千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉本店へ。

街の外壁塗装やさん千葉本店

〒292-0804

千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE 1F

TEL:0120-948-355

FAX:0438-38-3310

千葉県実績ナンバー1おかげさまで多くのお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8:30~20:00

メールでのお問い合わせ

旭市倉橋で築40年になる住宅の破風板をファインSiの23-255で塗装


旭市倉橋にお住まいのお客様より、「築40年が経ち、セメント瓦の葺き替えを検討しているので、ついでに部分補修もお願いしたい」とご相談をいただきました。今回は破風部分の塗装について紹介致します。

築40年の住宅の破風板は経年劣化による剥がれが目立ちました

築40年で付帯部分塗装を行った住宅
経年劣化で塗装が剥がれた破風

まずは工事前に点検にお伺いしました。築40年になる住宅のモルタル吹き付け外壁は、全体的には綺麗でしたが、築年数を考えると外壁塗装が必要になります。そして、お客様が気にしていた破風部分は、遠目から見ても剥がれている様子が分かるくらい傷んでいました。破風は紫外線や雨風の影響を受けやすい部分ですので、美観を保つためにも、定期的にメンテナンスを行う事が大切です。

ファインSiは耐候性に優れたオールマイティな塗料です

塗装メンテナンスが必要な破風
付帯部塗装 ファインSi 23-255 チョコレート色

ファインSiの23-255で破風板の塗装を行いました。ファインSiは様々な下地や主材に塗装できるオールマイティな弱溶剤シリコン系塗料になります。低汚染性が備わっていますので、付着した汚れを雨水で洗い流してくれます。

ファインSiの23-255を使用した付帯部塗装完工後 

塗装後の破風板です。ファインSiの23-255は焦げ茶色で、よく使用される色になります。雨樋や霧除け部分などにも塗膜の剥がれが見られましたので、同じく23-255を使用して塗装を行いました。築年数を感じさせないくらい綺麗な破風に生まれ変わりました。

街の外壁塗装やさん
千葉本店

街の外壁塗装やさん千葉本店

電話 0120-948-355
株式会社シェアテック

〒292-0804
千葉県木更津市文京5-11-16
ST×BASE

お問い合わせはこちら

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 四街道市みそらで剥がれてしまった鼻隠しの塗装にはファインSiをご提案

 雨樋がつく方の軒先の先端に設置する、横板状の部分を鼻隠しと言います。屋根の中に、雨水が入り込むのを防ぐ、非常に重要な役割を担っています。また、雨樋の支持金具を取り付ける場所でもありますので、雨樋の下地材の役目も果たしています。 四街道市み… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 市川市稲越で築15年が経過したコロニアル屋根に藻が発生!遮熱塗料のサーモアイSiでの屋根塗装をご提案

市川市稲越で築15年になる2階建て住宅にお住まいのお客様より、「周囲の家が外壁工事を始め、心配になりご連絡しました。点検と必要な工事があれば提案して欲しい。」とご相談をいただきました。今回は、点検の様子や、工事のご提案内容などをご紹介したい… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 千葉市中央区にて屋根・外壁塗装とシーリング工事を実施!屋根塗装にはフッ素塗料のサーモアイ4Fを使用

1月14日に点検の様子をご紹介しました、千葉市中央区で築24年になる2階建て住宅にお住まいのお客様より、屋根・外壁塗装とシーリング工事のご依頼をいただきました。今回は、工事の様子をご紹介したいと思います。 屋根塗装にはサーモアイ4Fを使用し… 続きを読む
木更津市,袖ヶ浦市,君津市,市原市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉本店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8:30~20:00
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉本店に