山武市|外壁塗装工事 屋根塗装工事 コーキング補修工事|濱西様

【Before】
山武市 外壁塗装工事 屋根塗装工事 コーキング補修工事 施工前

【After】
山武市 外壁塗装工事 屋根塗装工事 コーキング補修工事 施工後

  • 【施工内容】 屋根塗装 外壁塗装
  • 【使用した塗料】ヤネフレッシュSi,クリーンマイルドSi
  • 【施工期間】15日間
外壁塗装・屋根塗装工事のご依頼をいただきました!
カラーシミュレーションを使用し、お住まいの色をお決めいただいております。
各コーキング箇所の劣化も見られましたので、あわせて補修を行いました。
01sim011
▲今回はこちらの色をお選びいただきました!
01sim021
01sim031
01sim041
【屋根塗装工事】
 屋根塗装には「ルーフマイルドシリコン」を使用しました!
01yane015
01yane025
屋根は洗浄後、まずは下塗りを行います。
下塗りは、素地の調整と次に塗装する塗料との密着性を高める役割があります。
この工程を大事に行うことで、塗料の持ちが決まってきますので、しっかりと施工していきます。
01yane035
01yane044
いよいよルーフマイルドシリコンを使用して中塗りを行います。
中塗りを行うだけでも、屋根に艶が出てきます!
01yane052
01yane062
 仕上げに上塗りを行えば、屋根がピカピカになります!
 濱西様のお住まいのように、スレートの屋根では塗装をしっかりと行わないと屋根材が劣化してしまい、雨漏りの原因となります。
 定期的に屋根塗装を行うことで、長く安心してお過ごしいただけるようになります。

【コーキング補修】
 外壁塗装に入る前に、劣化していたコーキング部分を補修していきます。
01hosyu011
01hosyu021
コーキング部分に劣化がありましたので補修していきます。
コーキングの付きが良くなるよう、プライマーを塗布後、コーキングを充填していきます。
01hosyu031
01hosyu041
 コーキングは経年とともに劣化し、ひび割れてしまったり、痩せて隙間ができてしまいます。
 そのまま放置すると、そこから雨水が浸入し、雨漏りの原因となってしまいます。
 今回の工事では、そうした劣化が見られた部分はすべて補修しましたので、これで安心です!

【外壁塗装工事】
 外壁塗装には「クリーンマイルドシリコン」を使用しました!
01gaiheki017
01gaiheki027
外壁も洗浄後にまずは下塗りから行います。
01gaiheki037
01gaiheki046
 続いて「クリーンマイルドシリコンで中塗り・上塗りを行っていきます。
 上記画像はベランダ部分の塗装の様子です。
 千葉外壁塗装工房では塗装をする場合、下塗りを含め「最低3回塗り」を自社基準としています。
 最低でも3回塗装を行うことで、強靭な塗膜が形成され、お住まいを長くきれいに保つことができます!

【完工後】
 外壁塗装には「クリーンマイルドシリコン」を使用しました!
jirei34_a
◎今回の塗装のポイント
 カラーシミュレーションをご利用頂いたことで、塗装後のイメージを明確に持っていただきましたので、ご安心頂けたのではないでしょうか。

 また、コーキングの随所に劣化が見られましたので、それらもすべて補修させていただきました。
 雨漏りの原因は屋根にあると考えられる方が多くいらっしゃるかもしれませんが、こうしたコーキング部分から雨水が浸入し、雨漏りを起こしてしまうこともありますので、注意が必要です。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

その他の施工事例一覧→

山武市と近隣地区の施工事例のご紹介

その他の施工事例一覧→

お急ぎの方はお電話下さい!0120-948-355

FAX・メールは24時間受け付け!