千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉本店へ。

街の外壁塗装やさん千葉本店

〒299-0261

千葉県袖ケ浦市福王台2-21-11 セントラルビル1F

TEL:0120-948-355

FAX:0438-60-7774

千葉県実績ナンバー1おかげさまで多くのお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

袖ケ浦市|バルコニーのFRP防水劣化の劣化による雨漏り


バルコニー床の不具合

袖ケ浦市にお住まいのお客様から「二階バルコニーの床がブカブカする」とのお問い合わせがありました。調査にて確認すると床面はFRP工法により仕上げられており、今までメンテナンスなどおやりになっていなく、気がつけば亀裂が入っている状況だったそうです。
丁度、真ん中にあたる場所の床面がブカブカになり、床の下地に雨水がしみ込んでいる状況です。両サイドに雨水を逃がすドレインが設置されており、両サイドに雨水が逃げて行くように水勾配が設定されていました。雨漏れ個所は勾配の頂上にあたる場所です。下地はここを頂点としてベニヤの継ぎ目になっているため、通年の歩行によって継ぎ目が割れてしまったようです。

下地取り付け

FRPを取り除くことは非常に困難です。よって、ベニヤの床を下地としてカバー工事をいたします。今回はウレタン防水で仕上げますので下地を合板ベニヤにて設置いたします。今回使用するのはT1ベニヤです、ベニヤにはT1・T2・T3と種類があり耐水性に優れているものが、T1になります。お値段もお高くなります。ホームセンターなどで売られている安いベニヤはT3であることがほどんどなので、きちんと確認してからの購入しましょう。 T1ベニヤは外部の多少の湿気にも使用が出来ますが、T3では使用が出来ません。使用すると通常より早く不具合が生じてしまうでしょう。

下地取り付け工事

下地には床専用のウレタンボンドを使用し取り付けました。釘やビスだけですと、止まり切れず振動などで動いて仕上げ材の割れやヒビを誘発することがあるので、必ずボンドを併用いたします。既存の床に合わせてベニヤを切り取り、貼り付けます。
下地は千鳥張りで、二重に張り付ける事が通常です。2枚貼るのですが、一枚目と二枚目の継ぎ目が同じ場所にならない様にいたします。古い建物ですと千鳥張りなどしていないケースがあり、継ぎ目に亀裂が入りやすく、不具合も発生しやすくなりますので、マメ知識として覚えとくと良いでしょう。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 君津市|長い間の雨漏れによる室内の天井への雨染み

君津市にお住まいのお客様は天井や室内の壁に雨漏れしており、ご自身ではどうすることもできず、弊社にご相談をいただきました。天井部分と室内壁に大きな染みがあり、大規模な雨漏れが生じていることが解ります。お家は陸屋根になっており、ウレタン防水が施… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 散水試験にて雨漏りの原因を特定|袖ヶ浦市

本日は袖ヶ浦市の雨漏りでお困りのお客様からご依頼があり、調査にお伺いしました。室内の壁が雨漏りにより濡れてしまい、クロスに雨染みができてしまっています。雨漏りは室内を濡らしてしまうだけではなく、お住まい全体を傷めてしまう危険性がありますので… 続きを読む
new画像

ブログアイコン アパートの陸屋根に通気緩衝工法で防水工事|市原市

市原市のアパートにて防水工事を行いました。既存のシート防水を撤去し、新規ウレタン防水工事を施工致しました。ウレタン防水は特徴として防水塗膜に弾性があり、施工性、メンテナンス性に優れています。 新規防水材の密着性を高めるため、プライマーを塗布… 続きを読む
木更津市,袖ヶ浦市,君津市,市原市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉本店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~20時まで受付中
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉本店に