富里市の外壁リフォーム|外壁塗装 ファインコートシリコン|木村様

【Before】
富里市 外壁塗装 フェンス交換 破風、軒天塗装 施工前

【After】
富里市 外壁塗装 フェンス交換 破風、軒天塗装 施工後

  • 【施工内容】 外壁塗装
  • 【使用した塗料】水系ファインコートシリコン
  • 【施工期間】7日間
外壁塗装と、堀のフェンスの交換をご依頼いただきました!
塗装工事はもちろん、お住まいのリフォームの事なら千葉外壁塗装工房へご相談ください!
【点検時の様子】
 屋根の方は最近葺き替え工事をされたとの事でしたので、外壁などを入念に点検を致しました。
01tenken013
01tenken023
外壁にクラックが見られます。
左側写真は「ヘアークラック」といわれる、まだクラックが浅いものですが、右側はかなり深いクラックが入ってしまっています。
右側の補修をするためには、一度モルタルで下地補修を行う必要があります。
01tenken033
01tenken043
 また、お住まいのあちこちで、塗装がはげてしまっていたり、傷んでしまっていたりする箇所が見受けられました。
 今回は外壁周り全体のメンテナンスを行うことで、ご契約頂きました!

【高圧洗浄】
 塗装前にしっかりと汚れを落としていきます!
01senjo013
01senjo023
 塗装に入る前に、お住まい全体を洗浄していきます。
 塗装部はもちろん、塗装しない部分も洗浄させて頂きます。

【補修・下地処理】
 洗浄後は、塗装にはいる前に劣化、破損箇所の補修を行っていきます。
01hosyu01
01hosyu02
点検時に発見したモルタル部分はクラック部分を一部解体し、モルタルを新設します。
パターンを廻りに合わせて、違和感の無いように仕上げます。
01hosyu03
01hosyu04
木部が腐食してしまった部分は、新しい木を設置して補修していきます。
01hosyu05
01hosyu06
 サイズを合わせて、止めれば補修完了です!

【外壁塗装】
 下塗りにフィラーを使用することで、クラック部分は塗装で補修しながら塗装します。
01toso011
01toso021
まずは微弾性フィラーを使用して下塗りを行っていきます。
フィラーには下地を補修する効果があります。
01toso031
01toso041
続いて中塗りです。
中塗りからご依頼いただいた色で塗装を行っていきます。
今回は大きなイメージチェンジはありませんが、お住まいが見る見るうちにきれいになっていきます。
01toso051
01toso061
 仕上げの上塗りを行えば、外壁塗装工事完工です!

【破風板塗装】
 破風板の劣化が目立ちましたので、こちらもしっかり塗装を行っていきます。
01sonota011
01sonota021
まずはケレンを行い、既存の塗料をはがしていきます。
既存の塗料が残ったままでは、早期剥離してしまうためです。
01sonota031
01sonota041
続いて下塗りです。
今回は痛みが激しかったため、下塗りを2回行っていきます。
01sonota05
01sonota06
 続いて中塗り・上塗りを行っていきます。
 傷んでいた破風をしっかりと補修する事が出来ました!

【細部塗装】
 その他、お住まいの隅々までメンテナンスさせて頂きました!
01saibu01
01saibu02
01saibu03
01saibu04
【フェンス交換】
01fensu01
01fensu02

このページと共通する工事内容の新着施工事例

その他の施工事例一覧→

富里市と近隣地区の施工事例のご紹介

その他の施工事例一覧→

お急ぎの方はお電話下さい!0120-948-355

FAX・メールは24時間受け付け!