屋根と雨樋の調査にお伺いいたしました。|君津市


2014年2月4日更新

 

本日は、屋根カバー工事と雨樋交換工事のお見積りの

お問い合わせをいただきましたので

調査にお伺いいたしました。

 

現状の状態をお聞きしました。

数年前に雨漏りの修理を行ったそうですが

どのような修理を行ったか確認していない、

雨が降ると雨樋から雨が溢れてくるとの事です。

 

それでは屋根の調査から入ります。

 

調査にお伺いして直ぐに雨が降り出しましたので

安全ために屋根には上がらず、梯子から屋根の状態を

確認いたしました。

 P2040802_R.JPG

スレート屋根です。

コケの発生と塗膜の劣化が出ておりました。

 P2040805_R.JPGP2040801_R.JPG

屋根材が欠けてしまっている箇所もございました。

 

続いて小屋の屋根の調査に入ります。

瓦棒屋根です。

P2040829_R.JPG

屋根全体に錆が出ておりました。

P2040826_R.JPG

キャップから釘浮きしておりました。

屋根は、風の影響を受けやすい為、

この状態ですと、強風で釘が抜け、屋根材が

破損してしまいますので、早期、補修等が必要です。

 

続いて雨樋の調査に入ります。

 P2040832_R.JPG

工場の樋から

樋を支える金具が、外れている箇所があり

勾配不良の為、雨が降った際に枡へ

流れず溢れてしまう状態でした。

 

小屋の雨樋調査にはります。

 P2040835_R.JPG

枡に砂が詰まっておりました。

この状態ですと、雨水が枡へ流れず

樋に溜まり溢れてしまいます。

 P2040837_R.JPG

樋を支える金具が一部破損している箇所も

ありました。

 

現状をお客様にご報告し

工事内容の打ち合わせをいたしました。

 

屋根材のご希望として

・ガルバリウム鋼板

・ステンレ製

上記2種類で、屋根カバー工事と雨樋交換工事のお見積りを

作成させていただきます。

 

冒頭で書かせていただきました

修理後の確認の事を触れさせていただきます。

お客様は「どの様な状態で、どう直したのか」

修理業者から説明がなければ不安になると思います。

私たちは、工事前と工事後の状態を

必ずお客様にご確認をしていただいております。

状態をご確認していただいた上で、

お客様のご希望をお聞きし、最善の工事の

ご提案をさせていただきます。

 

お住まいの事で気になる事が御座いました

お気軽にお問い合わせください。

無料で、調査にお伺いいたします。

木更津市,袖ヶ浦市,君津市,市原市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉本店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~20時まで受付中
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉本店に