千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉本店へ。

街の外壁塗装やさん千葉本店

街の外壁塗装やさん千葉本店

〒299-0261

千葉県袖ケ浦市福王台2-21-11 セントラルビル1F

TEL:0120-948-355

FAX:0438-60-7774

千葉県実績ナンバー1おかげさまで多くのお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

建物の方角によって外壁の状態は異なります。|袖ヶ浦市


袖ヶ浦市のお客様邸にて、外壁塗装前の調査を行いました。外壁はモルタルです。外壁には、風によって運ばれてきた砂や埃が付着していきます。砂や埃が付着しますと、それが栄養となり、苔などを発生させる場合があります。こちらのお客様邸では一般的に日当たりの悪い北側に苔が発生していました。建物北側部分の内側に折れている箇所です。方角によって、建物の状態は違ってきますので、定期的に確認するよう心掛けて下さい。

外壁調査
外壁調査

雨が降ると、この付着した埃や砂などが雨水と一緒に流れていきます。汚れは雨水と共に完全に流れて行ってはくれませんので、残ってしまった雨水が乾燥すると徐々に外壁にこびりつき雨垂れ跡になります。窓枠の下部分や換気フードの排煙口の下部分、ベランダの内側などが一般的に雨垂れが発生しやすいと言われています。今回お伺いしたお客様邸では、発生しやすい窓枠などには雨垂れは発生していませんでした。しかし、調査を進めるとバルコニー手摺の鉄部に錆が発生しており、そこから雨垂れが発生していました。

外壁調査
外壁調査

雨は上から下へ流れていくので、雨垂れを防ぐ為に水切りを設置する事が効果的ですが、こちらのお客様邸は、鉄部の錆が原因なので、ケレンを行わないと錆汚れは防げません。手間が掛からないからといって、上塗りだけをお考えの方がいましたらお勧めは出来ません。錆の発生箇所を塗装で上塗りしても、鉄部の下地調整をしっかり行わないと錆の再発に繋がり、塗装でごまかすだけになるからです。鉄部の錆や、外壁の汚れ、苔の発生などを見つけたら、塗装のサインになりますので、しっかりメンテナンスをしてあげましょう。

外壁調査

外壁の事で何かお困りの際は、街の外壁塗装やさんにご相談ください。調査・お見積もりは無料で行っています。フリーダイアル0120-948-355にてお待ちしております。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン モルタル外壁のクラックを調査|市原市

市原市のお客様邸にてモルタル外壁のクラックを調査。モルタル造の外壁はクラックが発生しやすいですが、ヘアクラックでしたら雨漏りに直結する心配はありません。早期に対応しなくても大丈夫ですが、幅は定期的に確認して下さい。 続きを読む
new画像

ブログアイコン サイディング外壁の取合い部分に傷み|木更津市

木更津市にて外壁調査。外壁とベランダ笠木との取合い部分が劣化し外壁の塗膜とシーリング材が剥離しています。シーリング材は、雨水や汚れなどが入るのを防ぐ重要な役割があり、外壁材や塗装よりも早く劣化が始まりますので、ご注意下さい。 続きを読む
new画像

ブログアイコン 塗装の機能低下で外壁が水分を含み苔発生|千葉市

千葉市のお客様邸にて外壁にチョーキング現象が発生し、影ができやすい北側には苔も発生しています。外壁の水切れが悪くなると、苔が発生しやすくなります。塗膜の経年劣化や風化により塗装の機能が低下しているサインなので、塗り替える事をお薦めします。 続きを読む
木更津市,袖ヶ浦市,君津市,市原市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉本店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~20時まで受付中
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉本店に