千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉本店へ。

街の外壁塗装やさん千葉本店

〒299-0261

千葉県袖ケ浦市福王台2-21-11 セントラルビル1F

TEL:0120-948-355

FAX:0438-60-7774

千葉県実績ナンバー1おかげさまで多くのお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

ベランダ防水工事の調査|八街市


2014年1月31日更新

 

本日は、八街市にベランダの防水工事の

お見積り依頼のお問い合わせいただき 

調査にお伺いいたしました。

 

それでは調査に入ります。

 P1090496_R.JPGP1090476_R.JPG

シート防水で施工されておりました。

 

経年劣化で、シートの浮きが全体的に

出ており、剥がれてしまっている箇所もありました。

 P1090460_R.JPG

剥がれている部分の下には、水や砂が侵入していました。

 P1090462_R.JPG

このままの状態ですと、雨が降った際に

剥がれてしまっている部分に雨水が入り

下地の腐食が進行し、雨漏りなどの原因になります。

 

シート防水の特徴として

他の防水施工とくらべ安価ではありますが

経年劣化などで、立ち上がり部分(角の部分)に

シート浮きがし易いという短所があります。

浮きが進行し、浮きの部分が広がり、破れ、

破れた箇所に雨水が侵入し、下地の腐食や

雨漏りへと繋がっていきます。

現在、室内やベランダの下部には、雨漏り等は

出ておりませんでしたので、安心いたしました。 

P1090492_R.JPG

 

お客様に現状をご報告いたしました。

 

今回は、FRP防水工事のご提案させていただきました。

繊維強化プラスチックの略称で、不飽和ポリエステルに硬化剤を加えて混合し、

この混合物をガラス繊維などの補強材と組み合わせて物です。

軽量かつ強靭で耐水性・耐食性・耐候性に優れていることが特長です。

 

今回、お伺いいたしましたお客様宅は

剥がれている箇所があり、水が中に侵入してしまっているので

早期、お見積りを作成し、再度、お伺いをしたいと思います。

 

ベランダは、雨などの影響を直接受けます。

ヒビ割れや亀裂などが悪化し、雨漏りなどの原因になります。

点検はお任せ下さい。無料で調査にお伺いいたします。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 散水試験にて雨漏りの原因を特定|袖ヶ浦市

本日は袖ヶ浦市の雨漏りでお困りのお客様からご依頼があり、調査にお伺いしました。室内の壁が雨漏りにより濡れてしまい、クロスに雨染みができてしまっています。雨漏りは室内を濡らしてしまうだけではなく、お住まい全体を傷めてしまう危険性がありますので… 続きを読む
new画像

ブログアイコン アパートの陸屋根に通気緩衝工法で防水工事|市原市

市原市のアパートにて防水工事を行いました。既存のシート防水を撤去し、新規ウレタン防水工事を施工致しました。ウレタン防水は特徴として防水塗膜に弾性があり、施工性、メンテナンス性に優れています。 新規防水材の密着性を高めるため、プライマーを塗布… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 袖ケ浦市のベランダ防水調査防水層劣化による雨漏り

袖ケ浦市の防水調査です。経年劣化によって防水層が剥がれと端部の雨水の吹込みによる雨漏りです。ベランダ防水の劣化は雨漏りの原因に繋がります。定期的なメンテナンスが必要です。 続きを読む
木更津市,袖ヶ浦市,君津市,市原市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉本店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~20時まで受付中
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉本店に