千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉本店へ。

街の外壁塗装やさん千葉本店

〒292-0804

千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE 1F

TEL:0120-948-355

FAX:0438-38-3310

千葉県実績ナンバー1おかげさまで多くのお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8:30~20:00

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > ブログ > 鎌ヶ谷市新鎌ヶ谷でALCの目地にひび割れ発生、オートンイクシ...

鎌ヶ谷市新鎌ヶ谷でALCの目地にひび割れ発生、オートンイクシードでの打ち替えをご提案


鎌ヶ谷市新鎌ヶ谷にお住まいのお客様より、「もうすぐ築10年になるので、屋根と外壁の塗装を考えている。一度点検にきてほしい。」とご相談をいただきました。本日は、点検の様子をご紹介したいと思います。

ALCの目地にひび割れが発生

屋根塗装と外壁塗装を検討している築10になる住宅
目地にひび割れが発生しているALC外壁

お伺いしました邸宅の外壁の素材は、ALCです。ALCは、人工的に気泡を含ませたコンクリートなので、とても軽量です。この気泡によって、壁の中に空気の層ができますので、高い断熱効果を発揮します。

ALC外壁 目地のヒビ

外壁の表面に、大きなヒビや破損はありません。しかし、目地シールの一部にはひび割れが発生しています。経年劣化によって弾性が低下してきていますので、柔らかい材質で良く伸びる(低モジュラス)、可塑剤が染み出てきてベタベタすることもない(ノンブリード)、耐用年数が20年以上の高耐久のシール材を使用した打ち替え工事を行う必要があります。高耐久のシーリング材は、オートンイクシードなどがあります。また、「外壁塗装で汚れにくい外壁にしたい」とのご要望がありましたので、下塗りをしっかり行い、目止めをした後、低汚染・防水性の優れたナノコンポジットを使用した塗装をご提案致しました。

コロニアル屋根には藻が発生し始めてきています

屋根表面がざらついて藻が発生し始めているコロニアル屋根
経年劣化でコロニアルの端に藻が発生し始めている

屋根材は、スレート(コロニアル)です。ひび割れなどの破損は見られませんが、スレートの端に藻が発生し始めています。夏の暑さに備えた屋根塗装を行いたいとの事でしたので、遮熱塗料であるサーモアイシリーズでの塗装をご提案しました。

同じ工事を行った施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 千葉市花見川区検見川でモルタル外壁にクラックが発生、パーフェクトトップでの外壁塗装をご提案

 外壁材には様々なものがあり、それぞれ特徴や劣化症状は異なります。街中では、窯業系サイディング外壁をよく見かけますが、風合いを出せるモルタル外壁も、非常に魅力的ですよね。  千葉市花見川区検見川にお住まいのお客様邸も、モルタル外壁でした。築… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 野田市清水で築13年になる邸宅の外壁塗装にラジカル制御塗料のパーフェクトトップをご提案!

 築10年が経過すると、お住まいの様々なところに劣化が見られ始めますよね。劣化症状が気になれば、メンテナンスを検討する機会も自然と増えると思います。快適に生活する為にも、屋根や外壁のメンテナンスをしっかりと行いましょう。  野田市清水にお住… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 佐倉市染井野にて外壁の調査を実施、チョーキングが発生していました

 今回は佐倉市染井野にお住いのお客様よりご相談を頂きました。ご相談の内容は「外壁のメンテナンス時期だと思うので調査をお願いしたい」とのことでした。まずは現地調査にお伺いします。私達街の外壁塗装やさんでは、が新型コロナウイルス対策としてマスク… 続きを読む
木更津市,袖ヶ浦市,君津市,市原市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉本店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8:30~20:00
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉本店に