千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉本店へ。

街の外壁塗装やさん千葉本店

街の外壁塗装やさん千葉本店

〒299-0261

千葉県袖ケ浦市福王台2-21-11 セントラルビル1F

TEL:0120-948-355

FAX:0438-60-7774

千葉県実績ナンバー1おかげさまで多くのお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

シーリングの密着性を高めるプライマー|君津市


君津市にて窓枠から雨漏りが発生しているとお客様からご相談がありました。調査した結果、シーリングの打ち替えを行うことになりました。以前にも雨漏りがあり、その時、工事した業者はシーリングの増し打ちを行ったようです。写真の通り、シーリングが盛ってあるのが分かると思います。一見、沢山盛ってあるので雨漏りはしないだろうと思われるでしょうが、増し打ちした際にプライマーの塗り忘れや塗りムラが原因でシーリングの密着性が低くなり、今回の雨漏りに繋がったと思われます。

シーリング打ち替え
シーリング打ち替え

ボロボロに傷んでいるのに、増し打ちするのは耐久性などを考えると、お勧めできません。既存のシーリングを撤去できる場合は、カッターなどの刃物で綺麗に撤去した方が良いでしょう。長年、安定した密着性を得る為にはプライマーが必須です。プライマーをムラが出ないように塗布したら、シーリングを打ちます。今回は変成シリコン系のシーリング材を使用します。このシーリングは外壁の目地、窓枠、屋根板金、配管などオールマイティーに使用できます。特徴としては、耐候性が高く、耐用年数が10~15年とと優れた製品です。

シーリング打ち替え
シーリング打ち替え

シーリングを打ち、綺麗に仕上げたら打ち替え完了です。これで密着性、耐久性の高いシーリングになり、雨漏りも防げる事でしょう。

シーリング打ち替え

窓枠や外壁のシーリング、その他外壁の事で何かお困りのお客様は街の外壁塗装やさんにご相談ください。調査・お見積もりは無料で行っています。フリーダイアル0120-948-355にてお待ちしております。

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン モルタル外壁にクラックが発生する原因は?|君津市

君津市で点検したモルタル外壁には大小様々なクラックが発生していました。四季の寒暖にあわせて膨脹と収縮を繰り返し、建物に負荷が掛かり、力の逃げ道として外壁にクラックが発生します。クラックの幅と向きを定期的に確認して下さい。 続きを読む
new画像

ブログアイコン 外壁やシーリングにひび割れ!塗り直し時期かもしれません|袖ヶ浦市

袖ヶ浦市のお客様邸の外壁とシーリングにクラックが発生していました。放置すると雨水が浸入して建物の構造材や内部にまで被害が及ぶ危険性があります。外壁塗装やシーリング打ち替えのタイミングかもしれません。 続きを読む
木更津市,袖ヶ浦市,君津市,市原市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉本店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~20時まで受付中
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉本店に