千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉本店へ。

街の外壁塗装やさん千葉本店

〒292-0804

千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE 1F

TEL:0120-948-355

FAX:0438-38-3310

千葉県実績ナンバー1おかげさまで多くのお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8:30~20:00

メールでのお問い合わせ

浦安市入船にて、遮熱塗料サーモアイSi(クールブラウン)でお住まいのイメージチェンジ


 浦安市入船にお住まいのお客様は、ご自宅の前で戸建て住宅を建設している業者様に「スレート屋根が一部欠けている」とご指摘を受けたそうです。また築年数も経っていたことから、屋根のメンテナンスをご検討され、お問い合わせくださいました。スレート屋根は価格も低く施工しやすいことから人気の屋根材ではありますが、割れやすいのがデメリットでもあります。定期的にメンテナンスを行うことで長持ちさせることができます。

ビフォーアフター

before
before
arow
arow
after
after

工事基本情報

施工内容
屋根塗装 
使用材料
日本ペイント サーモアイSi クールブラウン
築年数
16年
保証年数
詳しくはお尋ねください
屋根の苔
屋根の苔
 お問い合わせをいただいた後、点検調査に伺い屋根の状態を確認させていただきました。お客様のお住まいはスレート屋根でした。全体的に色があせてしまっており、苔も北側の屋根を中心に広がっていました。苔は塗料の劣化が原因で発生します。防水の役割を果たしている塗料が紫外線で劣化することで、スレートが雨を吸収してしまい苔が発生します。特に北側は日光が当たりにくいため苔が多く見られます。苔は深く根を張ってしまうと水の通り道となってスレートの下の防水紙や野地板を傷めてしまいますので、苔が発生したら塗装を行いましょう。
スレートのクラック
スレートのクラック
 お客様がご心配していたクラックや割れが数カ所見つかりました。スレートは軽量で加工しやすい反面、割れやすいのがデメリットです。台風などの強風で飛来物が当たった衝撃で割れてしまう被害はとても多いです。また、苔のように塗料が劣化することでクラックが発生しやすくなります。このまま放置してしまうと隙間から雨が侵入し雨漏りをしたり、割れが広がってスレートが落下してしまう恐れもありますので、コーキング材や接着剤を使ってクラックや割れてしまった部分を補修する必要があります。

 以上をお客様へご報告し、スレート屋根のクラック補修と塗装工事をご提案させていただきました。

サーモアイSi クールブラウンで屋根塗装

スレート屋根の塗装に欠かせない縁切り

タスペーサー
タスペーサー
 高圧洗浄で屋根の苔や汚れを落としたら、縁切りを行っていきます。縁切りとは、スレートとスレートが重なる部分に屋根内に侵入してしまった雨水や湿気を外へ排出するための隙間をつくる作業です。「屋根に隙間を作ったら雨漏りするのでは?」と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、縁切りを行わなかったために屋根内に入った雨や湿気が逃げ場を失って雨漏りしてしまったという被害はたくさんあります。雨漏りを防ぐために隙間をつくるためにタスペーサーと呼ばれる金具をスレートの間に差し込んでいきます。スレート屋根の塗装には縁切りが必須です。
塗料
下塗り
 日本ペイントのサーモアイという屋根塗料があります。サーモアイシリーズは遮熱性に優れており、太陽光を反射して室内の温度上昇を抑えることができるのが特徴です。高性能なサーモアイシリーズの中でも、価格と耐久性のバランスがよく1番人気の「サーモアイSi」を使用します。屋根や外壁の塗装には、塗料を塗る前に下地と塗料の密着力を高める下塗り材を塗るのですが、サーモアイシリーズには専用の下塗り材(シーラー)があり、高い耐久性が期待できます。タスペーサーの設置が終わったらサーモアイ専用のシーラーを塗っていきます。
中塗り
上塗り
 シーラーの塗布が終わったら、サーモアイSiを塗っていきます。今回はクールブラウンというカラーを使用しました。赤みのある暖かさを感じるブラウンです。一度全体を塗装したら、同じ色で2度塗りしていきます。2度塗りすることによって、色むらをなくしたり塗料の持ちをよくする効果があります。塗装工事には、シーラーで下塗り・塗料で中塗り・塗料で上塗り(2度塗り)という工程があります。塗料を重ねることで、発色や艶感もよくなります。

屋根塗装が完了いたしました

屋根塗装完了
 屋根塗装が完了いたしました。艶感のある赤みブラウンで一気にお住まいの雰囲気が変わりました。
 お住まいは塗料によって守られています。塗料は紫外線が当たることで劣化していきますので、約10年を目処に塗り替えを行うと美観や防水機能を保つことができます。私たち街の外壁塗装やさんでは、お客様のご要望にあったご提案をさせていただきますので、お住まいの塗装をご検討中の方はぜひご連絡ください。現在はマスク着用など新型コロナウイルスの対策を徹底してお客様のお住まいへ伺っております。

街の外壁塗装やさん東東京

電話 0120-948-355
株式会社シェアテック

〒132-0023
東京都江戸川区西一之江
2-10-17

街の外壁塗装やさん東東京支店

お問い合わせはこちら

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 安房郡鋸南町下佐久間にて屋根調査、塗膜が劣化してきた化粧スレートにはサーモアイSiによる塗装工事をおすすめ

 「ここ数年で屋根の劣化が目立つようになってきたので塗装メンテナンスを検討している」というご相談をいただきましたのは、安房郡鋸南町下佐久間にお住まいのお客様です。今年で築21年目を迎えるとのことですが、お話によりますと今まで屋根に関してはこ… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 八街市文違にて経年劣化による屋根の色褪せについてのご相談、屋根塗装工事をご提案しました

 今回は八街市文違にお住いのお客様よりご相談を頂きました。ご相談の内容としましては「屋根の色褪せが気になるようになってきたので屋根塗装を検討している。調査して頂きたい。」とのことでしたのでまずは現地にお伺いして状況の確認を行います。  お客… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 四街道市みそらにてセメント瓦の屋根を調査、セメント瓦も塗装は必要です

 今回は四街道市みそらにお住いのお客様より「瓦屋根ですが築30年程になりますので、メンテナンスが必要か調査して頂きたい」とのことでしたのでまずは現地にお伺いし状況を調査させていただきます。 調査の際、私たち街の外壁塗装やさんでは新型コロナウ… 続きを読む
木更津市,袖ヶ浦市,君津市,市原市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉本店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8:30~20:00
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉本店に