千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉本店へ。

街の外壁塗装やさん千葉本店

〒292-0804

千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE 1F

TEL:0120-948-355

FAX:0438-38-3310

千葉県実績ナンバー1おかげさまで多くのお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > ブログ > 千葉市若葉区加曾利町にて瓦棒屋根の経年劣化調査、定期的にメン...

千葉市若葉区加曾利町にて瓦棒屋根の経年劣化調査、定期的にメンテナンスが必要です


瓦棒屋根の調査実施致しました

瓦棒屋根の調査実施
瓦棒屋根の調査実施、前回塗装から10年経過

千葉市若葉区加曾利町にて瓦棒屋根の調査実施致しました。屋根の状態が気になる、前回塗装から10年経過しているとの事でした。瓦棒屋根は縦に棒のようなものが入っていてこの棒が瓦棒と言われています。つなぎ目が少ない事で雨漏りに強い屋根材の一つになります。勾配があまりなくても使用できる事で、現在も人気の屋根材です。瓦棒屋根の現状の調査実施致しました。

瓦棒屋根の前回塗装が剝離

瓦棒屋根の前回塗装が剝離

瓦棒屋根の前回塗装が剝離を起こしていました。手で触るだけでポロポロ剥がれてしまう状態でした。下地も見えているほどでしたので、防水性が無い事になります。放置されてしまいますとサビなどで穴が空いてしまいます。屋根塗装工事のメンテナンスが必要でした。

瓦棒屋根にサビが発生していました。

瓦棒屋根軒先のサビ
瓦棒屋根軒先のサビ、ケレン作業が必要

軒先にサビが発生していました。塗装の経年劣化で防水性がありませんので、下地の瓦棒屋根のサビに繋がっていました。穴が空いているわけではありませんので、しっかりケレン作業、サビ止めなどの工程を施せば問題なく屋根塗装工事は可能になります。

同じ工事を行った施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 千葉市緑区あすみが丘にてスレート屋根の割れ、遮熱型塗料で屋根塗装工事のご提案

千葉市緑区あすみが丘にお住いのお客様になります。新築時から10年経過されたとの事でスレート屋根の調査を実施させて頂きました。スレート屋根は薄い板状の屋根になります。住宅の多くに使用されている屋根材です。瓦屋根などと比べると非常に軽い材質で地… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 八千代市勝田台南の屋根調査、屋根色の変色が気になり屋根塗装工事をご検討

八千代市勝田台南にお住まいのお客様より「屋根が汚れの広がりから斑模様となり、屋根を綺麗にしたい」と、ご相談をいただき調査にお伺いさせていただきました。 現在、築25年が経ち前回の屋根塗装工事から10年以上が経っているとの事です。汚れの原因は… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 市原市西広にて屋根塗装の調査、築15年目のスレートはカビや苔が広く繁殖、ファインパーフェクトベストによる塗装をご提案

今回は市原市西広にご在住のお客様で、屋根の塗装工事前調査を行った時の模様をお伝えいたします。今年で築15年目を迎えるお住まいで、外壁は5年ほど前に一度メンテナンスを行っているとのこと、今回は屋根の方をメンテナンスしたいとのことで伺いました。… 続きを読む
木更津市,袖ヶ浦市,君津市,市原市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉本店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~20時まで受付中
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉本店に