千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉本店へ。

街の外壁塗装やさん千葉本店

街の外壁塗装やさん千葉本店

〒299-0261

千葉県袖ケ浦市福王台2-21-11 セントラルビル1F

TEL:0120-948-355

FAX:0438-60-7774

千葉県実績ナンバー1おかげさまで多くのお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  • > ベスコロフィラー|傷んだスレート・セメント瓦を甦らせる下塗り材

ベスコロフィラー|傷んだスレート・セメント瓦を甦らせる下塗り材


高い付着力と目止め効果で傷んだスレートやセメント瓦を蘇らせるベスコロフィラーHG

屋根塗装してもよいのか迷う、傷んだスレートやセメント瓦 それを塗装可能な状態にまで甦らせるのがベスコロフィラーです

 お住まいを点検しているとたまに出会う「これまでに全くメンテナンスされていないスレート(カラーベスト・コロニアル)屋根やセメント瓦屋根」「ここ十数年は全くお手入れをされてこなかったスレート屋根やセメント瓦屋根」

 お客様のご要望が屋根塗装であっても、明らかに耐用年数が期待できない場合は街の外壁塗装やさんの信念としてお断りしています。
 問題なのはかなり微妙な場合です。

 お客様のお話を聞く限りでは築年数やお手入れされていない期間は長いものの、そのわりには傷みが少なく、建物にとって環境や立地が厳しくないであろうと判断でき、なおかつ雨漏りもしていないとなれば、かなり判断に迷います。

傷んだスレート屋根や瓦屋根は、以前であれば塗装してもあまり意味がなく大規模な屋根リフォームが不可欠でした

 しかし、その迷いも過去のものとなりました。傷んだスレートやセメント瓦を甦らせる下塗り材、ベスコロフィラーが登場したからです。
 屋根塗装ができるかどうか微妙だったスレートやセメント瓦も問題なく塗り替えできるようになったのです。

10年後も綺麗な続くベスコロフィラーと普通のシーラーの比較
ベスコロフィラーの優れた特徴

1. 塗装面に良好な付着性を示す特殊カチオン系樹脂塗料

 プラスの電荷を帯びたカチオン系塗料なので、マイナスの電荷を帯びたスレート(カラーベスト・コロニアル)やセメント瓦に対し、電気的な結合力が働きます。

 樹脂の付着力と併せてより高い付着力を発揮します。

スレートや瓦はマイナスの荷電を帯びています。プラスの荷電を帯びた塗料を塗ることで、密着性を高めます
カチオンとは
カオチンとアニオンのイメージ図

 プラスの電荷を帯びた原子(団)のこと。物質は電気的にプラスやマイナスに偏っているものも多く、プラスの電荷を帯びた物質をカチオン型と呼ぶ。

 反対にマイナスの電荷を帯びた物質はアニオン型と呼ばれる。ご存知の通り、プラスとマイナスは結合する性質があるので、これを利用して塗料を密着させる技術も発達している。

2. 抜群の目止め効果で肉痩せしたスレートを甦らせる

 スレートは表面に化粧(塗装)が施されていますが、それが経年と劣化によってそれが薄くなってきます。

 最終的にはその塗膜が剥がれた状態になり、肉痩せと言われる元より痩せた状態になってしまいます。

 ベスコロフィラーは表面の細かい穴や凸凹を埋める目止め効果が高く、本来の厚みを取り戻せます。

スレート屋根の表面が劣化してザラザラしている状態と表面の隙間や凸凹をフィラーで埋めた状態を説明図

3. シーラーレスフィラー

 フィラーとしての下地調整機能、シーラーとしての仕上げ用塗料を密着させる機能が1つになった下塗り材です。

 下地調整と下塗りが一度にできますので工期の短縮が可能になります。

ベスコロフィラーを使うことで、シーラーとフィラーの機能を一つにまとめ工程を減らすことができます

フィラーとシーラーの違い

フィラー
  実際の塗り替えでは表面の微細な穴や凸凹を埋め、平らにします。
  語源は英語のfillerで、「満たすもの、積めるもの」という意味になります。

シーラー
  実際の塗り替えでシーラーには仕上げ用の塗料を密着させる働きがあります。
  語源は英語のsealerで「封をするもの、密封するもの」という意味です。

4. 屋根に広がる良好な光沢

 新築時や屋根塗装直後に特有の光沢が屋根一面に広がります。
 光沢や艶に関しては人によって好みは分かれますが、機能面で言えば光沢のある方が優れているのです。

 光沢や艶ありは表面がツルツルしており、スベスベですので、やはり汚れも落ちやすいのです(艶なしでも汚れが落ちやすい塗料は存在します)。
 ベスコロフィラーの上に仕上げの塗料を重ね塗りすると驚くほどの艶になります。

ベスコロフィラーを塗装した屋根は、光沢があり汚れが落ちやすい屋根に仕上がります

これほどの高性能でお値段は一般的なシーラーや下塗り材とほぼ一緒

 シーラーとフィラー、両方の機能を持つ高性能なベスコロフィラーですが、お値段は一般的なシーラーとほぼ一緒です。

 一般的に塗料の性能と価格は比例しますが、ベスコロフィラーは高性能でありながらも、お値段は据え置きです。ベスコロフィラーを選ばない理由はありません。

一般的なシーラーとベスコロフィラーの性能と価格を比較したグラフ。高機能なのにほぼ同価格です

傷みのある屋根をフィラーとシーラーを塗布した場合、ベスコロフィラーで下塗りした場合 それぞれの屋根塗装の工程の違い

ベスコロフィラーと普通のシーラーの工程
木更津市,袖ヶ浦市,君津市,市原市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉本店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~20時まで受付中
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉本店に