千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉本店へ。

街の外壁塗装やさん千葉本店

〒292-0804

千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE 1F

TEL:0120-948-355

FAX:0438-38-3310

千葉県実績ナンバー1おかげさまで多くのお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8:30~20:00

メールでのお問い合わせ
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • HOME 
  •   > ブログ > 千葉市緑区にてヘアクラックのあるモルタルの塗り替えに100%...

千葉市緑区にてヘアクラックのあるモルタルの塗り替えに100%アクリル塗料「エラストコート」をご提案


千葉市緑区で屋根塗装点検を行わせて頂いたお住まいですが、合わせて外壁の無料点検も実施致しました。今回はモルタル外壁の経年劣化とメンテナンスにお奨めの塗料、外壁以外に補修が必要な箇所のご紹介致します。

経年劣化したモルタル外壁に見られる症状

千葉市緑区のモルタル外壁点検
チョーキング現象

築12.3年は経過しているようですが、汚れや苔の付着が目立たず全体的に綺麗な状態が維持できています。モルタル外壁の表面はスタッコやリシン、ボンタイル等仕上げによって印象も大きく変わりますが、全体的にチョーキングの現象が顕著にみられる傾向があります。外壁を保護しているはずの塗膜が粉状になってしまい保護が出来ていない状態ですので、塗り替え時期を見極める為にも便利なチェック方法です。白系の外壁ですと色褪せが目立ちにくく劣化に気づきにくい為、定期的に外壁を触ってみて塗膜の状態を確認してみましょう。

クラック,0.1㎜

モルタル外壁に発生しやすいひび割れ、クラックです。近くで見なければ分からず、髪の毛のように細いクラックはその名の通り【ヘアクラック】と呼ばれます。更に大きな構造クラックよりも発生頻度は多いのですが、塗料で埋められるため補修は簡単です。構造クラックにまで拡大してしまうと雨漏りの危険性が高くなり、シーリング補修を行う必要がありますので、補修が簡易なうちに補修し被害を抑えましょう。

クラック補修もできる高耐久塗料「エラストコート」

エラストコート
エラストコートB-62での塗装

今回はヘアクラックがあるモルタル外壁の塗り替えにお奨めな塗料「エラストコート」をご紹介いたします。水性アクリルを100%使用しているので、優れた耐久性・弾性・防水性能を発揮します。従来のアクリルは安価で3~5年程の耐久性でしたが、可塑剤などの混合物含まれている為です。100%アクリルは【ピュアアクリル】と呼ばれ、非常に高い性能を持っています。0.2㎜以下のヘアクラックを埋め下塗り塗料も必要ありませんので、施工費用を削減することが出来ます。艶消し・骨材も入っていないため、既存外壁の風合いを損なうことなく塗り替えが可能です。様々な下地に対応が出来ますので、モルタルだけでなくコンクリートや石材等の塗装にもピッタリです。

外壁以外の塗装が可能な箇所

軒天の汚れ
雨樋の剥がれ

外壁塗装の際に同時に塗り直していく箇所を紹介していきます。

屋根の裏側は軒天と呼ばれますが、細かな穴が開いている場所がありますよね?換気口を取り付けているお住まいもありますが、小屋裏へ空気を取り込む機能がありますので汚れが非常に付着しやすい場所です。軒天が黒ずむだけでお住まいの印象が暗くなってしまいますので、外壁塗装時に通気を妨げない塗料で塗り直しましょう。

雨樋もお住まいを囲う様に取り付けられていますので汚れが美観を損ねてしまいます。樹脂製の雨樋は太陽光により硬化し割れやすくなりますので、表面保護の為にも塗装をしましょう。屋根材の上にある這樋は屋根と同じ色で塗ることもありますので、屋根と外壁は同時に塗装すると仕上がりを決めやすいかと思います。

ベランダ防水層の経年劣化
濡れ縁の腐食には注意

ベランダ面は防水工事になりますが、もちろん塗装と同時に施工することが出来ます。雨漏りを起こしてしまうと室内への被害だけでなく、せっかく塗装した塗膜に膨れが起こる可能性もあります。メンテナンス時期は屋根外壁と大きく変わりませんので、同時に補修していくように心がけましょう。

最後に濡れ縁です。ウッドデッキもそうですが木製の場合は雨水によって徐々に傷みが現れます。最終的には乗るのも怖くなってしまう程腐食してしまいますので、定期的な塗り替え、補修・交換・撤去を検討していきましょう。メンテナンス不要の樹脂木材やアルミ製もありますので、素材のメリット・デメリットを考慮し決めていきましょう。

今回の無料点検を基に最適なメンテナンス方法をご提案させて頂きます。補修範囲や使用塗料を決め、お住まいのお手入れを行っていきましょう。街の外壁塗装やさんでは塗装はもちろん、雨樋や軒天の補修、外構工事も承っておりますので、気になる箇所がございましたらお気軽にご相談ください。

街の外壁塗装やさん
千葉中央店

街の外壁塗装やさん千葉中央店

電話 0120-948-355
株式会社シェアテック

〒292-0804
千葉県木更津市文京5-11-16
ST×BASE

お問い合わせはこちら

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 夷隅郡御宿町新町にて外壁塗装工事の調査、塗膜が劣化しクラックが多数発生したモルタル外壁にエラストコートによる塗装工事をおすすめ

 本日は夷隅郡御宿町新町のお客様より承りました、外壁のメンテナンス調査の様子をお届けいたします。今年で築21年目になるというお客様は、外壁の傷みが目立つようになり外壁のメンテナンスを考えているとの事でご相談いただきました。早速調査にお伺いし… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 習志野市実籾にて塗膜が剥がれて防水性が低下したサイディング外壁調査、外壁塗装工事をご提案

 習志野市実籾にて行ったサイディング外壁の調査の様子をご紹介致します。「外壁を触ったら塗料の粉のようなものが手に付いた。塗装をした方が良いのか点検してほしい。」と、お問い合わせをいただき調査にお伺い致しました。私たち街の外壁塗装やさんでは新… 続きを読む
new画像

ブログアイコン いすみ市大原にて外壁塗装の調査、チョーキング現象が出ているモルタル外壁にエラストコートによる外壁塗装工事をご提案

 今回はいすみ市大原にご在住のお客様より「外壁の塗装工事をお願いしたい」とご連絡をいただきました。築23年目を迎えるというお客様のお住まいは、今まで特に具体的に雨漏りなどの不具合が発生したという事はなく、大きなメンテナンスは行ってこなかった… 続きを読む
木更津市,袖ヶ浦市,君津市,市原市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉本店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8:30~20:00
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉本店に