千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉本店へ。

街の外壁塗装やさん千葉本店

〒292-0804

千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE 1F

TEL:0120-948-355

FAX:0438-38-3310

千葉県実績ナンバー1おかげさまで多くのお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8:30~20:00

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > ブログ > 船橋市海神にて以前塗装を行ってから雨樋の調子が悪くなったお住...

船橋市海神にて以前塗装を行ってから雨樋の調子が悪くなったお住まいで塗装の不備点検を実施


船橋市海神にお住まいのお客様から「屋根塗装を行ってから雨樋の調子が悪く苦情を言われてしまった、屋根塗装時に問題があったのではないか」とご相談をいただきました。塗装が必要な屋根材は塗り替えることでその屋根材の経年劣化を防ぐことが出来ます。しかし今回の様に屋根塗装を行ったことで起きうるトラブルも発生します。そこで今回はセメント瓦の塗装に関する注意点と、塗装前と塗装後の屋根で起きる変化をあわせてご紹介したいと思います。

塗装方法が難しいモニエル瓦を使用している住宅の点検

船橋市海神で屋根点検
隣家との距離

屋根材はモニエル瓦と呼ばれる乾式コンクリート瓦で表面にスラリー層と呼ばれるセメントの着色剤が塗られており、更にアクリル樹脂系のクリアー塗料で表面保護がされています。モニエル瓦はセメント瓦の一種ですが、これだけの塗膜保護をされている事から耐久性には優れています。既にセメント瓦は販売されていませんので使用しているお住まいは徐々に減少していますが、定期的なメンテナンスを心がけているお住まいはまだリフォームの必要性を感じさせないかもしれませんね。ただモニエル瓦は適切な塗装を行わないと塗膜に剥がれが生じる恐れがあります。というのもスラリー層は密着性が悪く、モニエル瓦に適した下塗り塗料を使用しないとすぐに塗膜が剥がれてしまうからです。

今回はこのモニエル瓦を塗装した後に雨樋から水が溢れ始めてしまったようです。

雨樋の排水不良の原因をしっかり突き止めましょう

軒先瓦のずれ
詰まり

隣家と近い屋根を見ると、集水器部分の軒先瓦がずれて前面に出ていました。これは屋根塗装を行ったことが原因ではなく、瓦の固定が不十分だったと考えられます。通常は点検時に見つけていれば補修を行うべきですが塗装後にずれる可能性もありますので、一概に塗装業者が悪かったという事も言い切れないのです。雨樋に詰まりも見られませんが、瓦から出ている雨樋の長さも足りないように感じます。

雨樋の破損

もちろんモニエル瓦のズレを直すことも必要ですが、雨樋に歪みも見られますので雨樋交換も行った方が得策でしょう。

屋根塗装を行う事で生じる変化

今回は屋根塗装とかかわりのない部分でしたが、屋根塗装を行う事で今まで感じたことのない変化が見られることもあります。例えば高耐久のフッ素塗料を使用すると屋根材の表面がツルツルになり、雪が以前よりも滑りやすくなってしまいます。すると雪止めを設置していない住宅では今まで問題が無かった屋根でも落雪し、隣家のカーポートを破損させる恐れもあります。またスレート屋根材を塗装する場合、タスペーサーや縁切りによって毛細管現象による雨漏りを防止します。しかしこの作業を怠ると屋根材同士が密着し雨水の出口が無くなることで雨漏りに発展してしまいます。このように不適切な屋根塗装を行う事によってお住まいへ被害をもたらす可能性もありますので、必ず屋根材の特徴も把握している塗装業者に工事を依頼しましょう。相見積もり等で工事内容に不安を感じた方はお気軽に街の外壁塗装やさんの無料点検をご依頼ください。

街の外壁塗装やさん
千葉中央店

街の外壁塗装やさん千葉中央店

電話 0120-948-355
株式会社シェアテック

〒292-0804
千葉県木更津市文京5-11-16
ST×BASE

お問い合わせはこちら

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 東金市求名にて屋根・外壁の劣化についてご相談、調査を行いました

 今回は東金市求名にお住いのお客様よりご相談を頂きました。ご相談内容は「築10年程経過し、屋根・外壁の劣化を感じたので調査をお願いしたい」とのことでした。 屋根・外壁の塗装は約10年を目安に塗り替えを行います。時期的にもそろそろ塗り替えの時… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 松戸市五香にてモルタル外壁にヘアークラックが発生、高弾性塗料であるエラストコートでの外壁塗装をご提案

 築年数が経過すると、屋根や外壁のメンテナンスを検討する機会も増えますよね。また、工事を検討し始めるきっかけも人それぞれだと思います。本日ご紹介する松戸市五香にお住まいのお客様は、「築15年が経過し、そろそろ屋根と外壁の塗装を行う時期かな?… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 君津市宮下にて屋根・外壁塗装の調査を実施、外壁にはチョーキングが発生してました

 今回は君津市宮下にお住いのお客様よりご相談を頂きました。ご相談の内容としましては「そろそろ外壁と屋根のメンテナンスを考えているので点検をお願いしたい。また、外壁を触ったときに手が白くなる。これについてもお聞きしたい。」とのことでした。  … 続きを読む
木更津市,袖ヶ浦市,君津市,市原市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉本店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8:30~20:00
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉本店に