千葉県の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん千葉本店へ。

街の外壁塗装やさん千葉本店

〒299-0261

千葉県袖ケ浦市福王台2-21-11 セントラルビル1F

TEL:0120-948-355

FAX:0438-60-7774

千葉県実績ナンバー1おかげさまで多くのお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

ブログ


切り妻屋根の立派な住宅

こちらの建物、現在誰もお住みになってはいないそうです。ご家族の方々がご高齢になり、交通の便利な所へと越してしまわれたそうです。空き家になってから、少々年月か経ち、見てみた所、外壁などの錆が気になり今回ご連絡いただきました。

金属トタン

とても立派なお家ですが、少し人が済まなくなってみると不思議な事にいろいろな場所の劣化が目立ち、修理しなくてはいけない状態になってしまいます。特に屋根や外壁は思っていたよりも劣化が進み、トタン外壁などは一面が茶色に錆びていました。 現在では金属トタンに代わり、ガルバニウム鋼板て作られた外壁が多く錆びにくくなっています。金属トタンですと表面の塗膜が剥がれると鉄部分に茶色の錆が現れてきます。錆が出初めの時にケレンして塗装のメンテナンスをしていれば、もっと耐用年数を伸ばせるのですが、放置してしまうと元々薄い鉄板外壁ですので、ケレンしすぎると穴が開いてしまうため、交換してしまった方が良くなります。 近隣の北側や住宅との兼ね合いで、風が吹き抜けてしまう場所は雨が外壁に直接当たり、北側などの外壁は雨水の乾きも遅いため、錆びてしまっている部分が多く見受けられます。

星錆

メンテナンスの大切さ

雨戸などをよく見ると白く小さな点が多く見られることがあります。こちら、外壁塗装で仕上がりに大きくかかわる一番注意しなくてはいけない錆です。 白い小さな錆を星錆と呼ばれています。星錆は小さいのですが突起してきます。塗装をするときにケレンをしますが、その際に突起部分を取ると鉄板に小さな穴が開いてしまうこともあるため、塗装業者は一番嫌いな錆になります。穴が開くと小さいとはいえ塗装では穴が埋まりません。

家の外壁は年数が経つと劣化は免れません。日頃から定期的にメンテナンスをしているかしていないかで、同じ外壁でも耐用年数に違いが出てきます。高所作業が多いため、ご自分で限られてきますので、ご相談してください。フリーダイヤル0120-948-355にてお待ちしています。

木更津市,袖ヶ浦市,君津市,市原市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん千葉本店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~20時まで受付中
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん千葉本店に