千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉本店へ。

街の外壁塗装やさん千葉本店

〒292-0804

千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE 1F

TEL:0120-948-355

FAX:0438-38-3310

千葉県実績ナンバー1おかげさまで多くのお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8:30~20:00

メールでのお問い合わせ

野田市泉にて築20年、スレート屋根の塗装を実施いたしました


 野田市泉にお住まいのお客様より屋根の点検をお願いしたいとのご相談をいただきました。お話を詳しくお伺いすると、現在お住いが築20年ほど経っておりメンテナンスは今まで1回行った状態でそれ以降は点検やメンテナンスは行っていなかったため、屋根の状態が心配とのことでした。
屋根のメンテナンスは外壁同様に約10年以1度の間隔で行っていくことが大切です。早速ご相談をくださいました野田市泉にお住まいのお客様のお住まいにお伺いし点検、調査を行っていきます。

ビフォーアフター

before
施工前
arow
arow
after
完工

工事基本情報

施工内容
屋根塗装 
築年数
築20年以上
ハウスメーカー
ハウスメーカー不明  
施工期間
8日間
保証年数
詳しくはお問い合わせください

屋根の劣化状況を調査

 築20年、前回1度メンテナンスを行ったきりとのことで屋根に上がり実際に屋根の劣化症状などの状態を確認していきます。今回ご相談をくださいましたお客様の屋根はスレート屋根です。スレート屋根はセメントを主成分として作られている屋根材で、定期的な塗装を行うことで防水効果を保ち雨漏りの防止を務めています。
 全体的に屋根を見ると苔やカビ、藻が発生しており目立っておりました。こういった場合は点検時に足を滑らせ安いため注意しながら点検を行っていきます。

棟板金繋ぎ目
板金劣化

 屋根は全体的に苔や藻、カビで目立っておりましたが屋根材自体を交換する必要はなさそうです。この場合は綺麗に洗浄し塗装を行うことができます。また、棟板金も一緒に確認します。棟板金は繋ぎ目のシールが切れており棟板金の下にまで雨水が浸入してしまっている可能性があります。
 ご相談をくださいましたお客様には現在の屋根の状態を写真と一緒にご説明し、屋根塗装工事と棟板金の交換工事を一緒にご提案しご依頼をいただきました。

棟板金の交換

 まずは棟板金の交換工事になります。既存の棟板金を外し貫板の確認です。予想していたものよりは大分傷みがありません。しかし雨水を吸収し、変色してしまっている部分もあります。

施工前
貫板

 棟板金を固定していた既存の貫板も一緒に撤去していき新しい貫板を設置していきます。
 新しい貫板を設置後は、新しい棟板金をそのまま続けて設置していきます。繋ぎ目の部分は差し込んだり噛み合うような切り込みが板金にされており、大棟と隅棟の繋ぎ目はシーリングで埋め雨水の浸入を防止します。

棟板金完工

スレート屋根の塗装

 まずは高圧洗浄を行っていきます。水が近隣に飛散しないよう必ず足場にメッシュシートを掛けた状態で高圧洗浄は行われます。高圧洗浄でしっかりと苔や藻、カビなどの汚れを徹底的に除去していきます。これをしっかりと行わないと後の工程で塗装を行った際に塗膜がしっかりと密着せず短期間で塗膜の膨れや剥がれに繋がってしまします。

メッシュシート
洗浄

 今回ご相談をいただいたお客様の屋根は以前塗装のメンテナンスをおこなっているためタスペーサーが設置されておりました。タスペーサーは屋根材の下端に設置していく縁切り材です。雨水や湿気の通り道を作るために設置されています。このタスペーサーがないと雨漏りを引き起こす原因ともなります。

塗り
ファインシリコンベスト

 洗浄後はシーラーを使用し下塗り作業を進めていきます。
 下塗り後は仕上げ塗りとして中塗り、上塗り作業に入ります。今回はファインシリコンベストをしよういたしました。ファインシリコンベストは綺麗な屋根をできるだけ長く保ちたいという方におすすめです。屋根は1年を通し紫外線や雨風の影響を受ける為お住まいの中でも特に劣化しやすい箇所です。そのためできるだけ劣化症状の進みを遅らせるために使用します。

塗装工事完工

 中塗り、上塗りが完了すれば屋根塗装工事の完工です。
 屋根は普段なかなかご自身で確認することができない箇所です、また劣化症状に気づきにくく気付いたら10年以上放置していたと言った場合も多くあります。屋根は外壁同様に10年に1度の間隔で点検とメンテナンスを行うことでお住まいの寿命を延ばすことができます。
街の外壁塗装やさん千葉本店では外壁だけでなく屋根に関する塗装のご相談、点検のご依頼を承っております。現在は新型コロナウィルスの対策として必ずマスク着用のもとお客様のお住まいにお伺いし点検調査を行っております。もちろん点検やご相談、お見積りは無料で承っておりますのでお気軽にご相談ください。

街の外壁塗装やさん東東京

電話 0120-948-355
株式会社シェアテック

〒132-0023
東京都江戸川区西一之江
2-10-17

街の外壁塗装やさん東東京支店

お問い合わせはこちら

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 安房郡鋸南町下佐久間にて屋根調査、塗膜が劣化してきた化粧スレートにはサーモアイSiによる塗装工事をおすすめ

 「ここ数年で屋根の劣化が目立つようになってきたので塗装メンテナンスを検討している」というご相談をいただきましたのは、安房郡鋸南町下佐久間にお住まいのお客様です。今年で築21年目を迎えるとのことですが、お話によりますと今まで屋根に関してはこ… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 八街市文違にて経年劣化による屋根の色褪せについてのご相談、屋根塗装工事をご提案しました

 今回は八街市文違にお住いのお客様よりご相談を頂きました。ご相談の内容としましては「屋根の色褪せが気になるようになってきたので屋根塗装を検討している。調査して頂きたい。」とのことでしたのでまずは現地にお伺いして状況の確認を行います。  お客… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 四街道市みそらにてセメント瓦の屋根を調査、セメント瓦も塗装は必要です

 今回は四街道市みそらにお住いのお客様より「瓦屋根ですが築30年程になりますので、メンテナンスが必要か調査して頂きたい」とのことでしたのでまずは現地にお伺いし状況を調査させていただきます。 調査の際、私たち街の外壁塗装やさんでは新型コロナウ… 続きを読む
木更津市,袖ヶ浦市,君津市,市原市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉本店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8:30~20:00
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉本店に