市原市|屋根塗装工事 外壁塗装工事(目地仕上げ)|高橋様

【Before】
市原市 屋根塗装工事 外壁塗装工事 目地仕上げ 施工前

【After】
市原市 屋根塗装工事 外壁塗装工事 目地仕上げ 施工後

  • 【施工内容】 屋根塗装 外壁塗装
  • 【使用した塗料】ルーフマイルドSi,ナノコンポジットW
  • 【施工期間】10日間
屋根塗装・外壁塗装のご依頼を頂きました!
外壁塗装は目地を生かした塗装を行いました!一色で塗装するよりもお住まいにメリハリがつきます!
06before
工事前
06after
工事後
【足場架設】
 まずはお住まい全体に足場を架設し、メッシュシートを掛けていきます。
06asiba01
06asiba02
 お住まいの周りに足場を掛け、さらにメッシュシートを掛けていきます。
 しっかりとメッシュシートを掛けないと、洗浄時の汚れが飛んでしまいますので、近隣の皆様の迷惑になってしまいます。
 千葉外壁塗装工房では、そうしたことが内容に注意をしながら慎重に作業していきます。

【高圧洗浄】
 高圧洗浄で、お住まいの汚れ、既存の塗料を落とします。
06senjo01
06senjo02
 画面左側の画像が高圧洗浄の機械となります。
 こちらを使用して、お住まい全体の洗浄作業を行います。

【養生】
 今回塗装を行わない部分にはしっかりと養生をします。
06yojo01
06yojo02
 塗装予定でない部分に塗料がついてしまわないよう、しっかりと事前に確認して養生を行います。
 養生は高橋様ご家族様が工事中も快適にお過ごしいただける様、入念に確認をして行いました!

【屋根塗装工事】
 今回使用した塗料は「ルーフマイルドシリコン」です。
06yane01
06yane02
まずは下塗りを行っていきます。
下塗りは次の塗料との密着性を上げるだけでなく、素地の調整のためにも行います。
劣化が激しい場合などは劣化してしまった素地のための補強用の下塗りを複数回行う場合もあります。
06yane03
06yane04
下塗り後に、縁切り工事として、タスペーサーの挿入を行いました。
千葉外壁塗装工房では、屋根塗装工事を行う際は、必ず縁切り工事を行います。
縁切り工事を行わないと、水の通り道がなくなり、内部にたまってしまい、最終的に雨漏りしてしまうからです。
06yane05
06yane06
 縁切り工事後、中塗り、上塗りを行い、屋根塗装を仕上げていきます。  上塗りまで終えると、屋根が見違えるように艶を取り戻しました! 【外壁塗装工事】  外壁塗装には「ナノコンポジットW」を使用しました!
06gaiheki01
06gaiheki02
下塗り後、今回は吹き付け塗装を行いました。
吹き付け塗装は、広範囲を早く塗装できるため、面積が広いお住まいの場合に有効な塗装方法です。
06gaiheki03
06gaiheki04
今回は吹き付け塗装後に、目地仕上げとするため、短毛のローラーでタイル部分を仕上げていきます。
06gaiheki05
06gaiheki06
 しっかりと重ね塗りをすれば、外壁塗装工事完工です!

【完工後】
06kanko01
06kanko02

目地が生える仕上がりとなりました!
目地があるお住まいの場合は、目地を生かすことでシャープな印象を与えることができます。
千葉外壁塗装工房では目地塗装のほか、様々な特殊塗装のご依頼を承っておりますので、お気軽にご相談ください!

このページと共通する工事内容の新着施工事例

その他の施工事例一覧→

市原市と近隣地区の施工事例のご紹介

その他の施工事例一覧→

お急ぎの方はお電話下さい!0120-948-355

FAX・メールは24時間受け付け!