千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉本店へ。

街の外壁塗装やさん千葉本店

〒292-0804

千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE 1F

TEL:0120-948-355

FAX:0438-38-3310

千葉県実績ナンバー1おかげさまで多くのお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8:30~20:00

メールでのお問い合わせ
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

鎌ケ谷市富岡にて、外壁のアクセントカラーが印象的なお住まいに仕上がりました


 鎌ケ谷市富岡のお客様よりお問い合わせをいただきました。お問い合わせ後、点検を行い屋根の色あせや苔、外壁の汚れが見られました。状況をお客様へお伝えし、屋根と外壁の塗装工事を行うこととなりました。
 屋根や外壁を守っている塗装は紫外線が当たることで日々劣化していきます。塗料が劣化すると、苔の発生やひび割れなど様々な不具合は発生します。美観の向上や機能保持の観点から、屋根も外壁も約10年前後での塗り替えをおすすめします。

ビフォーアフター

before
before
arow
arow
after
after

工事基本情報

施工内容
外壁塗装 屋根塗装 
使用材料
【屋根】日本ペイント サーモアイSi 【外壁】日本ペイント パーフェクトトップ
保証年数
詳しくはお尋ねください

点検の様子

スレート
苔
 お問い合わせをいただいてから、まずはお見積もりを作成するために点検調査に伺いました。お客様のお住まいの屋根はスレート屋根なのですが、塗料劣化による色あせで白っぽくなっていました。このままでは屋根材自体に紫外線や雨が当たって屋根全体の劣化に繋がります。また、黄色く見える苔も発生していました。塗料が劣化することによってスレートが雨水を吸収し、それを餌に苔が繁殖します。放置すると苔はどんどん広がってしまいます。
外壁
モルタル
 外壁は一見綺麗に見えますが、よく見ると汚れが付着しています。モルタルは表面が凸凹しているので、サイディングに比べて汚れがたまりやすいという弱点があります。また塗料が劣化することで防水効果が失われ、付着した汚れが雨で流されにくくなり、黒ずみの原因ともなります。モルタルにはクラックが発生しやすいというデメリットもあります。0.3mm以下の小さなクラックは塗装することで目立たなくなります。

 以上をお客様へご報告し、屋根と外壁の塗装工事を行うこととなりました。

工事の様子

足場
高圧洗浄
 塗装工事に取り掛かる前に、高圧洗浄の水や塗料が飛び散らないように足場を組んでメッシュシートでお住まい全体を覆います。その後、屋根や外壁の汚れや苔を落とすために高圧洗浄機を使用します。汚れや苔を落とさずに塗装すると、塗料の密着が悪く、すぐに劣化してしまいますので丁寧に綺麗にしていきます。高圧洗浄機は部材や、屋根や外壁との距離によって使う道具や圧力を変えてお住まいを傷めないように気をつけて行います。
ケレン
コーキング補修
 続いて塗装箇所の補修をします。庇や板金などにはケレンを行なって、塗料の密着性を高めます。ケレンとは、サンドペーパーやブラシ、機械などで錆や汚れ、古い塗膜を落とす作業です。また塗料がつきにくいツルツルした場所に傷をつけて塗料の密着性を高める役割もあります。ケレンを行うと、仕上がりも綺麗ですし耐用年数が長くなりますので重要な工程です。ケレンの他にも、劣化したコーキングややクラックにコーキング材を使用して補修を行なっていきます。

サーモアイSiで屋根塗装

タスペーサー
サーモアイSi
 補修が終わったら、いよいよ塗装を行なっていきます。スレート屋根では塗装の前にタスペーサーという器具を使ってスレート屋根の塗装に欠かせない縁切りをします。縁切りとは、スレート屋根の下に入った雨水やこもった湿気を外へ排出するためにスレートとスレートの間に隙間を作る作業です。この隙間を作るためにタスペーサーを差し込みます。隙間がなければ雨水や湿気の逃げ場がなくなり、雨漏りしてしまいます。
 今回は屋根に遮熱性に優れた日本ペイントのサーモアイSiを使用しました。専用の下塗り材の上にサーモアイSiを重ねることで、暑さの原因である紫外線を表面と下塗り部分で反射し、室内の温度上昇を抑えます。またサーモアイSiは遮熱性だけでなく、耐候性にも優れていて人気の屋根塗料です。
中塗り
棟板金補強
 サーモアイ専用の下塗り材を塗り、乾いたらサーモアイSiを塗ります。また、棟板金を固定するビスも緩んでいたので、補強を行いました。棟板金は時間が経つとだんだんビスが緩んできます。ビスの緩みが原因で、台風後は棟板金の飛散、落下したといった被害を受ける方がたくさんいらっしゃいます。棟板金は屋根に雨が侵入するのを防ぐ役割を持っていますので定期的なメンテナンスをおすすめします。
上塗り
屋根塗装完了
 塗料が乾いたらさらに重ね塗りしていきます。お住まいの塗装では、下塗り材の上に塗料を2度塗りして耐久性を高めます。色むらがないように丁寧に重ね塗りをしたら屋根塗装は完了です。カラーはクールミラノグリーンです。落ち着いた緑色で、光沢感があり新築のように仕上がりました。

パーフェクトトップで外壁塗装

パーフェクトトップ
パーフェクトトップフィラー
 外壁は日本ペイントのパーフェクトトップで塗装します。パーフェクトトップは塗料劣化の原因である紫外線によるダメージを抑えた塗料で耐用年数12〜15年と高耐久な上、比較的低い価格であることからとても人気のある外壁塗料です。今回はパーフェクトトップの下塗り材にパーフェクトフィラーを使用しました。パーフェクトフィラーは密着性を高める下塗り材とクラックを埋めて表面を平にするフィラーが一緒になったもので、これを塗ることで下地補修をしながら塗料の密着を上げてくれます。
上塗り
アクセントカラー
 パーフェクトフィラーの上にパーフェクトトップを2度塗りして塗装を行います。色はJ29-92Bで、寒色系を感じるようなクリーム色です。また、外壁の角の部分にはピンクブラウンのようなJ05-40Dの色でアクセントをつけました。

お住まいの塗装工事が完了いたしました

塗装工事完了
 屋根・外壁の塗装工事が完了いたしました。アクセントカラーが印象的な素敵なお住まいに仕上がりました。屋根と外壁合わせて3色で塗装しましたがそれぞれが主張しすぎることなく、マッチしています。
 街の外壁塗装やさんでは、お住まいの色選びについてもアドバイスさせていただきます。現在感染が再拡大しつつある新型コロナウイルス対策を徹底して、点検や工事を行なっています。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 夷隅郡御宿町新町にて外壁塗装工事の調査、塗膜が劣化しクラックが多数発生したモルタル外壁にエラストコートによる塗装工事をおすすめ

 本日は夷隅郡御宿町新町のお客様より承りました、外壁のメンテナンス調査の様子をお届けいたします。今年で築21年目になるというお客様は、外壁の傷みが目立つようになり外壁のメンテナンスを考えているとの事でご相談いただきました。早速調査にお伺いし… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 習志野市実籾にて塗膜が剥がれて防水性が低下したサイディング外壁調査、外壁塗装工事をご提案

 習志野市実籾にて行ったサイディング外壁の調査の様子をご紹介致します。「外壁を触ったら塗料の粉のようなものが手に付いた。塗装をした方が良いのか点検してほしい。」と、お問い合わせをいただき調査にお伺い致しました。私たち街の外壁塗装やさんでは新… 続きを読む
new画像

ブログアイコン いすみ市大原にて外壁塗装の調査、チョーキング現象が出ているモルタル外壁にエラストコートによる外壁塗装工事をご提案

 今回はいすみ市大原にご在住のお客様より「外壁の塗装工事をお願いしたい」とご連絡をいただきました。築23年目を迎えるというお客様のお住まいは、今まで特に具体的に雨漏りなどの不具合が発生したという事はなく、大きなメンテナンスは行ってこなかった… 続きを読む
木更津市,袖ヶ浦市,君津市,市原市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉本店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8:30~20:00
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉本店に