千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉本店へ。

街の外壁塗装やさん千葉本店

〒292-0804

千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE 1F

TEL:0120-948-355

FAX:0438-38-3310

千葉県実績ナンバー1おかげさまで多くのお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > ブログ > 茂原市東郷にてモルタル外壁塗装前調査、築22年塗膜劣化により...

茂原市東郷にてモルタル外壁塗装前調査、築22年塗膜劣化によりカビや藻が発生、大きなクラックも!


本日は茂原市東郷のお客様より承りました、外壁調査の様子をお届けいたします。
今回ご紹介いたしますお客様はは、今年で築22年になるお住まいで、今まで外壁のメンテナンスはされてこなかったとのことで、最近になって外壁の汚れやひび割れが気になりだしたので、メンテナンスをお願いしたいとのご相談を承りました。

築22年、塗膜が劣化しチョーキング現象を確認

チョーキング現象
調査を続けます。外壁には汚れ以上にクラックが目につきます。クラックは築10年を過ぎて塗膜が劣化し始めたモルタル外壁によく見受けられるのですが、放置しますとどんどんと大きくなっていき、亀裂から雨水が侵入、内部の下地材を腐食させてしまう可能性があります。そうなりますと補修にかなりの費用がかかってしまいますので、クラックは早期補修が重要です。 軒天など付帯部分の塗装も同様に劣化しており、木材の地肌が劣化してひび割れや剥離が起きている状態です。こちらも内部構造材に影響を及ぼす前に補修、塗装が必要です。 お客様には写真を見ていただきながら外壁、屋根の現状をご報告させていただきました。 大きなクラックに対してはUカットによる補修作業を、軒天など木部に関しては補修と塗装工事を、外壁全体に対してはモルタル外壁特融のクラックに対して高い対応力を持つ高弾性塗料のエラストコートをご提案させていただきました。

それでは調査の模様をお伝えいたします。
外壁はモルタル外壁で、ボンタイル吹きのヘッドカット仕上げになります。
築22年で一度もメンテナンスをされていないということですので、まずは外壁表面の塗膜面を見てみます。
直接触って塗膜面の劣化具合を見てみます。軽く触っただけで手のひらが白く染まりました。これはチョーキング(白亜化)現象と呼ばれるもので、塗料が劣化し粉化する現象です。おそらく皆さんも何かの拍子に外壁に触れてしまった際に、白く粉状のものが付いた経験があるかと思います。塗料の劣化によって起こるチョーキング現象は外壁塗装時期のサインとも言えます。

塗膜が劣化している状態ですので全体的に色褪せが起き、部分的に汚れが見立っています。軒下やサッシ回りなどところどころ汚れで黒ずみが出ています。
裏に回って北側外壁を見てみますと、一日中直射日光が当たらないせいか、白い外壁が緑色に変色しています。付着した菌が繁殖し、カビや藻が発生してしまっているようです。
モルタル外壁は水と砂とセメントを混ぜ合わせた外壁材ですので、モルタル自体には防水性がありません。防水性はすべて塗装で補っています。塗膜が劣化した状態でカビ・苔が繁殖している状態は高圧洗浄して落としただけでは繁殖を防ぐことができず、再塗装が必要となります。

大きなクラックが複数確認、軒天など木部も傷みが激しい

クラックが発生
傷んだ軒天


調査を続けます。外壁には汚れ以上にクラックが目につきます。クラックは築10年を過ぎて塗膜が劣化し始めたモルタル外壁によく見受けられるのですが、放置しますとどんどんと大きくなっていき、亀裂から雨水が侵入、内部の下地材を腐食させてしまう可能性があります。そうなりますと補修にかなりの費用がかかってしまいますので、クラックは早期補修が重要です。
軒天など付帯部分の塗装も同様に劣化しており、木材の地肌が劣化してひび割れや剥離が起きている状態です。こちらも内部構造材に影響を及ぼす前に補修、塗装が必要です。

お客様には写真を見ていただきながら外壁、屋根の現状をご報告させていただきました。
大きなクラックに対してはUカットによる補修作業を、軒天など木部に関しては補修と塗装工事を、外壁全体に対してはモルタル外壁特融のクラックに対して高い対応力を持つ高弾性塗料のエラストコートをご提案させていただきました。

外観

同じ工事を行った施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 千葉市稲毛区山王町にて柄サイディングのクリアー塗装ご希望でしたが、10年経過されているので不可でした

千葉市稲毛区山王町にお住いのお客様になります。築15年で外壁塗装をクリアー塗装でご検討されているとの事でサイディングボードの調査をさせて頂きました。柄サイディングを使用されていてとても柄を気にっているとの事でした。色付き塗装は柄が消えてしま… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 千葉市稲毛区園生町でリシン壁にクラック、Vカット補修で外壁塗装致します

千葉市稲毛区園生町にお住いのお客様になります。外壁にヒビがあり外壁塗装工事をご検討されていました。モルタルの外壁でリシン壁と言われている壁になります。リシン壁の表面がゴツゴツしていて落ち着いた外観が特徴になります。モルタル壁ですので呼吸する… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 千葉市若葉区若松町にてALC外壁の爆裂、落下する前に外壁のメンテナンス

千葉市若葉区若松町にて外壁の調査を実施してきました。築15年経過されていて外壁にヒビが発生したとの事でした。こちらはALCの外壁になります。戸建てにも使用されていますが、アパート、マンションなどのも多く使用されています。軽量で断熱性に優れた… 続きを読む
木更津市,袖ヶ浦市,君津市,市原市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉本店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~20時まで受付中
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉本店に