千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉本店へ。

街の外壁塗装やさん千葉本店

街の外壁塗装やさん千葉本店

〒299-0261

千葉県袖ケ浦市福王台2-21-11 セントラルビル1F

TEL:0120-948-355

FAX:0438-60-7774

千葉県実績ナンバー1おかげさまで多くのお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

モルタル外壁のクラックを調査|市原市


市原市のお客様から、「外壁にヒビが入っているんだけど大丈夫か。今は、雨漏りしていないが心配なので見てほしい。」とご連絡をいただき、調査にお伺いしました。いつも生活しているお住まいにヒビが入っていたら、こちらのお客様のように心配になる方も多いと思います。外壁がサイディング材の場合は、負荷がなるべく掛からないよう、建物の動きに追従するよう、ボードの継ぎ目にシーリング材が充填されています。ですので、外壁内外への水分の浸入を防ぐのは勿論の事、地震時の揺れの際にサイディングボード同士の干渉を防いで破損をさせない緩衝材の役割をしているので、クラックが発生し難いのです。しかし、今回お伺いしたお客様邸のように、モルタル造の外壁はサイディング材の外壁と比べ、壁が一体になっており、建物の動きに追従することが難しい為、クラックが発生しやすいと言われています。

クラック
モルタル外壁調査

クラックには早期に対応しないといけないものと、そうでないものがあるので気を付けて下さい。ヘアクラックと呼ばれる0.3mm未満の物でしたら、早期に対応しなくても雨漏りなどの悪影響を及ぼす事には繋がりませんのでご安心ください。クラックの幅を定期的に確認しておけば、特に慌てる必要はないでしょう。度々、「訪問業者からひび割れが酷いから、このままだと雨水が浸入して建物が倒壊しますよ。と、言われたので見てほしい。」と、いうような調査のご依頼が来ますが、大抵はヘアクラック程度の物が多いのが実情です。

チョーキング
モルタル外壁調査

こちらのお客様邸は、若干外壁が汚れておりチョーキング現象も見られましたが、雨漏りに直結するようなクラックはありませんでしたので、お客様に調査の報告をし、将来的に必要な工事のご提案を致しました。

クラック

外壁の事で何かお困りの際は、街の外壁塗装やさんにご相談ください。調査・お見積もりは無料で行っています。フリーダイアル0120-948-355にてお待ちしております。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン サイディング外壁の取合い部分に傷み|木更津市

木更津市にて外壁調査。外壁とベランダ笠木との取合い部分が劣化し外壁の塗膜とシーリング材が剥離しています。シーリング材は、雨水や汚れなどが入るのを防ぐ重要な役割があり、外壁材や塗装よりも早く劣化が始まりますので、ご注意下さい。 続きを読む
new画像

ブログアイコン 塗装の機能低下で外壁が水分を含み苔発生|千葉市

千葉市のお客様邸にて外壁にチョーキング現象が発生し、影ができやすい北側には苔も発生しています。外壁の水切れが悪くなると、苔が発生しやすくなります。塗膜の経年劣化や風化により塗装の機能が低下しているサインなので、塗り替える事をお薦めします。 続きを読む
new画像

ブログアイコン サイディング外壁の窓枠などの雨垂れ跡は美観を損ねます|木更津市

木更津市のお客様邸にて、雨だれが発生。窓や外壁に付着している埃や、砂、土、花粉などが原因です。雨だれを予防するには窓枠の下部分や換気フードの排煙口の下部分、ベランダの内側に水切りを設置する事が効果的です。 続きを読む
木更津市,袖ヶ浦市,君津市,市原市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉本店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~20時まで受付中
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉本店に