千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉本店へ。

街の外壁塗装やさん千葉本店

〒292-0804

千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE 1F

TEL:0120-948-355

FAX:0438-38-3310

千葉県実績ナンバー1おかげさまで多くのお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8:30~20:00

メールでのお問い合わせ

市原市青葉台にて経年劣化によるベランダ防水の浮きについてのご相談、ウレタン防水工事でメンテナンスを実施


 市原市青葉台にお住いのお客様よりベランダの劣化についてご相談を頂きました。ご相談の内容としましては「ベランダの防水層が浮いてしまっている部分があるので雨漏りが発生する前にメンテナンスを行いたい」とのことでしたのでまずは現地調査にお伺いし状況を確認します。
 調査にお伺いするとベランダにある室外機から排水された水が溜まってしまっている状態でした。それが原因となりベランダにある室外機前の防水層が浮いてしまっている状態でした。その他の部分に亀裂やひび割れなどの目立つ症状はありませんでしたが、浮いてしまっている部分から水が侵入し下地を腐食させてしまう場合が多いので早めのメンテナンスおすすめし、ウレタン防水によるメンテナンスをご提案させていただき工事を行うこととなりました。

ビフォーアフター

before
工事前
arow
arow
after
工事後

工事基本情報

施工内容
防水工事 
築年数
約20年
ハウスメーカー
ハウスメーカー不明 
施工期間
4日間
保証年数
お付けしておりません

ベランダ防水の浮きについてご相談

 市原市青葉台にお住いのお客様よりご相談を頂きました。ご相談の内容としましては「築20年程になる自宅ベランダの防水層が部分的に浮いてしまっている部分がある。雨漏りなどが発生する前にメンテナンスを行いたい」とのご相談を頂きましたのでまずは現地にお伺いし状況を調査します。
 現地調査や打ち合わせなどでお客様のご自宅へお伺いする際、私たち街の屋根やさんでは新型コロナウイルス対策としてマスクの着用を必須とし、毎朝の検温などを実施し体調管理に気を付け感染拡大防止に努めております。

ベランダ防水
ベランダの状態

 それでは調査を行っていきます。まず、ベランダ全体を見させていただいたところ大きなひび割れなどはありませんでしたが、築20年程経過しておりますので汚れが目立ってしまっておりました。
 その後お客様が仰っていた防水層の浮いてしまっている部分を見ていきます。写真ではわかりませんが、防水層は部分的に浮いてしまっておりました。

ベランダ防水調査
経年劣化によるベランダの傷み

 ベランダの防水層が浮いてしまった原因を考えなくてはなりません。もちろん築20年程経過しておりますので経年劣化により防水層に劣化症状が発生してしまうのは仕方ないのですが、ほかの部分は比較的にきれいな状態でしたので同じことが発生しないように原因を考えます。
 原因の一つとして考えられるのは防水層の浮きが発生していた部分はエアコンの室外機がそばにあり、室外機から排水される水が溜まってしまっておりましたのでそれが原因となり劣化を早めてしまったのでしょう。

ドレン廻り
ドレン

 上の写真のようにベランダには排水溝があります。このような部分も経年劣化によるひび割れなどが発生しやすい部分ですので定期的に見ることをお勧めします。ベランダは屋根などとは違い、洗濯物を干すなど頻繁に出入りする部分だと思われますのでひび割れなどの症状がないかセルフチェックすることで早めの対処をすることができます。

 調査が終了しましたのでお客様に状況をご説明し、ウレタンを使用したベランダ防水工事によるメンテナンスをご提案させていただき工事を行うこととなりました。

 

密着工法によるウレタン防水工事を実施

 それではベランダのメンテナンスとしてベランダ防水工事を行っていきます。まずは、下地となる既存の防水層を高圧洗浄機を使用して汚れを落としていきます。高圧洗浄を行った後は外壁塗装などと同じように下地を乾燥させるために1日空けてから工事を行っていきます。
 ベランダの防水工事を行う際はベランダの上に室外機やアンテナなどがある場合は工事が終わるまで施工の邪魔にならないように移動させていただきます。その後はエポキシ系の樹脂モルタルを使用して下地を調整していきます。

高圧洗浄
エポキシ系樹脂 下地調整

 下地調整が終わりましたら下地とウレタンの密着性を高めるためにプライマーを塗布していきます。下地処理やプライマーなどの実際には防水層とならない部分でも防水層が工事完了後に浮いてしまったりすることを防ぐために非常に重要な工程となります。
 次にメッシュシートを敷設していきます。網目状のメッシュシートの上から防水材を塗布することで地震などの衝撃に強くなります。

プライマー塗布
メッシュシート

 防水層を作るための下地が完成しましたので、これからウレタンを使用し防水層を形成していきます。ウレタン樹脂による防水層を2層作ります。まずは1層目となるウレタンを塗布していきます。その際、塗りの残しがないように立ち上がりの部分を含めて丁寧に塗っていきます。

ウレタン1層目
立ち上がり塗布

 1層目が乾燥してから2層目のウレタンを塗布していきます。ウレタン樹脂は乾燥時間が長く、立地条件には半日以上は乾燥させる必要がありますので1日で1層を目安に工事を進めていきますので下地処理等を含めると工事には4日程かかってしまいます。

ウレタン2層目
トップコート

 2層目が乾燥しましたら最後にトップコートを塗布して工事が完了となります。このトップコートも非常に重要な役割を果たしています。トップコート自体に防水性能はありませんがウレタン樹脂を紫外線から守るために表面保護としてトップコートを塗布しています。
 このトップコートは5年程度で塗りかえる必要があるのですがその分、ウレタン樹脂で形成された防水層が傷みにくくなるため防水層が長持ちします。

ベランダ防水工事 完工

 無事にベランダ防水工事が終了しました。文中でも少し触れましたが、ベランダは梯子などがなくても見ることができる部分ですので定期的にひび割れや防水層の浮きなどが発生していないかについて点検することをお勧めします。
 私たち街の外壁塗装やさんのホームページではこのような施工事例を多数のせておりますので様々なご自宅のベランダに劣化を感じた場合は施工事例などを是非参考にしてみてください。また、点検とお見積りまで無料で行っておりますので「ひび割れなどの劣化症状はないけど心配」などといった方はお気軽にご相談ください。

街の外壁塗装やさん
千葉本店

街の外壁塗装やさん千葉本店

電話 0120-948-355
株式会社シェアテック

〒292-0804
千葉県木更津市文京5-11-16
ST×BASE

街の外壁塗装やさん千葉本店

お問い合わせはこちら

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 白井市池の上にて雨漏りが発生したバルコニーのウレタン防水(通気緩衝工法)を実施しました

 白井市池の上にお住まいのお客様は、バルコニーからの雨漏りに悩まれていました。点検では、既存のウレタン防水層に穴が開いている様子が確認できました。防水層の穴を防ぐ為、ウレタン防水工事の通気緩衝工法を行っていきます。  現在、新型コロナウィル… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 木更津市畑沢南にてアパートの鉄階段、ケレン・サビ止めを行い塗装工事

 木更津市畑沢南でアパートの鉄階段調査に伺ってきました。鉄階段のサビが目立つようになっているので調査お願いいたします。との事で私達、街の外壁塗装やさんにお問い合わせでした。鉄部は定期的にメンテナンスを行う必要があるもので、経年劣化で赤サビが… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 旭市イでベランダのウレタン防水(通気緩衝工法)を実施し、雨漏りを解消!

 お住まいの雨漏りと言えば、屋根を想像する方が多くいらっしゃると思います。しかし、実際には、劣化が著しいベランダ床や外壁の目地、サッシ廻りから雨漏りしてしまうこともあります。  旭市イにお住まいのお客様は、ベランダからの雨漏りに悩まれていま… 続きを読む
木更津市,袖ヶ浦市,君津市,市原市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉本店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8:30~20:00
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉本店に