ベランダ防水工事 FRP防水工法|千葉市稲毛区 渡辺様

【Before】
千葉市稲毛区 ベランダ防水工事 FRP防水工法 施工前

【After】
千葉市稲毛区 ベランダ防水工事 FRP防水工法 施工後

  • 【施工内容】 防水工事
ベランダの防水工事のご依頼を頂きました!
今回のベランダ防水工事は、FRP防水工法という、防水性能が高い工法で行いました。
 コケの発生とともに、トップコートの剥離が確認できました。
 このまま放置すれば雨漏りの危険性もあります。
 今回ご提案したのは、FRP防水工事という、非常に防水効果の高いベランダ防水工事の方法です。

【ベランダ防水】
 FRP防水工法でベランダ防水工事を行っていきます。
01bosui01
01bosui02
まずはサンダー(左側写真)で剥離箇所をケレンし、アセトンで既存の防水層をふき取っていきます。
この下地処理をきちんと行うことで、しっかりとした新しい防水層を形成することができます。
01bosui03
01bosui04
ケレン・アセトン拭きしたあとのベランダの様子です。
しっかりと既存の防水層を撤去しました。
01bosui05
01bosui06
本格的な防水工事入る前に、先に排水溝部分の施工を下処理として行っておきます。
このあと、いよいよFRP防水工法の工程に入ります。
01bosui09
01bosui10
FRP樹脂の塗装が終わったら、研磨を行います。
この研磨作業を怠ると、次に行うトップコートの塗装がすぐに剥がれてしまうこととなります。
01bosui11
01bosui12
仕上げにトップコートを塗装し、ベランダ防水工事完工です。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

その他の施工事例一覧→

千葉市稲毛区と近隣地区の施工事例のご紹介

その他の施工事例一覧→

お急ぎの方はお電話下さい!0120-948-355

FAX・メールは24時間受け付け!