塗膜の劣化や苔の発生屋根塗装工事調査|茂原市


2014年12月13日 更新   本日は、茂原市に 塗装工事の調査にお伺いいたしました。   前回屋根塗装を施工してから15年以上経過したとの事で お問い合わせをいただきました。   調査に入ります。 PC124724_R.JPG PC124728_R.JPG 屋根全体に苔が多く発生しておりました。 苔の発生は屋根材へ悪影響を与えてしまいます。 苔は、水分を含みやすく屋根材の劣化を早めてしまいます。 劣化が進行してしまった場合、塗装する事が出来なくなります。 理由として、塗装を行ってもすぐに剥離してしまったり 塗料が長くもたないなどになります。 塗装が出来なくなってしまった場合は 屋根葺き替え工事などが必要になります。 PC124731_R.JPG PC124730_R.JPG 調査を続けます。   棟板金の釘浮きが出ておりました。 風の影響によって浮いてしまって状態でしたので 釘を打ち直し、ビスで増し打ちを行い飛散を防ぐ工事が必要です。 PC124732_R.JPG PC124734_R.JPG お客様に状況をご報告させていただきました。 屋根の状態を写真と動画でご確認いただき 早期塗装工事が必要な旨をお伝えしました。 工事内容として ・屋根塗装工事 ・棟板金釘浮き補修 をご提案いたしました。   お見積り作成しお客様と お話しを進めていきたいと思います。   塗装のご相談は外壁塗装工房まで ご相談下さい。     お問い合わせお待ちしております。

木更津市,袖ヶ浦市,君津市,市原市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉本店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~20時まで受付中
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉本店に