千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉本店へ。

街の外壁塗装やさん千葉本店

〒292-0804

千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE 1F

TEL:0120-948-355

FAX:0438-38-3310

千葉県実績ナンバー1おかげさまで多くのお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

方角によって外壁塗装の傷みは異なります|市原市


塗り替え時期のサイン

市原市のお客様邸にて窯業系サイディング外壁の調査を行いました。こちらのお客様邸の外壁は方角によって傷みの進行度合いの違いが顕著に表れていました。外壁は日々、日光や紫外線、風害等の天候に晒されておりダメージを受けております。また、砂や埃などが風により飛んでくるため叩かれて外壁塗装に傷みが出てきます。経年と共に傷みは蓄積されますので、塗装の防水機能などはどうしても低下していってしまいます。こちらのお客様邸では陽当たりの良い南側や、西側は塗膜の剥離などは見受けられませんでした。ですが、目視だけで判断するのは危険なので手で触るとチョーキング現象の発生を確認しました。チョーキング現象は、塗膜が粉状になり防水機能が低下し塗り替え時期のサインになりますので、外壁の状態を確認する際には必ず手で触る事を心掛けて下さい。

陽当たりの悪い方角に現れる症状

一方、陽当たりの悪い北側は雨天後など乾きにくい為、水分を含みやすい方角になります。外壁自体が水分を含んでしまうと、塗装の内側から塗膜が剥がれてきてしまいます。外壁は、四季の寒暖などにより収縮と膨張を繰り返していますので動きが生じ力が掛かります。負荷に耐えられなくなった外壁にはひび割れの症状が現れます。ひび割れはクラックと呼ばれており、0.3mm未満のヘアクラックと呼ばれるものですと今すぐ雨漏りはしませんが、それ以上の幅になると外壁内部へと雨水が浸入する危険性がありますので注意が必要です。こちらのお客様邸のクラックはヘアクラックより幅があり、窓枠のサッシまでクラックが伸びておりますので、雨漏りが発生する前に外壁塗装工事のご提案をしました。

外壁の事で何かお困りのお客様は街の外壁塗装やさんにご相談ください。調査・お見積もりは無料で行っています。フリーダイアル0120-948-355にてお待ちしております。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 千葉市稲毛区園生町でリシン壁にクラック、Vカット補修で外壁塗装致します

千葉市稲毛区園生町にお住いのお客様になります。外壁にヒビがあり外壁塗装工事をご検討されていました。モルタルの外壁でリシン壁と言われている壁になります。リシン壁の表面がゴツゴツしていて落ち着いた外観が特徴になります。モルタル壁ですので呼吸する… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 千葉市若葉区若松町にてALC外壁の爆裂、落下する前に外壁のメンテナンス

千葉市若葉区若松町にて外壁の調査を実施してきました。築15年経過されていて外壁にヒビが発生したとの事でした。こちらはALCの外壁になります。戸建てにも使用されていますが、アパート、マンションなどのも多く使用されています。軽量で断熱性に優れた… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 佐倉市江原にて日本ペイントのパーフェクトトップで外壁塗装工事を実施

佐倉市江原で行っている外壁塗装工事の様子をご紹介します。下塗りの工程が終わりましたので、中塗り・上塗りの工程の様子をご紹介します。中塗り・上塗りに使用する塗料は日本ペイントのパーフェクトトップです。パーフェクトトップは「次の塗替えまでの期間… 続きを読む
木更津市,袖ヶ浦市,君津市,市原市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉本店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~20時まで受付中
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉本店に