千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉本店へ。

街の外壁塗装やさん千葉本店

〒292-0804

千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE 1F

TEL:0120-948-355

FAX:0438-38-3310

千葉県実績ナンバー1おかげさまで多くのお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8:30~20:00

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > ブログ > 千葉市稲毛区小深町の無料点検を例に外壁塗装が必要ないタイル外...

千葉市稲毛区小深町の無料点検を例に外壁塗装が必要ないタイル外壁の補修方法をご紹介


タイル外壁のメンテナンス方法

タイル外壁の点検
経年劣化しないタイル

外壁タイルは吸水率が低く経年劣化しません

今回は千葉市稲毛区小深町のお住まいで行った無料点検を例に、タイル外壁の塗装が必要ない理由と補修方法をご紹介したいと思います。タイルは意匠性・耐久性共に優れていますので部分的に取り入れている住宅は多く見受けられます。今回は総タイルですので、恐らく新築時の施工費用は窯業系サイディングやモルタルと較べても比にならないほど高かったと思います。その代わりに約10年ごとに行う塗装メンテナンスは必要ありません。それは外壁に使用される磁器質タイル・陶器質タイルはどちらも吸水率が非常に低く、雨水や太陽光の影響をほとんど受けないからです。付帯部の仕様や色を見る限り築年数はかなり経過していることがわかりますが、それでもタイルは色褪せなく綺麗な状態が保たれています。

タイルの剥がれ

定期的にタイルの剥がれ・浮きを確認しましょう

しかし全く補修が必要ないという訳ではありません。タイルはモルタルで張り付けられていますがモルタル自体は経年劣化してしまいますので、ひび割れ(クラック)の発生により密着性が低下してしまうでしょう。地震の揺れでタイルが剥がれ落ちるケースも少なくはありません。タイルが剥がれればモルタルや下地が露出するだけでなく雨水が浸入し雨漏りを起こしてしまいます。

T様邸も雨漏りを起こしていたため調査を行い原因が屋根と特定出来ましたが、今後お住まいを守る為にもタイルの剥がれ・ひび割れは補修する必要があります。

タイルのひび割れ
タイルの浮き確認

ではどう補修を行えば良いのか?これはヒビ・剥がれの程度により異なります。まずタイルや目地へのひび割れは、剥がれ落ちる危険性がなければコーキング材での補修で充分です。タイル全体が浮いている場合は貼り直しが必要ですが実際に浮いているかどうかを目視で確認するのは難しいので、打診棒で浮きを確認いたします。充分に密着している場合は低い音がしますが、浮いている場合は高く軽い音がしますので原状が分かりやすいかと思います。

タイル外壁は塗装が必要ありませんが、タイルとモルタル目地を保護するための塗料も存在します。車のワックス・コーティング剤の様にクリアながら水を弾く事で、僅かなひび割れからの雨水の浸入を防ぐ役割を持ちます。必ず必要という訳ではありませんが今後の劣化が心配な方は一度ご検討されても良いかもしれませんね。

タイルひびの補修方法

養生
タイルの割れ補修

最後にどのご家庭でも起こり得るタイルや目地のひび割れ補修をご紹介します。僅かなひびでも雨水が入り込んでしまうと何れはタイルの剥落や雨漏りを起こしかねませんので、気づいた時点で随時補修を行いましょう。

タイルの劣化は塗料で隠すことは出来ませんので、必ず透明色もしくはタイルと同じ目立たない色で補修を行いましょう。ひび割れ補修にはコーキング材が主流ですが、タイルとしっかり密着する種類を使用しないとコーキング材だけ剥がれてしまい美観を損ねてしまいますので注意しましょう。実は目立たない補修として瞬間接着剤は非常に有効です。但し補修剤に埃が付着することで目立ってしまいますので、あくまでひび割れ部分だけに補修範囲をとどめましょう。

塗装が必要ないといっても定期的なメンテナンスは必ず必要ですので、タイルを使用していて補修をご検討中の方がいらっしゃいましたら、お気軽に街の外壁塗装やさんへご相談ください。無料点検の上、タイルの状態にあったメンテナンス方法をご提案させていただきます。

街の外壁塗装やさん
千葉中央店

街の外壁塗装やさん千葉中央店

電話 0120-948-355
株式会社シェアテック

〒292-0804
千葉県木更津市文京5-11-16
ST×BASE

お問い合わせはこちら

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 千葉市花見川区さつきが丘で外壁にチョーキング現象が発生、ラジカル制御塗料のパーフェクトトップでの外壁塗装をご提案

千葉市花見川区さつきが丘にお住まいのお客様より、「屋根・外壁塗装を検討しているので、一度点検に来てほしい」とご相談をいただきました。築14年になる3階建て住宅で、今回が初めての塗装メンテナンス工事になるそうです。本日は、点検の様子をご紹介し… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 市川市稲越で築15年が経過したコロニアル屋根に藻が発生!遮熱塗料のサーモアイSiでの屋根塗装をご提案

市川市稲越で築15年になる2階建て住宅にお住まいのお客様より、「周囲の家が外壁工事を始め、心配になりご連絡しました。点検と必要な工事があれば提案して欲しい。」とご相談をいただきました。今回は、点検の様子や、工事のご提案内容などをご紹介したい… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 千葉市中央区にて屋根・外壁塗装とシーリング工事を実施!屋根塗装にはフッ素塗料のサーモアイ4Fを使用

1月14日に点検の様子をご紹介しました、千葉市中央区で築24年になる2階建て住宅にお住まいのお客様より、屋根・外壁塗装とシーリング工事のご依頼をいただきました。今回は、工事の様子をご紹介したいと思います。 屋根塗装にはサーモアイ4Fを使用し… 続きを読む
木更津市,袖ヶ浦市,君津市,市原市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉本店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8:30~20:00
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉本店に