木更津市|屋根塗装|T様

【Before】
木更津市 屋根塗装 施工前

【After】
木更津市 屋根塗装 施工後

  • 【施工内容】 屋根塗装
  • 【使用した塗料】ルーフマイルドシリコン
  • 【施工期間】5日間
築9年になるお住まいの屋根の無料点検のお問い合わせを頂き、ちょうど塗装時期でしたので、屋根塗装のご依頼を頂きました!

木更津市にお住まいのT様邸 工事の様子
 T様より、屋根(コロニアル)の診断と塗装工事のご相談を承りました。
 築9年ということですので、ちょうどそろそろメンテナンス時期です。

【下処理】
 塗装工事の前に、釘の浮きが見られましたので、ビスの打ちましを行いました!
03bankin011
03bankin021
 釘の浮きがひどかったため、ビスの打ちましをしました。
 そのままにしてしまうと、強風時に棟板金が飛んでしまいます。

【高圧洗浄】
 塗装の前に、外壁の汚れや前に塗装された塗料をしっかり高圧洗浄で落としていきます!
03senjo011
03senjo021
 高圧洗浄は130kg~150kgの水圧で行います。
 塗装前に、しっかりと汚れと既存の塗料を落とさないと後で塗装が浮いてしまいます。

【屋根塗装工事】
 洗浄を終えると、いよいよ塗装の工程に入ります。
 今回はルーフマイルドシリコンを使用して屋根塗装を行います!
03yane011
03yane021
洗浄後、よく乾燥させてから下塗りに入ります。
下塗りは、塗装工事を行う上で、塗装部分と次に塗装する塗料を密着させる大事な役割があります!
03yane031
03yane041
下塗り後、中塗りに入る前に縁切りとして、タスペーサーを入れます。
しっかりタスペーサーで縁切りをしておかないと、塗料で屋根材がくっついてしまい、雨水の逃げ道がなくなってしまいます。
そうすると屋根の内部に雨水が溜まり、雨漏りしてしまいます!
03yane051
03yane061
タスペーサーを入れ終わったら、中塗りを行っていきます。
棟板金の周りなどの細かい部分は刷毛で、屋根の傾斜部分はローラーで塗装していきます。
状況に応じて、道具を使い分けることで、ムラや塗り残しなく、均一に塗装することができます!
03yane07
03yane08
中塗り後は仕上げとして上塗りを行っていきます。
これでしっかりと塗膜を形成させ、屋根材を保護して防水性能を高めます!
03yane09
03yane10
 最後に、塗装前にビスを打ち増しした部分にコーキングをして、塗装すれば、完成です!  こうすることで、ビスをしっかりと固定します! 【工事完工後】
03kanko011
03kanko021

このページと共通する工事内容の新着施工事例

その他の施工事例一覧→

木更津市と近隣地区の施工事例のご紹介

その他の施工事例一覧→

お急ぎの方はお電話下さい!0120-948-355

FAX・メールは24時間受け付け!