千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉本店へ。

街の外壁塗装やさん千葉本店

街の外壁塗装やさん千葉本店

〒299-0261

千葉県袖ケ浦市福王台2-21-11 セントラルビル1F

TEL:0120-948-355

FAX:0438-60-7774

千葉県実績ナンバー1おかげさまで多くのお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > ブログ > 補修の際には適した材料を使用しないと雨漏りに繋がります|君津市

補修の際には適した材料を使用しないと雨漏りに繋がります|君津市


適した材料を使用しましょう

「そろそろ外壁塗装をしようと考えている」と君津市のお客様からお問合せをいただき、その事前調査を行いました。外壁は窯業系サイディングボードで、数か所割れている部分を発見しました。割れている部分には削られたような跡があったので、お客様に確認したところ、「以前、自分で市販のパテを使用し、補修をした」とのことです。削った跡ではなくパテで補修した跡だという事が分かりました。補修をする際に気を付けなければいけないのが、使用する補修材と外壁の材質の相性です。使用する補修材が外壁の材質に合っていないと、補修しても直ぐにひび割れてしまいます。ご自身で補修した方が安価に済むとお考えだったようですが、適した材料で補修を行わないと知らず知らずのうちに劣化していき剥がれ落ちてしまいます。そうすると、外壁に開口部分が出来てしまい雨漏りに繋がる原因にもなります。

外壁調査
外壁調査

他にも雨漏りに繋がる箇所を発見

雨漏りに繋がる箇所をもう一か所発見しました。2階ベランダの笠木内部にあるパッキンがたわんで下がってきていました。笠木とサイディングボードの間には隙間が開いている為、雨が吹き込んでこないようパッキンは防水の役割をしています。笠木内部に雨水が浸入してしまうと、雨漏りが発生してしまい、構造材の腐食にも繋がります。

外壁調査
外壁調査

お客様には「雨漏りに繋がる箇所」、「チョーキング現象や色褪せが見受けられること」をご説明し、塗り替え時期のご案内をしました。また、割れている箇所をご心配されていましたので、「外壁塗装工事では下地処理で割れている箇所を補修しますのでご安心ください」とご説明をしました。

外壁調査

外壁の事で何かお困りのお客様は街の外壁塗装やさんにご相談ください。調査・お見積もりは無料で行っています。フリーダイアル0120-948-355にてお待ちしております。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン シーリング材の剥離は雨漏りに繋がります|木更津市

木更津市のお客様邸にて「外壁を触ったら粉をふいているけど塗り替え時期ですか?」とのご相談があり、外壁の調査を行いました。外壁はモルタルで、手で触るとお客様の仰った通り手が白くなります。外壁塗装の塗り替え時期のサインであるチョーキング現象です… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 外壁塗装の下地処理は外壁自体の寿命を左右します|千葉市

千葉市のお客様邸にて外壁塗装を行っています。外壁塗装は読んで字のごとく外壁の塗装を塗り替える工事になりますが、塗装を行なう前に必ず行わなければいけない重要な作業が下地処理になります。外壁塗装工事は単純に現状の塗装の上から新しい塗料を塗れば良… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 外壁のクラックは幅と割れている方向をご確認ください|君津市

君津市のお客様から「自宅がモルタルの外壁で長いひび割れがあるんですけど、壁が崩れてこないか心配です。」とお問合せをいただき外壁の調査を行いました。お客様は不安な表情をされていましたので、まず安心していただく為に次のようにご説明をしました。モ… 続きを読む
木更津市,袖ヶ浦市,君津市,市原市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉本店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~20時まで受付中
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉本店に