千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉本店へ。

街の外壁塗装やさん千葉本店

街の外壁塗装やさん千葉本店

〒299-0261

千葉県袖ケ浦市福王台2-21-11 セントラルビル1F

TEL:0120-948-355

FAX:0438-60-7774

千葉県実績ナンバー1おかげさまで多くのお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > ブログ > デザイン性の高い打ちっ放しのコンクリートに爆裂を発見|袖ヶ浦市

デザイン性の高い打ちっ放しのコンクリートに爆裂を発見|袖ヶ浦市


デザイン性の高い打ちっ放しコンクリート

袖ヶ浦市のお客様邸にて外壁の調査を行いました。外壁はコンクリート造です。好みにもよりますが、打ちっ放しのコンクリートは外観のデザイン性が魅力の一つです。しかし、地肌がむき出しになっている為、雨水などの水分を吸収しやすく、汚れが付着すると黒ずみなどの染みになってしまいます。また、陽当たりが良い場所は乾燥しやすいので、クラックが発生しやすいとも言われています。しかし、悪い点ばかりではありません。打ちっぱなしコンクリートの良い点は、木造と異なりセメントを原料としているので耐火性に優れています。また、防音性に優れていたり、強度もありますのでとても頑丈な造りになります。

クラックから雨水が浸入すると・・・

いくら頑丈な造りだからといってクラックを放置するわけにはいきません。雨水は、経年と共に少しずつ浸入していきます。やがては、内部へと浸入してしまうのでUカット工法やVカット工法で補修しましょう。調査を進めると爆裂している箇所を発見しました。これは、クラックなどから雨水が浸入すると、構造体の鉄筋に錆が発生してしまいます。その結果、膨張してコンクリートが押し出されるてしまい写真のような状態になってしまうのです。症状が悪化すると、鉄筋が露出してしまいコンクリートの剥離が拡大してしまいますので注意してください。

クラックも多数あり、爆裂も幾つか発生している事からお客様には、外壁補修工事をご提案しました。

外壁の事で何かお困りのお客様は街の外壁塗装やさんにご相談ください。調査・お見積もりは無料で行っています。フリーダイアル0120-948-355にてお待ちしております。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン モルタル外壁の剥離は雨漏りに繋がります|市原市

市原市の築30年のお客様邸にて外壁の調査を行いました。外壁はモルタル造で吹き付けの仕上げの為、表面に凹凸をつけ、意匠性を持たせています。この凹凸部分に汚れが溜まりやすいので、水が溜まりやすくカビや苔が発生してしまいます。更に、陽当たりが悪か… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 外壁塗装の付帯部にケンエースG-Ⅱを使用|千葉市

千葉市にてお客様邸にて外壁塗装を行なっています。本日の工程は付帯部の塗装です。使用する塗料は日本ペイントのケンエースG-Ⅱです。ケンエースG-Ⅱは素材への浸透力が優れており、カビの繁殖を抑制する防カビ性を備えています。また、たばこのヤニや結… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 外壁塗装の防水性の低下は劣化を招き雨漏りに繋がります|木更津市

木更津市のお客様邸にて外壁塗装の調査を行いました。こちらのお客様邸の外壁は、3面がサイディンボードで1面がモルタルの外壁です。サイディングの面は陽当たりの悪い北側の面に若干の苔が発生しており、チョーキング現象の発生が見られました。そして、釘… 続きを読む
木更津市,袖ヶ浦市,君津市,市原市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉本店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~20時まで受付中
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉本店に