千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉本店へ。

街の外壁塗装やさん千葉本店

〒292-0804

千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE 1F

TEL:0120-948-355

FAX:0438-38-3310

千葉県実績ナンバー1おかげさまで多くのお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8:30~20:00

メールでのお問い合わせ

屋根材の剥がれ調査 棟板金交換 住宅塗装工事 千葉市


2013年11月16日更新 【地   域】    千葉市稲毛区 【工 事 名】    外壁塗装工事 屋根塗装工事 棟板金交換工事   【工事内容】    外壁塗装 水系シリコン塗料             屋根塗装 弱溶剤シリコン塗料            棟板金交換 GL鋼板 樹脂製貫板              【工   期】    12日     P8260680_300R1.JPG   千葉市稲毛区 外壁塗装 屋根塗装 板金交換 完工.jpg千葉市稲毛区 外壁塗装 屋根塗装 板金交換.jpg 千葉市稲毛区山王町のY様からお問い合わせを頂きました。 近所で施工している業者さんが来て屋根が飛びそうだから直したほうがよいと言われたそうです。 とはいえ、下から見るだけで屋根材が傷んでいるかの判断が出来るとは、つわものです。 私たちは先ず、お客様のご希望・ご要望を伺った後に建物の調査をします。屋根の上も入念に確認し 現在の状況を判断した上で適切なアドバイスをさせていただいています。 問題の屋根を調査します。   棟板金調査 P8260687_300R1.JPG P8260688_300R1.JPG 各所に釘が浮いています。板金を固定する為の木材(貫板)に釘がしっかりと固定されていない状況 です。釘の効きも悪いので中の貫板が腐食している恐れがあります。 何度かメンテナンスをした跡も伺えますが、適切な処置をしていないようでした。 P8260712_300R1.JPG P8260711_300R1.JPG 屋根材調査 P8260696_300R1.JPG P8260728_300R1.JPG コケの腐食は出ていますが専用の道具でケレンをしたところ、屋根材に割れや裂けなどは見られませんでした。 P8260718_300R1.JPG P8260719_300R1.JPG   築が古いから傷みが早く、築が浅いから傷みが遅いとは限りません。 Y様の屋根のメンテナンスは塗装工事で対応可能と診断いたしました。   いずれにせよ、屋根の棟板金交換と塗装工事ですと足場の架設が必要です。 破風や樋、外壁の劣化具合も鑑みて全体塗装のご提案もあわせてさせて頂きました。 P8260735_300R1.JPG P8260743_300R1.JPG お客様にもご理解を頂き、棟板金交換と屋根・外壁塗装工事のご契約を頂きました。 【足場設置工事】 足場工事はどんな足場でも同じだと考えているお客様が圧倒的に多いのですが、 施工スタッフからすると、ちゃんと歩く板がないと施工がし辛いものです。 丸太足場(今は禁止です)や単管の抱き足場(パイプ2本を合わせただけの足場)は作業性が悪く 安全面も考えていない業者さん専用です。 (狭いところは単管の場合もありますが) 私たちはしっかりと足場を設置し、メッシュシートも飛散防止、落下防止のためにしっかりと張ります。 稲毛区山王町 足場 養生シート (3).JPG稲毛区山王町 足場 養生シート (2).JPG 【棟板金交換工事】 棟板金はガルバリウム鋼板を使用します。中に使う貫板(芯木とも言います)は木製ではなく アルミ芯入りの樹脂製のものを使用します。 そうすることで仮に水が入っても腐食せず、屋根が飛ぶことがありません。 もちろん固定するのは釘ではなくステンレス製のビスを使用します。 錆びず、ねじでしっかりと固定されますので台風などにも安心です。 清掃して棟板金を撤去すると貫板は腐食していました。 稲毛区山王町 棟交換 樹脂製貫板.JPG稲毛区山王町 棟交換 樹脂製貫板 (2).JPG 過去の釘跡や割れ箇所をコーキングで補修し、樹脂製の貫板をビスで設置します。 稲毛区山王町 棟交換 樹脂製貫板 (3).JPG稲毛区山王町 棟交換 樹脂製貫板 (4).JPG GL鋼板の棟板金を設置し、留部分をコーキングで処理して先ずは棟板金設置工事の完了です。 稲毛区山王町 棟交換 GL鋼板 (2).JPG稲毛区山王町 棟交換 GL鋼板 (3).JPG 稲毛区山王町 棟交換 GL鋼板 (4).JPG稲毛区山王町 棟交換 GL鋼板.JPG 今回は屋根の塗装色は黒でしたので黒い棟板金を使用しましたが、塗装時には一度目を荒して 塗装工事も行います。 さあ、この後は塗装工事の工程に入っていきます。 【カラーシミュレーション】 塗装工事で大切なのは施工方法、耐候性もありますがやはり塗りあがりのイメージも大切です。 色見本やサンプル帳ではなかなか解り辛い場合があります。 私たちはお客様のお住まいの写真を元にカラーシミュレーションをおつくりしています。 より、イメージを沸かせて頂く為のお手伝いです。 お客様のご希望にあわせて幾つかのパターンを当社カラーコーディネーターが デザインします。 KN006F_300R1.jpgKN008F_300R1.jpg KN021E_300R1.jpgKN023G-02_300R1.jpg KN024E-02_300R1.jpgKN060E_300R1.jpg 屋根の色や外壁の色、雨樋など数パターンを組み合わせてイメージつくりをしていきます。 どんな奇抜な色もPC上なら遊び心で出来ちゃいます。 是非ご参考にして下さい。 【屋根塗装工事】 屋根の塗装工事は先ず、高圧洗浄から行います。写真にはありませんがしっかりとバイオ洗浄も行っています。 洗浄をしっかりとしないと塗料が乗り辛く、早期剥離の原因となりますのでしっかりと洗うことが実は重要なのです。 064_300R1.JPG稲毛区 矢野邸高圧洗浄.JPG 高圧洗浄をした後は塗装の工程に入ります。 今回は棟板金を交換しています。新品の板金は塗料が付着しにくい場合もあるので軽く鑢で目を荒らします。 その後、下塗り(シーラ) 中塗り・上塗り(ルーフマイルドシリコン)で仕上げました。 下塗りの次に縁切りのためのタスペーサーを設置します。 1㎡に約9個使う「W工法」で施工するので、塗料の詰まりも心配ありません。 稲毛区 矢野邸 屋根下塗り.JPG稲毛区 矢野邸 屋根 タスペーサー.JPG 稲毛区 矢野邸 屋根中塗り.JPG稲毛区 矢野邸 屋根上塗り.JPG これで屋根塗装工事の完了です。 稲毛区 矢野邸 塗装前(板金交換9.JPG稲毛区 矢野邸 塗装後.JPG 光沢が出て綺麗に仕上がりました。 外壁塗装 下処理 外壁塗装も同じように洗浄をしていきます。 先ずはバイオ洗浄です。バイオ溶液を全体に塗布し、一定時間をいておきます。 063_300R1.JPG千葉市 外壁塗装 バイオ洗浄.JPG その後高圧洗浄で汚れを落とします。 千葉市 外壁塗装 洗浄.JPG千葉市 外壁塗装 洗浄後.JPG 外壁の目地は傷んでいましたので打ち替えをします。 千葉市 外壁塗装 目地打ち替え.JPG千葉市 外壁塗装 目地撤去.JPG カッターを使って全部撤去した後にマスカーでコーキングをする部分を覆います。 千葉市 外壁塗装 目地撤去後.JPG千葉市 外壁塗装 目地打ち替えプライマー.JPG その後コーキングを打ち、なめして完了です。 千葉市 外壁塗装 目地打ち替え コーキング.JPG千葉市 外壁塗装 目地打ち替え完了.JPG 下処理 塗装前の下処理は重要です。 破風板の腐食、軒天の劣化、雨樋の補修をご紹介します。 破風板の一部が腐食しています。局部の傷みでした。お客様と相談の結果、部分的な補修で ご依頼いただきましたので腐食部位に充て木をしてコーキングで修理しました。 部分塗装 破風 下処理.JPG部分塗装 破風 下処理 (2).JPG 軒天は通常の洗浄で落ちきれない以前の塗料がありましたので細かくケレンをして撤去していきます。 矢野様 軒天 ケレン.JPG矢野様 軒天 ケレン後.JPG 雨樋は鉄の芯入りの雨樋で部分交換が出来ません。表面が剥がれ、鉄錆が浮いている箇所は アルミテープで補修し、そのうえから塗装で仕上げることにしました。 部分塗装 鉄入り雨樋 下処理.JPG部分塗装 鉄入り雨樋 下処理 メタルテープ.JPG これで下準備は完了、外壁・細部塗装に入ります。 外壁塗装 下塗りにフィラーを使用します。 千葉市 外壁塗装 下塗り (2).JPG千葉市 外壁塗装 下塗り.JPG その後、中塗り・上塗りと一定の乾燥時間を確保して塗装していきます。 中塗りと上塗りの時間をあけないと2回塗った意味がなくなります。 仕事の速すぎる業者さん、注意してください。 千葉市 外壁塗装 中塗り.JPG千葉市 外壁塗装 中塗り後.JPG 千葉市 外壁塗装 上塗り.JPG千葉市 外壁塗装 上塗り後.JPG その他の部位もしっかりと塗装して仕上げます。 仕上がりの悪い箇所は規定回数以上を塗装し仕上げていきます。 破風 下塗り.JPG 千葉市 破風 上塗り.JPG 雨戸は3回塗りでした。 ケレンして1回目。 雨戸 ケレン.JPG雨戸 下塗り.JPG 規定回数の2回目、施工スタッフが仕上がりに不満をもって3回目です。 お客様へ出来る限りの工事をご提供している証です。 雨戸 2回目.JPG雨戸 2回目 仕上がり.JPG 雨戸 3回目.JPG 千葉市 雨戸 完成.JPG 今回、サッシの木枠の腐食があったので板金で包む工事のを施工しています。 千葉市 サッシ枠腐食 .jpg千葉市 サッシ枠 金属包み.jpg サッシ枠 金属包み.jpgサッシ枠 金属包み2.jpg 最終確認をしてお引渡しとなります。 完工前検査 千葉市稲毛区 外壁塗装 (2).JPG完工前検査 千葉市稲毛区 外壁塗装.JPG

街の外壁塗装やさん
千葉中央店

街の外壁塗装やさん千葉中央店

電話 0120-948-355
株式会社シェアテック

〒292-0804
千葉県木更津市文京5-11-16
ST×BASE

お問い合わせはこちら

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 勝浦市鵜原にてベランダのメンテナンスについてご相談、ウレタン防水によるメンテナンスをご提案

 勝浦市鵜原にお住いのお客様よりご相談を頂きましたので調査を行いました。ご相談の内容は「築20年近くなるのだが新築時からベランダのメンテナンスを一度もしていないのでメンテナンスが必要な状態か点検して頂きたい」とのご相談でした。 ベランダも定… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 市原市皆吉にてサイディングボードを下塗り・中塗り外壁塗装工事を行いました

 市原市皆吉で外壁塗装工事を実施しております。外壁塗装工事はどの様な塗料を使用するのかや塗料が決まるとお好みの色も決めていただく事となります。日本ペイントさん水性シリコンセラUVを使用した外壁塗装工事でカタログを観ながら既存の壁色に近いND… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 大網白里市みずほ台にて目地割れと軒天の劣化、外壁塗装・軒天交換工事

 大網白里市みずほ台にお住まいのお客様で外壁の状態と悪い箇所のお見積書をお願い致します。との事でお問い合わせをいただいております。外壁はサイディングボードで築20年で10年前に外壁塗装工事をされておりました。現在雨漏れや不具合などは無いとの… 続きを読む
木更津市,袖ヶ浦市,君津市,市原市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉本店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8:30~20:00
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉本店に