千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉本店へ。

街の外壁塗装やさん千葉本店

〒292-0804

千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE 1F

TEL:0120-948-355

FAX:0438-38-3310

千葉県実績ナンバー1おかげさまで多くのお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > ブログ > 千葉市若葉区若松町にてALC外壁の爆裂、落下する前に外壁のメ...

千葉市若葉区若松町にてALC外壁の爆裂、落下する前に外壁のメンテナンス


外壁の現状調査実施

外壁の調査実施ALC
ALCの外壁、縦目地の経年劣化

千葉市若葉区若松町にて外壁の調査を実施してきました。築15年経過されていて外壁にヒビが発生したとの事でした。こちらはALCの外壁になります。戸建てにも使用されていますが、アパート、マンションなどのも多く使用されています。軽量で断熱性に優れた素材で軽量気泡コンクリートとも呼ばれていて内部に小さな穴があり空気層がつくられています。この空気層と厚みがあることで断熱性を保ってくれる建材です。縦目地にヒビが入っていてこちらを気にされていました。ヒビは隙間がある事なので内部に水気侵入してしまいお家を傷ませてしまう原因の一つです。

縦目地に苔カビ、チョーキング

縦目地に苔カビ、チョーキング

ALC外壁の縦目地に苔カビが発生していました。隙間があいているので水分が溜まりやすい事も原因でした。また外壁のチョーキングの症状が出ていました。塗装の顔料が出ているのでメンテナンス時期になります。

ALCに爆裂の症状

ALCの爆裂確認
ALCの爆裂、落下の危険

ALC外壁にヒビが出ていて浮いている状態でした。爆裂の症状になります。経年劣化で小さなヒビが発生するもので、もともと水を吸いやすい材質ですので内部の鉄筋などがサビて押し出してしまいます。この事をALCの爆裂と言います。放置されてしまいますと落下の危険があるものですので被害が出る前のメンテナンスが重要になってきます。

同じ工事を行った施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 千葉市稲毛区山王町にて柄サイディングのクリアー塗装ご希望でしたが、10年経過されているので不可でした

千葉市稲毛区山王町にお住いのお客様になります。築15年で外壁塗装をクリアー塗装でご検討されているとの事でサイディングボードの調査をさせて頂きました。柄サイディングを使用されていてとても柄を気にっているとの事でした。色付き塗装は柄が消えてしま… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 千葉市稲毛区園生町でリシン壁にクラック、Vカット補修で外壁塗装致します

千葉市稲毛区園生町にお住いのお客様になります。外壁にヒビがあり外壁塗装工事をご検討されていました。モルタルの外壁でリシン壁と言われている壁になります。リシン壁の表面がゴツゴツしていて落ち着いた外観が特徴になります。モルタル壁ですので呼吸する… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 佐倉市江原にて日本ペイントのパーフェクトトップで外壁塗装工事を実施

佐倉市江原で行っている外壁塗装工事の様子をご紹介します。下塗りの工程が終わりましたので、中塗り・上塗りの工程の様子をご紹介します。中塗り・上塗りに使用する塗料は日本ペイントのパーフェクトトップです。パーフェクトトップは「次の塗替えまでの期間… 続きを読む
木更津市,袖ヶ浦市,君津市,市原市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉本店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~20時まで受付中
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉本店に