千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉本店へ。

街の外壁塗装やさん千葉本店

〒292-0804

千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE 1F

TEL:0120-948-355

FAX:0438-38-3310

千葉県実績ナンバー1おかげさまで多くのお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > ブログ > 外壁塗装の下地が露出している部分は雨漏りに繋がります|君津市...

外壁塗装の下地が露出している部分は雨漏りに繋がります|君津市


外壁塗装の防水性が低下すると・・・

君津市のお客様から、「外壁の汚れが気になるので、塗り替え時期かどうか見てほしい」とお問合せがあり、調査を行いました。外壁はモルタル造です。所々、塗膜の剥がれが見られ、一般的に陽当たりの悪いと言われている北側にカビを発見しました。カビが発生する原因は外壁の防水性が低下している為、雨水などの水分を外壁が含んでしまうからです。外壁の塗膜は日光や紫外線、風雨など様々な自然現象により、どうしても機能が低下してきます。経年による劣化は避けられないのです。ですから、耐久性の保持や美観の維持をする為にも、チョーキング現象などが発生していたら外壁塗装でメンテナンスを行う事をお勧めします。

外壁調査
外壁調査

下地が見えている部分を発見

調査を続けると、電話線か何かのボックスが外した跡がありました。お客様にお聞きしてみると「以前、電話線のボックスが取付けてあったが外れてしまったので、外壁塗装はしないでそのままにしてある。」と仰っていました。ビスでボックスを取付ける際に開いてしまったと思われる穴はコーキング材で塞がれてはいますが、外壁は下地が見えていますので、水分を含みやすい状態です。ヘアクラックも発生しており、このまま放置してしまうと雨水が浸入する危険性があり、構造体の劣化にも繋がります。

外壁調査

クラックの方向に気を付けて下さい

その他にもヘアクラックが幾つかあり、横方向の物もありました。「縦方向のものは伝ってきた雨水は流れていくのでそれほど心配はいりませんが、横方向の場合は雨水の流れを止めてしまい、染み込んで内部へと浸入してしまう危険性があります。」と、ご説明し、クラックの補修も併せて外壁塗装工事のご提案をしました。

クラック
クラック

外壁の事で何かお困りのお客様は街の外壁塗装やさんにご相談ください。調査・お見積もりは無料で行っています。フリーダイアル0120-948-355にてお待ちしております。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 千葉市若葉区みつわ台にて経年劣化したシーリングの打ち替え工事

千葉市若葉区みつわ台にお住いのお客様になります。経年劣化されたシーリング材の打ち替え工事をさせて頂きました。外壁の隙間にあるものになります。サイディングボード(壁材)の隙間を埋める為、地震などの揺れを吸収してくれます。経年劣化してくるとシー… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 千葉市花見川区南花園の外壁調査、シーリング材の欠損がきっかけで外壁塗装工事をご検討

千葉市花見川区南花園にお住まいのお客様より「外壁の色褪せとところどころ剥がれてしまい、隙間が出来てしまっている箇所がある」と、外壁の相談をいただき調査にお伺いさせていただきました。 現在、築15年ほどが経ち3年程前から隙間が出来始めたとの事… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 木更津市高柳にて築35年のモルタル外壁の調査、大きなクラックが多数発生し補修と塗装工事をご検討

本日は木更津市高柳にて、外壁にクラックがあるので直したいというご相談をいただき、調査にお伺いした模様をお伝えします。お客様のお住まいは今年で築35年を迎えるとの事で、屋根の補修は雨漏りがきっかけで15年ほど前に行ったとの事ですが、外壁は行っ… 続きを読む
木更津市,袖ヶ浦市,君津市,市原市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉本店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~20時まで受付中
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉本店に