印旛郡栄町|外壁塗装工事 セメント瓦屋根塗装 外壁クラック補修|本間様

【Before】
印旛郡栄町 外壁塗装工事 セメント瓦屋根塗装 外壁クラック補修 施工前

【After】
印旛郡栄町 外壁塗装工事 セメント瓦屋根塗装 外壁クラック補修 施工後

  • 【施工内容】 屋根塗装 外壁塗装
  • 【使用した塗料】マイティシリコン,クリーンマイルドシリコン
外壁塗装と瓦屋根(セメント瓦)の塗装工事をご依頼いただきました!
セメント瓦は屋根塗装でのメンテナンスは欠かせない屋根材です。
定期的なメンテナンスで長く美しく保つことができます!

【点検時の様子】

 まずはお住まい全体の状況を見ていきます。

02tenken011
02tenken021
本間様のお住まいの屋根は瓦でしたが、その中でも屋根塗装によるメンテナンスが必要なセメント瓦でした。
コケが発生しており、塗装が劣化してしまっているのが伺えます。
洗浄をし、屋根塗装をすることでメンテナンス可能です。
02tenken031
02tenken041
 こちらは外壁の様子です。
 外壁にはところどころクラック(ひび割れ)が確認できました。
 また木部(軒天や破風板など)では塗装の剥がれの症状が出ています。これらも塗装でメンテナンス可能です。
 今回はお住まい全体を塗装することで、メンテナンスすることとなりました!

【足場架設】
 まずは塗装工事のための足場を架設していきます。
02asiba013
02asiba023
 高圧洗浄はお住まいの汚れを落とすだけでなく、以前塗装された塗料を落とす役割があります。

【高圧洗浄】
 高圧洗浄でお住まい全体の汚れと既存の塗料を落としていきます。
02senjo014
02senjo024
 高圧洗浄はお住まいの汚れを落とすだけでなく、以前塗装された塗料を落とす役割があります。

【屋根塗装工事】
 今回使用した塗料は「ヤネフレッシュSi」です。
02yane014
02yane024
まずは下塗りを行います。
セメント瓦を塗装する際も、基本的には通常の屋根塗装の工程どおりに行います。
しかし、セメント瓦は塗料の吸いが良いため、今回は下塗りを2回行っています。
02yane034
02yane044
下塗り後は中塗りを行います。
今回使用している塗料は「マイティシリコン」というセメント瓦専用の屋根塗料です。
02yane053
02yane064
 仕上げに上塗りを行えば、屋根に艶が戻り、美しく輝いています!
 セメント瓦は屋根塗装によって防水性能を保っています。塗装が劣化してくると、雨漏りの危険性もありますので、定期的にメンテナンスをしてください!

【外壁クラック補修】
 クラック(ひび割れ)が見られた部分は先に補修を行います。
02hosyu01
02hosyu02
 塗装の劣化などでクラックは起こります。
 このまま放置してしまうと、雨漏りの原因のひとつにもなります。今回の工事でしっかりと補修いたします。

【外壁塗装工事】
 外壁には「クリーンマイルドシリコン」を使用して塗装を行っていきます。
02gaiheki014
02gaiheki024
 まずは外壁全体に下塗りを行っていきます。
 下塗りは次の中塗り・上塗りにとって重要な工程です。
 また、塗装素地を調整する役割もあるので、しっかりと行います。
02gaiheki035
02gaiheki044
続いて中塗りを行います。
今回は「クリーンマイルドシリコン」を使用しました。
中塗りの工程から、ご依頼いただいた色で塗装を行っていきます。
02gaiheki053
02gaiheki063
 仕上げに上塗りを行えば、外壁塗装工事完工です!
 すっかり艶が戻って見違えるようです!

【完工後】
jirei39_a
◎今回の塗装のポイント
 セメント瓦は普通の和瓦などとは違い、屋根塗装でメンテナンスをしないと、屋根材自体がすぐに劣化してしまいます。
きちんとメンテナンスすることで長く安心してお過ごしいただけるので、定期的な点検・メンテナンスを行っていきましょう。
 外壁はクラック(ひび割れ)などを発見したら、専門家に早めに相談し、はやい段階で補修・メンテナンスを行いましょう。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

その他の施工事例一覧→

印旛郡栄町と近隣地区の施工事例のご紹介

その他の施工事例一覧→

お急ぎの方はお電話下さい!0120-948-355

FAX・メールは24時間受け付け!