千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉本店へ。

街の外壁塗装やさん千葉本店

〒299-0261

千葉県袖ケ浦市福王台2-21-11 セントラルビル1F

TEL:0120-948-355

FAX:0438-60-7774

千葉県実績ナンバー1おかげさまで多くのお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

君津市|和室天井の浸みは消せないので、張替えました


黒い雨染み

君津市にお住まいのお客様は外壁と屋根の継ぎ目の雨押えになる部分より、雨漏れが発生し、和室の天井に大きな染みができてしまいました。天井を解体して始めて解りましたが、雨漏れした場所には大きな蜂の巣があり通常の染みよりも濃く雨染みが出来てしまっていました。
既存の和室天井は竿縁天井となっていました。古くからある天井の一つで、廻縁材に竿縁(細い桟)を取り付けその上に天井材をのせて取り付ける方法です。現在のような工場生産されたラミネート天井が一般的ではない頃は、薄く裂かれた木材を載せていました。

天井の設置

天井の竿縁を上から支える資材を吊木と言います。吊木は現在では910センチ間隔ですが、当時は1800センチと現在の倍にあたる間隔でした。現在のように細かく資材を使わないため天井そのものが軽かったからです。今回はより大きな丈夫な吊木により天井を支えます。
現在では本物の木材を使用して竿縁を生かして設置してしまうと、お値段の方もかなりものとなります。設置にも通常の設置方法で取り付けが可能であるときと、小屋裏に入ることが不可能な場合には、特別な方法で設置するほかありません。よりお安くするのであれば、現在の住宅で主流になっているラミネート天井も設置が可能です。工場生産で継ぎ目に男木女木が加工されているため差し込むだけで綺麗に収まるようにできています。

天井の張替え、完了です

木材は室内でも日焼けを致します。年月が経つと木材特有の日焼けで独特な配色になってきます。本物の木材を使用すれば初めは新しい木材と既存の木材の色は違いますが、年月が経って来れば似た色に馴染んで来ます。残念ながらラミネート天井は表面が特殊プリントされているため、色落ちがしなく既存との木調は合わなくなってしまいます。 色あせがしない事は良いことですが、古い資材と色は異なってしまいます。ご相談はフリーダイヤル0120-948-355にてお待ちしています。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 君津市で高所作業工事をやる為に仮設足場設置

君津市で住宅の外壁や屋根工事を予定すると、必ず仮設足場が必要になります。お見積りが出来上がってみると結構なウエイトを占めている代金になっている仮設足場ですが、工事を安全にかつ敏速に進める工事なのです。 高さが2メートル以上ですと法規的に仮設… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 君津市で付帯部の木質破風の劣化にお悩みのお客様

君津市にお住まいのお客様は木質化粧破風の劣化により雨水が破風自体にしみ込んでいる事に気が付き、このままでは腐ってしまうのではないか、心配になりご相談をいただきました。特に木質化粧破風の場合は、放置しておくと保護する塗料が無くなり劣化が始まり… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 木更津市|戸袋から雨漏れ、戸袋を解体・撤去することで解消

木更津市のお客様は築年数が経過している古めのお家に住んでおりました。先祖代々、こちらにお住まいということで、建物もメンテナンスを繰り返し、大切にしてきたそうです。今回は2階の戸袋の劣化が原因で雨漏れが発生してしまったそうで、これまで修理を繰… 続きを読む
木更津市,袖ヶ浦市,君津市,市原市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉本店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~20時まで受付中
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉本店に