君津市の屋根リフォーム・屋根塗装|アパート屋根塗装 セメント瓦 マイティシリコン|勢力様

【Before】
君津市 アパート屋根塗装 セメント瓦塗装 施工前

【After】
君津市 アパート屋根塗装 セメント瓦塗装 施工後

  • 【施工内容】 屋根塗装
  • 【使用した塗料】マイティシリコン(セメント瓦専用塗料),弱溶剤シリコン塗料
  • 【施工期間】7日間
アパートの屋根塗装のご依頼を頂きました!
今回塗装するアパートの屋根はセメント瓦です。
セメント瓦は定期的に屋根塗装が必要な屋根材ですので、劣化のサインが出始めたら、まずは一度千葉外壁塗装工房へご相談ください!
【点検時の様子】
 お住まいの屋根の劣化状況をチェックしていきます。
01tenken012
01tenken022
アパートに使用されている屋根材はセメント瓦でした。
屋根材自体にひどい劣化は見受けられませんでしたが、汚れがついてしまっています。
01tenken032
01tenken042
 こちらは屋根についている鳩小屋部分です。
 鳩小屋部分はセメント瓦ではなく、スレートで施工されていました。
 板金部分を点検すると、浮きが見られます。

【足場架設・メッシュシート】
 塗装工事に入る前に、足場を架設し、メッシュシートをかけていきます。
01asiba011
01asiba021
 足場は作業効率の向上はもちろん、作業スタッフの安全確保の目的で架けます。
 メッシュシートは作業中に近隣の皆様にご迷惑がかからないようにするために架けます。

【高圧洗浄】
 屋根の汚れをしっかりと落としていきます。
01senjo012
01senjo022
画面左側の画像が高圧洗浄機です。
こちらで屋根全体をきれいに洗浄していきます。
01senjo031
01senjo041
 高圧洗浄では、水の力(圧)を使って汚れやコケなどを洗い流していきます。
 高圧洗浄をかけるとびっくりするほど汚れが落ち、屋根の素地が見えてきます!

【屋根塗装工事】
 高圧洗浄後はいよいよ屋根塗装に入ります。
01toso01
01toso02
高圧洗浄後、まずは下塗りを行っていきます。
特にセメント瓦部分は塗料の吸い込みが良いため、下塗りを2回行いました。
01toso03
01toso04
下塗り後は中塗りを行います。
セメント瓦部分は屋根材の隙間などの細かい部分を先に刷毛で塗装を行っていきます。
01toso05
01toso06
鳩小屋の板金部分は金属ですので、錆止めを行います。
板金が浮いてしまっていた部分はビスを打って補強します。
01toso07
01toso08
こちらはローラーで中塗りを行っている様子です。
中塗りを行うだけでも、屋根に艶が戻ってきます。
01toso09
01toso10
 仕上げに上塗りを行います。上塗りを行うと、屋根が艶を取り戻しました!
特にセメント瓦は塗装をしっかり行っていかないと、屋根材が劣化してボロボロになってしまいます。

 もちろんそのほかの屋根材もしっかりと屋根塗装でメンテナンスを行っていく必要があります。
定期点検をして、塗装が劣化してしまう前に、しっかりとメンテナンスをしていきましょう!
【工事完工後】
01kanko
01after5

このページと共通する工事内容の新着施工事例

その他の施工事例一覧→

君津市と近隣地区の施工事例のご紹介

その他の施工事例一覧→

お急ぎの方はお電話下さい!0120-948-355

FAX・メールは24時間受け付け!