千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉本店へ。

街の外壁塗装やさん千葉本店

〒292-0804

千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE 1F

TEL:0120-948-355

FAX:0438-38-3310

千葉県実績ナンバー1おかげさまで多くのお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8:30~20:00

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > ブログ > 鴨川市花房にて昨年の台風により剥がれてしまった軒天についての...

鴨川市花房にて昨年の台風により剥がれてしまった軒天についてのご相談、調査にお伺いしました


 鴨川市花房にお住いのお客様より昨年の台風による被害についてのご相談を頂きました。ご相談の内容としましては「昨年の台風によって屋根の下の白い部分が剥がれてしまったので修理をしていただきたいので調査をお願いしたい」とのことでしたので早速、鴨川市花房にあるお客様のご自宅へお伺いしました。

破風の劣化

軒天の剥がれを確認

 調査にお伺いするにあたり私たち街の外壁塗装やさんでは現在、新型コロナウイルス対策としてマスクを着用してお伺いするなどの対策を行い、感染拡大防止に努めております。
 お客様から状況をお伺いし、調査を行うとお客様が仰っていたのは軒天と呼ばれる部分でした。その軒天が台風により剥がれてしまっている状況でした。軒天は基本的に屋根の下にありますがその他にも軒天はあります。ベランダ下の軒天やバルコニー下の軒天です。こちらも同じような作りになっておりますので定期的にチェックすることをお勧めします。

軒天の剥がれ
軒天状態

破風板の劣化をご指摘

 お客様からご相談をいただいていた軒天についての調査が終わりましたので他の部分についても経年劣化等による補修箇所があるか点検をさせていただきました。すると、破風板と呼ばれる部分の塗装がかなり剥がれてしまっているのが確認できました。こちらはメンテナンスとして塗装を行ってあげることで木材の腐食を防ぐことができます。このような定期的なメンテナンスを行うことは非常に重要です。

破風板の劣化
各部名称

 調査が終了しましたのでお客様に状況をご説明し、被害を受けてしまった軒天の張替え工事とメンテナンスとして破風板の塗装工事をご提案させていただきました。定期的なメンテナンスは非常に重要です。台風などによる被害を受けてしまう前にメンテナンスを行うことで被害を最小限に防ぐことができます。少しでも気になることがある方はお気軽にご相談ください、点検とお見積りまで無料で行っております。

同じ工事を行った施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 旭市ロにてタイル調サイディング外壁に大量の藻が発生!苔や藻・カビは建物の劣化を促進させます

 築年数が経過するにつれて、お住まいには様々な劣化症状が見られやすくなります。住んでいる環境によって、外壁の汚れを気にされる方もいれば、破損や色褪せを気にされる方もいらっしゃるでしょう。  旭市ロにお住まいのお客様は、付帯部(破風・軒天・幕… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 茂原市緑町にて破風板と軒天の塗膜剥がれについて調査を行いました

 今回は茂原市緑町にお住いのお客様よりご相談を頂きました。ご相談の内容は「家の色々な部分の塗装が劣化し剥がれてしまっているので塗装を検討している」とのことでした。 まずは調査にお伺いし状況を確認します。私達街の外壁塗装やさんでは調査に伺うに… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 佐倉市大崎台にて外壁塗装のご相談、苔の発生や破風板の塗膜剥がれも確認

 今回は佐倉市大崎台にお住いのお客様よりご相談を頂きました。ご相談の内容は「外壁のコケが目立ち始めたので外壁の塗装を考えている。その他の部分も塗装が剥がれている箇所があるので見てほしい」とのことでした。 外壁のコケやチョーキングはメンテナン… 続きを読む
木更津市,袖ヶ浦市,君津市,市原市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉本店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8:30~20:00
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉本店に