千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉本店へ。

街の外壁塗装やさん千葉本店

〒299-0261

千葉県袖ケ浦市福王台2-21-11 セントラルビル1F

TEL:0120-948-355

FAX:0438-60-7774

千葉県実績ナンバー1おかげさまで多くのお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

お家の耐用年数は外壁塗装で変わります|袖ヶ浦市


袖ヶ浦市のお客様より「外壁塗装工事を考えているのですが、すぐ塗装した方が良いか点検してほしい」とお問合せをいただき、モルタル外壁の調査を行いました。外壁塗装の塗り替えの時期をご自身で確認するには、外壁を手で直接触る事で判断できます。外壁塗装は塗り替えた後、暫くは外壁を手で触ってもツルツルした感触ですが、一般的に塗り替え時期と言われている10年が経過すると、これまでに蓄積された日光や紫外線、風害や雨水などによる影響により傷んでいますので外壁は触るとザラザラした感触になっています。これは塗装が経年と共に劣化し粉状になっている為、防水性が低下してきているサインであり、塗り替え時期の目安になります。これをチョーキング現象と言い、私たちは調査する際に必ず行います。

調査を進めると、塗装が剥離している箇所を発見しました。剥離している箇所は塗膜で保護されていないので防水性を失っている状態になり雨水などの水分を吸収してしまいます。水分を含んだ状態が続くと内側から塗装が剥がれてくるケースもありますので剥離箇所が拡がらないように塗装で保護する必要があります。また、剥離している箇所の周辺は表面上は塗装してある状態に見えても、塗装の内側では剥離して塗装が浮いてくるケースもありますので状態を手で触ったりして確認するようにして下さい。さらに調査を進めると錆汁を発見しました。保安器の鉄部に錆が発生し外壁を伝っております。一度発生してしまった錆汁は雨水などによりさらに被害は拡大していきます。それとともに錆汁は発生している元となる鉄部の錆をケレンでしっかり処理しないと被害は拡大する一方です。お客様には外壁塗装のご提案をしました。

外壁の事で何かお困りのお客様は街の外壁塗装やさんにご相談ください。調査・お見積もりは無料で行っています。フリーダイアル0120-948-355にてお待ちしております。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 市原市青葉台の化粧スレートへの塗り替え調査、前回の塗装から15年が経過しチョーキングの発生

市原市青葉台にお住まいのお客様より「2回目の屋根塗装を検討している」と、お問い合わせいただき調査にお伺いいたしました。 前回の屋根塗装から15年が経過し、屋根の色褪せが目立つようになり始めた事が屋根塗装を検討するきっかけになりました。屋根塗… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 富津市金谷にてモルタル外壁に多数のクラックが発生、雨漏りが心配というご相談

富津市金谷にお住まいのお客様より外壁のご相談を承り調査に伺いました。築20年を迎える建物のお客様で、「いつの間にか外壁のひびが増えていて雨漏りしないか心配なので一度見てほしい」というご相談です。 金谷は東京湾に面した海岸沿いにある町で久里浜… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 木更津市長須賀にて外壁調査、築25年2回目の外壁塗装をナノコンポジットWでご提案

木更津市長須賀にお住まいのお客様より「築25年が経ち、外壁に苔の発生や亀裂が出来はじめ外壁塗装を検討している」と、お問い合わせいただき調査にお伺いいたしました。 前回の外壁塗装工事から10年が経っているとの事ですので、塗膜の劣化が原因によっ… 続きを読む
木更津市,袖ヶ浦市,君津市,市原市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉本店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~20時まで受付中
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉本店に