装は完了です。カラーはND-503を使用しました。塗装前と同じホワイト系の色ですが、クリームのような色で暖かみを感じます。

屋根・外壁塗装工事が完了いたしました

塗装後の屋根
塗装後の外壁
 塗装工事が完了いたしました。築年数35年が経過するお住まいですが、新築のような輝きを取り戻しました。ブラウンの屋根とクリームの外壁で落ち着いた印象に仕上がりました。お住まいは塗装をすることで一気にイメージチェンジすることができます。外観が綺麗だと、気持ちも明るくなります。街の外壁塗装やさんでは、お客様のご期待に添えるようなご提案をさせていただきますので、塗装をご検討された際にはぜひご連絡ください。現在は新型コロナウイルス対策を行なって、感染拡大防止に努めています。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 夷隅郡御宿町新町にて外壁塗装工事の調査、塗膜が劣化しクラックが多数発生したモルタル外壁にエラストコートによる塗装工事をおすすめ

 本日は夷隅郡御宿町新町のお客様より承りました、外壁のメンテナンス調査の様子をお届けいたします。今年で築21年目になるというお客様は、外壁の傷みが目立つようになり外壁のメンテナンスを考えているとの事でご相談いただきました。早速調査にお伺いし… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 習志野市実籾にて塗膜が剥がれて防水性が低下したサイディング外壁調査、外壁塗装工事をご提案

 習志野市実籾にて行ったサイディング外壁の調査の様子をご紹介致します。「外壁を触ったら塗料の粉のようなものが手に付いた。塗装をした方が良いのか点検してほしい。」と、お問い合わせをいただき調査にお伺い致しました。私たち街の外壁塗装やさんでは新… 続きを読む
new画像

ブログアイコン いすみ市大原にて外壁塗装の調査、チョーキング現象が出ているモルタル外壁にエラストコートによる外壁塗装工事をご提案

 今回はいすみ市大原にご在住のお客様より「外壁の塗装工事をお願いしたい」とご連絡をいただきました。築23年目を迎えるというお客様のお住まいは、今まで特に具体的に雨漏りなどの不具合が発生したという事はなく、大きなメンテナンスは行ってこなかった… 続きを読む
木更津市,袖ヶ浦市,君津市,市原市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉本店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8:30~20:00
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉本店に