袖ケ浦市の屋根調査前回の塗装工程に縁切り作業が未施工


texts

本日は、袖ケ浦市に屋根塗装調査にお伺いいたしました。築27年が経過し2度目の屋根塗装を検討しているとの事でお問い合わせをいただき調査に調査にお伺いいたしました。
 
それでは調査に入ります。屋根材は化粧スレートです。紫外線などの外的影響と経年劣化によって塗膜剥離が出ています。化粧スレートは、塗膜によって劣化を抑制していますが、現在の様に塗膜剥離が起きてしまっている状態ですと、紫外線の影響や剥離部分に降り注ぐ雨水によって化粧スレートが雨水を吸収しやすくなってしまう為、割れの原因に繋がりますので早期メンテナンスが必要です。
 
調査を進めます。前回の塗装によって屋根材同士の隙間が埋められてしまっています。隙間が埋められてしまっていろ状態ですと、雨水の逃げ道がなくなり、毛細管現象によって雨水が逆流し、釘などを伝い内部に雨水が浸水し雨漏りの原因となりますので早期屋根工事必要です。
 

columns

袖ケ浦市 屋根調査
屋根の状態を調査しています。
袖ケ浦市 塗膜調査
塗膜の経年劣化によって塗膜剥離が発生しています。
袖ケ浦市 塗膜の劣化
塗料が剥がれ、棟板金の塗装前の下地が見えてしまっています。
袖ケ浦市 塗膜剥離
塗膜剥離により化粧スレートの素地の露出です。

texts

お客様に状況をご報告いたしました。塗膜剥離の状態などお客様にご確認いただき、塗料によって屋根材同士の隙間が埋められてしまっている状態から起こる雨漏りの危険性をご説明いたしました。化粧スレートへの塗装は、下塗り完了後、縁切りという隙間を作る作業を屋根全体に行い、その後、意図的に隙間を設けるタスペーサー設置し、仕上げ塗装2回塗り行う施工方法をお伝えいたしました。仕上げ塗装に使用する塗料して、遮熱効果のある遮熱塗料と紫外線への耐久性が強いハイブリッド塗料をご提案いたしました。
お見積りを作成しお客様とお話しを進めいきたいと思います。

columns

袖ケ浦市 化粧スレート
化粧スレート調査です。
袖ケ浦市 縁切り未施工
塗料によって屋根材同士の隙間が埋められてしまっています。

texts

屋根塗装・遮熱塗料を使用しての屋根塗装のご相談は、外壁塗装工房0120-948-355にお問い合わせください。調査・お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。スタッフ一同心よりお待ちしております。
木更津市,袖ヶ浦市,君津市,市原市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉本店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~20時まで受付中
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉本店に