香取郡神崎町の屋根リフォーム|屋根塗装 屋根葺き替え 屋根カバー|S様

【Before】
香取郡神崎町 屋根塗装 屋根葺き替え 屋根カバー 施工前

【After】
香取郡神崎町 屋根塗装 屋根葺き替え 屋根カバー 施工後

  • 【施工内容】 屋根葺き替え 屋根カバー工法 屋根塗装
  • 【使用した塗料】ガルバリウム鋼板,弱溶剤シリコン塗料
  • 【施工期間】9日
神崎町にて屋根葺き替え・屋根カバー工事、屋根塗装工事のご依頼を頂きました。
ご依頼主はS様です。ご実家のお住まいの補修をご希望とのことで、ホームページよりお問い合わせいただきました。
【点検時の様子】
 雨漏りをしているとのことでしたので、まずは室内の様子から点検を行っていきます。
01tenken025
01tenken025
雨染みが確認出来ます。
また、小屋裏部分も雨水の侵入が確認できました。
01tenken035
01tenken045
S様のお住まいは過去に増築されているとのことでした。
今回雨漏りが特にひどいのは、増築以前からある部分です。
屋根材が劣化・腐食して穴が空いてしまっています。
01tenken051
01tenken061
 増築部分の屋根材はしっかりとしていました。
 しかし、メンテナンスを合わせて行う必要があります。
 今回増築部分の屋根は屋根塗装にて補修が可能でしたので、ご提案致しました。

【屋根葺き替え・屋根カバー】
 状況を見ながら、屋根葺き替え、屋根カバー工事を行っていきます。
01yane013
01yane023
既存の屋根を剥がし、下地材を改めて確認していきます。
補修が必要な箇所は補修を行い、大屋根部分は野地板の張り替えを行っていきます。
01yane032
01yane042
下地工事が終わったら、次は防水紙の設置を行っていきます。
天気の関係もあり、防水紙を設置する工程まで、一気に仕上げていきます。
01yane051
01yane061
 防水紙設置後は新しい屋根材を葺いていきます。
 今回使用した屋根材はガルバリウム鋼板です。
 棟板金の設置まで終え、屋根葺き替え・カバー工事完工です。次は屋根塗装の工程に映ります。

【屋根塗装】
 増築部分の屋根は屋根塗装でメンテナンスを行っていきます。
01senjo014
01senjo024
まずは高圧洗浄で屋根の汚れを落としていきます。
高圧洗浄では、汚れを落とすだけでなく、既存の塗料も落とす役割があります。
01toso012
01toso022
洗浄後はまず下塗りを行っていきます。
下塗りは錆び止め効果のある塗料を使用していきます。
01toso032
01toso042
続いて中塗りを行っていきます。 中塗りの段階で、屋根が輝きを取り戻しつつあります。
01toso052
01toso062
 最後は仕上げに上塗りを行っていきます。
 上塗りを終えると、屋根が空を映しこむほどピカピカになりました!

【工事完工後】
01kanko011
01kanko021

このページと共通する工事内容の新着施工事例

その他の施工事例一覧→

香取郡神崎町と近隣地区の施工事例のご紹介

その他の施工事例一覧→

お急ぎの方はお電話下さい!0120-948-355

FAX・メールは24時間受け付け!