千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉本店へ。

街の外壁塗装やさん千葉本店

〒292-0804

千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE 1F

TEL:0120-948-355

FAX:0438-38-3310

千葉県実績ナンバー1おかげさまで多くのお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8:30~20:00

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > ブログ > 千葉市稲毛区にて折板屋根を使用した庇塗装前点検、錆の原因と防...

千葉市稲毛区にて折板屋根を使用した庇塗装前点検、錆の原因と防錆塗料の役割


千葉市稲毛区にある貸倉庫にて庇塗装補修を承りました。近年錆の発生が目立ち錆が外壁を伝って流れ始めたようです。見た目も悪くなりますが、錆は金属製素材の耐久性を低下させているサインでもあります。お急ぎでの補修をご希望でしたが、錆の進行次第では雨漏りを起こす可能性も充分にありますので、まずは建物の様子を確認し適切な塗料・補修方法を検討しご提案したいと思います。

貸倉庫の庇塗装前点検

千葉市稲毛区の貸倉庫
折板屋根点検

貸倉庫・テナント等は規模・階数によって耐火建築物・準耐火建築物とすることを義務付けられていますので、耐久性・耐食性・耐火性に優れた金属材を使用している事が多いかと思います。セメントを主原料とした外壁材よりもメンテナンスサイクルが長いということもメリットに挙げられますね。施工時の金属素材は塗膜によって劣化を防いでいますが、経年による塗膜の劣化や傷が雨水と酸素に触れ錆が発生してしまいます。今回は屋根にも外壁にも金属素材が使用されていますが一つの劣化が他部の劣化も引き起こす可能性がありますので、定期的な塗装メンテナンスを心がけましょう。

もらい錆で被害が拡大する恐れがあります

錆の発生

庇には折板屋根と呼ばれる雨仕舞に優れた屋根材が使用されていましたが、折板屋根よりも周りに取り付けられた鉄筋と斜めの吊り材に錆が著しく目立ちます。最初は部分的にしか見られなかったと思いますが、「もらい錆」によって徐々に錆が拡大し補修範囲を広げてしまいます。錆は素材同士が触れていればどこまでも被害を拡大しますので、現在は特に問題のない折板屋根にも錆が移る可能性があります。

錆止め塗料で金属の腐食を防ぎます

塗膜の剥がれ
錆止め塗装

こちらも錆による腐食が拡大することで周囲の塗膜を剥がし始めています。錆が進行していても穴あきが無ければ塗装メンテナンスは可能ですが、このまま塗装をしてしまうと既存塗膜が剥がれてしまいますので、一度ケレン掛けを行い塗膜を剥がしてから塗装し直す必要があります。既に発生し付着している錆もケレンで落とすことで、塗装後の仕上がりを良く、剥がれ・錆の拡大を防ぐことも出来ます。

更に錆を発生しにくくするために錆止め塗料で皮膜を形成し、雨水や酸素との接触を防ぎます。昔は鉛を含む防錆塗料が多かったのですが、公害問題の観点から鉛は使用されなくなりました。昔の名残から今でも赤茶色の錆止めを使用することが多いですが、現在はグレーやグリーン、ホワイト等さまざまな色がございますし、プライマー機能を持つ錆止め塗料もございます。

上塗り塗料
塗装による撥水

錆止め塗料の耐久性は5年前後というものが多いため、仕上げ塗料で中塗り・上塗りと塗り重ねて工事は完了です。遮熱・断熱塗料で仕上げれば金属屋根材の熱を緩和させ、室内温度上昇の軽減や保温効果が期待できます。

調査を行った結果、塗装依頼のあった庇はご紹介した施工が可能ですが、別の場所で雨漏りの兆候が見られるようです。大規模な修繕工事が必要になった場合、庇に傷が付いたり撤去の必要がある可能性もありますので、一度雨漏りの原因も含めて再度調査を行っていく予定です。次回は散水試験の様子をご紹介いたします。

街の外壁塗装やさん
千葉中央店

街の外壁塗装やさん千葉中央店

電話 0120-948-355
株式会社シェアテック

〒292-0804
千葉県木更津市文京5-11-16
ST×BASE

お問い合わせはこちら

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 富里市十倉で化粧スレートに藻が発生、遮熱塗料のサーモアイSiを使用した屋根塗装をご提案

富里市十倉にお住まいのお客様より、「築12年が経過するので、そろそろスレート屋根の塗装を考えている。一度点検に来てほしい。ついでに、雨樋にゴミが溜まって上手く排水していないのでそちらも見てほしい。」とご相談をいただきました。屋根のメンテナン… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 茂原市本納でスレートに欠けや色褪せ・藻が発生、サーモアイを使用した屋根塗装をご提案

茂原市本納で築14年になる2階建て住宅にお住まいのお客様より、「スレート屋根のメンテナンスを行ったことが無いので、一度、屋根の点検をお願いしたい。」とご相談をいただきました。本日は、点検の様子をご紹介したいと思います。 築14年になる住宅は… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 市原市八幡でラジカル制御塗料のパーフェクトトップを使用した外壁塗装、ND-109はやさしい印象のクリーム色です

本日は以前、点検と屋根塗装工事の様子をご紹介しました、市原市八幡で築14年になる住宅の外壁塗装の様子をご紹介致します。外壁はモルタル外壁で、吹付けタイルのヘッドカット仕上げです。点検にお伺いしました際には、至る所にひび割れが発生していました… 続きを読む
木更津市,袖ヶ浦市,君津市,市原市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉本店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8:30~20:00
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉本店に