市川市にて屋根塗装、外壁塗装調査とお見積もり|市川市 O様邸


2014年1月19日更新   本日は市川市のお客様より屋根塗装と外壁塗装の調査とお見積もり に伺って参りました。 市川市 塗装工事 事前調査 今年の3月末を過ぎますと消費税が上がる事が決定しております。   消費税増税の兼ね合いもあるかと思いますが、 工事についてのお問い合わせやご依頼が殺到しております。   少なからずお客様にご不便をお掛けしてしまうことも あるかと思いますがスタッフ一同、迅速に一生懸命にご対応させていただきますので どうぞよろしくお願い致します。   今回の現場は屋根塗装と外壁塗装ご希望ということです。   お客様のご自宅に到着致しまして、ご主人様にお話をお伺い致しました。   寒空の中色々とお話をさせて頂き気苦労をおかけしまして 申し訳ない気持ちにになりました。   その分調査にも気合いが入りました。 ベストな調査とご報告をさせて頂きたいと思いました。   屋根部からの調査に入ります。   屋根材はスレートですね。 市川市 塗装工事 事前調査 スレート 市川市 塗装工事 事前調査 コロニアル コロニアルには汚れが少々見受けられましたが、 状態としては割れ、欠けもなく前回の塗装施工から9年経過している との事でした。多少の経年劣化はありますが良い状態でした。   立地条件的にも沿岸部でもなく、湿気もこもりにくい、大きな幹線道路からの排ガスの 影響も少ない地域でしたので傷みが少ないことが伺えます。   モルタルの外壁に関しましては、 クラックが多く見受けられました。 市川市 事前調査 モルタル壁 クラック市川市 事前調査 モルタル壁 クラック モルタルの外壁は経年しますとどうしてもクラックが出やすいです。 特にサッシ周りはサイディングよりも重さのあるモルタルの荷重が かかりやすい場所ですのでクラックが多く見受けられる箇所の一つです。 市川市 事前調査 モルタル壁 クラック 屋根と外壁の荷重がかかりやすい箇所もクラックが発生しやすい箇所ですね。   外壁の塗装面にはチョーキングも発生しておりました。 市川市 事前調査 外壁 チョーキング チョーキングは塗装が経年劣化し分離し粉化する現象です。   紛化しますと、もともとの塗装本来の役割である防水や保護の 役割をしなくなりますので劣化が早まります。   お早目の施工が望ましいですね。   余談になりますが、今回は新人スタッフの白石君も調査に同行させて 頂きました。 市川市 事前調査 新人スタッフ   とても明るく、一生懸命なスタッフです! お客様のお住いにお伺いした際はどうぞよろしくお願い致します。   お話中に外壁塗装のみのお見積もりのお話だったのですが、 外壁塗装だけですと、屋根部の状態と外壁の状態に 施工後に差が出てしまう事と、前回施工から9年経過しているので 数年後には屋根部の塗装施工が必要になってしまうため、 足場の架設費用が余分にかかってしまうので 同時施工のお見積もりをさせて頂きました。   お客様のご希望と、スタッフの現状からの診断と今後も見据えた ご提案ができればと思います。
木更津市,袖ヶ浦市,君津市,市原市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉本店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~20時まで受付中
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉本店に