千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉本店へ。

街の外壁塗装やさん千葉本店

〒292-0804

千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE 1F

TEL:0120-948-355

FAX:0438-38-3310

千葉県実績ナンバー1おかげさまで多くのお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8:30~20:00

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > ブログ > 千葉市若葉区で定期的に屋根塗装をしていたトタン屋根に穴開きが...

千葉市若葉区で定期的に屋根塗装をしていたトタン屋根に穴開きが発生、補修を検討中


トタン屋根のメンテナンスを考えているとご相談を頂いたのは、千葉市若葉区のお住まいです。

ご自身で定期的な塗り替えを行っていたようですが、前回塗装を行った際に穴が開いている事に気づいたようです。

現在雨漏りは発生していないようですので、状態が酷くなる前に何かしらの補修を行いたいとのことです。

トタンと瓦棒屋根

千葉市若葉区の屋根点検
スレートと瓦棒の継ぎ目

まずは屋根の状態から見ていきましょう。スレート屋根と呼ばれるセメントが主原料の屋根材と、トタンや瓦棒と呼ばれる金属屋根で構成されているようです。

屋根同士の継ぎ目は、工事を行った際に隙間ができやすく、補修が難しくなります。

また異なる屋根材を使用すると、塗装メンテナンスの際に使用塗料や工程が違う為、施工費用がかかってしまう事もあります。

瓦棒屋根の特徴
色褪せた瓦棒屋根

トタンというと、波形の屋根か等間隔に縦棒が入っている屋根を連想する方が多いですね。

しかしトタンはそもそも、亜鉛めっき鋼板を指しますので、屋根形状ではなく素材の事です。

昔はトタンの金属屋根が多かったことから、波板や瓦棒を「トタン屋根」という方もいらっしゃいますね。

寧ろ、瓦棒屋根って?という方もいらっしゃいますので、トタンの方がなじみのある呼び方かもしれません。

もちろんどちらの呼び方でも分かりますので、ご安心ください。トタンかも瓦棒かもわからないという方は、お問い合わせの際に「金属の屋根が…」とも「屋根が…」でも構いませんので、お気軽にお申し付けください。

 

こちらのお住まいに使用されている、等間隔に縦棒に入っている屋根は「瓦棒」です。

通常多くの屋根材が、雨水を流すために4寸程の傾斜(勾配)を必要とする中、瓦棒は1寸程の僅かな傾斜屋根にも施工することが出来ます。

経年劣化による雨漏りや飛散のリスク

コーキングによる穴補修

この特徴的な縦棒には、芯木と呼ばれる木材が入っており、板金を木材の側面に釘打ちをし固定します。

高い防水効果があり、緩勾配の屋根に仕上げることが出来る為、充分なスペースを取りたい場合に選ばれることの多い屋根材です。

 

お客様は定期的に塗り替えを行い、錆の発生を抑えられていたようですが、全てを完璧にメンテナンスするのは大変難しいです。

前回補修時に板金に穴が開いている事に気づき、コーキングで塞いだようです。

釘浮き
屋根の隙間

芯木部分には、上からコの字の板金を被せるように取り付けられています。

これで雨水の浸入を防いでいますが、傷みやすい場所でもあります。こちらのお住まいは、釘の浮きと板金の変形が見られました。

芯木周辺が劣化すると、屋根材の飛散を引き起こすこともあるので、今回はお客様のご希望でもある、屋根カバー工法と葺き替え工事のお見積りを作成させて頂きます。

費用では屋根カバー工法、下地の補修等が可能なことから葺き替え工事をご提案する場合があります。

築年数とお住まいの状態を見直して、今後のメンテナンス方法を決めていきましょう。

屋根補修の方法や費用、屋根材に関してのご質問等ございましたら、お気軽に街の外壁塗装やさん千葉中央店へお問い合わせください。

塗装だけでなく、屋根の状態に適した補修をご提案させて頂きます。

街の外壁塗装やさん
千葉中央店

街の外壁塗装やさん千葉中央店

電話 0120-948-355
株式会社シェアテック

〒292-0804
千葉県木更津市文京5-11-16
ST×BASE

お問い合わせはこちら

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 茂原市本納でスレートに欠けや色褪せ・藻が発生、サーモアイを使用した屋根塗装をご提案

茂原市本納で築14年になる2階建て住宅にお住まいのお客様より、「スレート屋根のメンテナンスを行ったことが無いので、一度、屋根の点検をお願いしたい。」とご相談をいただきました。本日は、点検の様子をご紹介したいと思います。 築14年になる住宅は… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 市原市八幡でラジカル制御塗料のパーフェクトトップを使用した外壁塗装、ND-109はやさしい印象のクリーム色です

本日は以前、点検と屋根塗装工事の様子をご紹介しました、市原市八幡で築14年になる住宅の外壁塗装の様子をご紹介致します。外壁はモルタル外壁で、吹付けタイルのヘッドカット仕上げです。点検にお伺いしました際には、至る所にひび割れが発生していました… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 市原市八幡でファインシリコンベストのボローニャグリーンでスレート屋根塗装、爽やかな印象の屋根になりました!

1月22日に点検の様子をご紹介しました、市原市八幡で築14年になる2階建て住宅にお住まいのお客様より、屋根・外壁塗装のご依頼をいただきました。本日は、屋根塗装の様子をご紹介したいと思います。 点検時の屋根写真です。築年数が経過し、スレート屋… 続きを読む
木更津市,袖ヶ浦市,君津市,市原市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉本店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8:30~20:00
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉本店に